2014年04月21日

キスマイ推し

Kis-My-Ft2が好きになりすぎて、
仕事から帰ったらネットで情報ばかり
集めています。
アイドルをここまで好きになるって
私の人生初です。

藤ヶ谷くんや玉森くんがかっこよく
恋愛対象的に好きという面も
ないわけではないですが、
メンバーが単独で出てるドラマやバラエティは
あまり興味がなくて、
グループ全体で出たり、2,3人で出たりしてる
番組を見るのが好きです。

宮田くんと玉森くんが一緒に
イチゴ狩りに行ったエピソードを聞いて
微笑ましいなーと思ったり。

・・・で、ふと気づきました。

これってボーイズラブが好きなひとと
一緒の気持ちじゃないの?

ボーイズラブが好きっていう女の人が
一部いますが、
これまで私にはまったく理解できませんでした。

普通の恋愛ドラマや小説は、
女性を自分に置き換えて、
こんな恋愛してみたーい
って思えるから面白いわけであって、
ボーイズラブは、
自分を置き換えることもできず、
どこがどう良いの?
と謎でした。

高校の時に私の大好きなドラゴンボールの
同人誌を友人に見せてもらったのですが、
悟空とベジータが愛し合っているという
内容の漫画で、
ベジータファンの私としては、

 「ベジータはブルマさんに純粋な恋をしたのよ!
  ブルマさんの気持ちを踏みにじって
  同性愛の話にしちゃうなんて信じられない!」

とそれを読んだときは嫌悪感しかありませんでした。

でも今、キスマイのメンバーの仲良し
エピソードを聞くと、あったかい気持ちになるんですよね。
男の子同志が仲良い姿を微笑ましく見るお母さん。
もしかしたら、ボーイズラブって母性に通ずるものが
あるのかもしれません。
さすがに体の関係までは妄想しませんが。。。

そんなわけで、毎週金曜の朝は、
木曜の深夜にやっているキスマイブサイクの録画を見て、
ニヤニヤしながら朝出勤するという
まわりから見たら気持ち悪い人になっています。

飽きっぽい私ですが、この熱はいつまで続くのでしょうか。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Kis-My-Ft2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

60代からの就職活動

父が今年定年退職となりました。
20年近く単身赴任生活をしていたので、
本当におつかれさまと言いたいです。

実家に戻って、
第二の人生、のんびり暮らすのかと
思いきや、

 「就職先決まったから、あと2年くらい
  単身赴任するから〜」

まだまだバリバリ働くそうです。
良いことですね。

私も現在単身赴任生活。
私が単身赴任となってまで働きたいと思う
気持ちは、間違いなく父の遺伝でしょう。
母の家庭的な面は遺伝しなかったようです。

65歳からの就職活動はなかなか
大変だったそうです。
70歳定年のところでも、やっぱり
あと5年しかいられないと
なかなか採用してくれなかったり。

60代だと体力的にも若い人に
負けてしまうし、
仕事が限られてしまいますよね。

自分の職場でも60歳の人が採用されましたが、
タッチパネルの細かい字が読めなくて、
すぐにやめてしまった人がいました。

60代で再就職先を見つけるには、
今から専門的な知識と経験を身に着けて
いくことしかないのでしょうか。

その日暮らせる給料がもらえる仕事が
できればいいや
と思っていたのですが、
60代以降のことも見据えて仕事した方が
良いのかもと思いました。
月曜からまた頑張りますー。
posted by ちゃゆきちゃん at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする