2017年03月29日

おおかみこどもの雨と雪

録画していた「おおかみこどもの雨と雪」を見ました。

序盤から涙ぽろぽろ。
最近ものすごく涙もろいです。

花ちゃんと狼の旦那さん

優しさ×優しさで泣けます。
それに子供が加わって、映画見ながらほぼ泣き続けていました。

狼子供が出てきて、一体どういうストーリーでまとめるのか、
想像がつかなかったところも面白かったです。

序盤の旦那さんとのシーンが後半で伏線になってたり、
雪ちゃんと雨ちゃんのキャラが全く対照的なのもよかったです。

引き込まれる映画で、観終わった後もじーんとしました。
まあ、一番泣いたのは序盤なんですけどね。

「君の名は。」「アナ雪」と
立て続けにアニメ映画ばかり見ています。
本当によい映画ばかりですね。
posted by ちゃゆきちゃん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

春のお買いもの

久々にお買いものしました。

share_2017_03_26_202005.png

ファッション誌で最近の流行をお勉強しました……。

◆ピンクのニット。
ブルーがかった甘くないピンク色が流行りだそうです。
年とってピンクって買わなくなったけど、
これならおばちゃんでも似合う色(笑)

◆バイカラーのショルダーバッグ。
大きめでいっぱい入るし、ナイロンと革のミックスなので、
物を沢山入れても形が崩れない。
なんだかんだで、遊びに行く時も、旅行行く時も
両手が空くショルダーが使いやすいです。
裏面はグレー一色なので雰囲気が変わります。

◆スエードの春色パンプス。
太ヒールのパンプスが今年らしいそうです。
ヒールがブロックデザインでおしゃれ〜

やっぱりお買いものするとテンションが上がります♪
posted by ちゃゆきちゃん at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

結婚指輪 紛失騒動

仕事で作業手袋を取ったり外したりしていたのですが、
作業もひと段落してデスクに戻った時、

あれ、左手の薬指にはめていた指輪がない!!

手袋取った時に一緒にとれたのかな〜
きっと手袋の中にあるよね〜

と思って、手袋の中を探すもない!!

やば!
どうしよう!

旦那に怒られる…

以前に震災の時も指輪をなくした時があって、
(津波でパニックになっていたので、
 なくさないよう無意識にバッグにしまっていたらしくって、
 震災が落ち着いた頃、バッグから出て来ました)
旦那がなんとなく不機嫌になったのを思い出しました。

どうしよう。作業場にあるかな。

でもいろんなところで作業してたし、
作業場広いし、転がってたら見つからない。

マジでどうしよう〜
まあ、もうすぐ結婚10年だし、
これを機に新しい指輪でも買ってもらうか

とか思いつつ、作業場に戻ると、
通路の真ん中に光るリングを発見!

あった〜!!
本当良かった〜

夫に本日の出来事を報告すると、

「俺みたいにずっと箱にしまっておけばいいのに」

って言われました。

夫は結婚式以来、指輪は箱にしまいっぱなしで、出したことがありません。
使わない指輪って、傷がないから、めっちゃキラキラしてますよー
比べてみるとその違いがよくわかる。

でも本当にまたなくすの怖いから、
結婚指輪はしまって、
普段は自分で買った安い指輪でもしようかなーと思いました。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

震災から6年

震災から6年が経ちました。

この時期になるとテレビや新聞は震災の特集ばかりで、
当時のことを思い出させてくれます。

正直、どんどん記憶が薄れているのがわかるから、
あの時どれだけ大変だったかを思い出させてくれるのは
ありがたいです。

復興が遅いなんて声も聞かれますが、
自分の街の復興のスピードは、
ものすごく速く感じます。

海や川には堤防ができて、内陸には新しい街ができて、
かつての面影がなくなってしまったくらい
風景が刻々と様変わりしています。

原発被害のある地域は、まだまだ大変なんでしょうけど。
今月は福島に旅行に行こうと思っています。
posted by ちゃゆきちゃん at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

カオマンガイ

無印良品で「カオマンガイ」のキットを買ってきました。

カオマンガイとは、スープで炊いたご飯の上に蒸し鶏を
のせたアジア料理です。

キットがあれば、用意するものは、
鶏のもも肉のみ。

ごはんを炊くときに、キットについているスープの素を入れて、
その上に鶏肉をのせて、炊飯器のスイッチオンするだけ。

炊き上がったら、キットについている
ピリ辛のつけだれをかけて頂きます。

だしがしみたご飯と柔らかい蒸し鶏。
そのままでは優しい味ですが、
そこにつけだれのアクセントがあって、
とっても美味。

食べたことのない料理って不安でしたが、
美味しくできました♪

アジアンレストランとか、
周りに全然ない地域に住んでいますが、
家庭で気軽に食べられるのがいいですね。
posted by ちゃゆきちゃん at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

アナと雪の女王

皆さん、知ってますー?
「アナと雪の女王」って映画めっちゃ面白いですよ!

昨日、録画したアナ雪を見たちゃゆきです。

「ありのままで〜」は家で練習しまくって、
カラオケで10回くらい歌ったことあるし、
アナ雪のサントラもレンタルして、車で聴いていましたが、

今まで1回も映画見たことなかったっていう…

流行の音楽を知っておきたいという一心だけだったので、
ストーリーも二人の女子が主役ってことくらいしか知りませんでした。

いや〜面白かったです。
2時間の映画だと絶対途中でうとうとタイムが来る私ですが、
全く寝ませんでした。

以下、ネタバレです。
(いまさらネタバレされて困る人もいないでしょうけど)

とにかく序盤からストーリー展開が速い。

エルサが魔法使い少女である理由がよくわからないまま、
アナが怪我して、エルサが引きこもりになって、
両親があっという間に死んじゃって、
イケイケのギャルに成長してしまったアナが
出会った男とその日のうちに結婚の約束をして、
エルサがぶちぎれて、ありのままになる。

洗濯物片づけながら見てて、ちょっと目を離した隙に、
一瞬で両親がいなくなっていて、
巻き戻ししてしまいました。
本当に話の進みが早すぎる!

大好きな「とびら開けて」の歌。
わー♪彼とのこんなラブラブな歌なんだ〜
って序盤を見て思いこんでいたので、
後半でハンスの様子が変わっていくのに、
嘘でしょ、やめてやめてって思いました。
だって、これじゃ、もう「とびら開けて」を
純粋な気持ちで歌えない。
甘い言葉をかける詐欺男にだまされた歌に
なってしまうじゃないですか!

そして、「ありのままで〜」の歌、来ました〜!!
こんな序盤で出てくるのにびっくりしました。
ってか、めっちゃ悲しいシーンの歌じゃないですか。
エルサがこれから孤独になるんですよ。
泣きそうでした。
今までカラオケで、笑顔で歌ってた自分を恥じました。
これを笑顔で歌ってる人はアナ雪を見てない人だと思います。

途中で出て来たクリストフ。
序盤の子供は伏線だったのか〜。
本当よく出来ていますね。
アナと最初はいがみあって、最後に結ばれる展開。
少女漫画チックで女心をつかみますね。

誰もが真実の愛はクリストフとって思わせた後に、
残念、実はエルサとでした〜!
っていうちょっと意外なラストも好き過ぎます。

アナとエルサ、どっちもちょっとイラつくことありますよね。

アナはよく考えず自分勝手に行動する
エルサは強情で人の意見を聞かない

でもそういう部分も人間らしさがあって良かったのかな〜
お互いを想い合う優しさが全面に出てるので、
トータル的には二人ともすごく魅力的なキャラなんですよね。

オラフは深刻な場面でも笑わせてくれるし、
本当にバランスのとれている映画。

とりあえず、英語音声でもう一度リピしまーす。
↑今頃アナ雪にハマった人
posted by ちゃゆきちゃん at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

夫婦仲の改善方法を考える

長年夫婦でいると…

・恋愛感情がなくなる
↑これはわかる

・お互い空気みたいな存在になる
↑これもわかる

・旦那さんに嫌悪を感じる
↑これは理解できない……

けど、こういう人もいるんですよね

私のまわりにも、家庭で奥さんに嫌悪されている男性がいて、
かといって離婚するわけでもないから、
一緒の家にずっと住み続け、居場所がなくて可哀そうに感じます。

働き方改革で残業をなくそうという動きの中、
今まで家に帰りたくないがために、
残業をしてきた旦那さんは一体どうなるのでしょうね。

飲みに行けばいいじゃんって思っても、そういう人たちって、
たいていお小遣いが少ないから、頻繁に行けるわけじゃない。
残業減って給料が減ったら、さらにお小遣い減らされそうだし。
夜間営業の無料の休憩所とか流行りそう……

可哀そうな旦那さんについつい同情しちゃいますが、
これって、奥さんが一方的に悪いわけじゃないと思うんです。
旦那さんに嫌悪を感じるのはそれなりに理由があるんじゃないかと。

・だらしない
・一度注意したことを直さない
・家事を手伝わない
・家事育児を行う奥さんに感謝の言葉がない
・体調の悪い奥さんを気遣わない

このあたりができていないんじゃないかと推察しています。

家庭の不和は仕事にも影響するので、
夫婦共にお互いを思いやる心を忘れずに
せめて空気みたいな存在になるまでレベルアップお願いします。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする