2014年03月30日

初めてのバリウム

健康診断で、初めてバリウムを飲みました。

以下お食事中の方にはふさわしくない表現がありますので、
ご注意ください。

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

「キスマイBUSAIKU!?」が面白い

深夜番組「キスマイBUSAIKU!?」が面白いです。

Kis-My-Ft2のメンバーがそれぞれ
「キッチンでのカッコいいキスの仕方 」
「夏の海辺で女友達へのカッコいい告白の仕方」
「エレベーターの中で年上彼女への甘え方」
など、毎回いろんなテーマで、
自分が最もかっこいいと思えるセリフや演出を考えて撮影し、
その映像を観た一般女性がコメントをつけランキングし、
発表する番組です。

ランキング上位の映像は、胸キュンしますし、
下位のは、予測不可能な行動で、
一般女性コメントの突っ込みと
そのテロップのタイミングが
絶妙過ぎて大爆笑してしまいます。
胸キュンと爆笑が両方同時に楽しめる番組は
なかなかないですね。

普段寝てる時間にやっていますが、
スペシャルの時に起きてる時間にやっていたのを、
たまたま見て、ハマってしまい、
深夜にやっているのを録画してみるほど、
お気に入り番組となりました。
私は普段、一度見た番組は録画をすぐ消してしまうのですが、
この番組は何度も繰り返し見てしまうほどです。

嵐以降のジャニーズは、ほとんどメンバー名と顔が一致せず、
キスマイとセクシーゾーンの違いもわからないレベルだったのですが、
今ではキスマイのメンバーをフルネームで全員
言えるまでになりました。

キスマイに興味が出て、どんな歌うたってるんだろう
とCDを借りてみたら、
アイドルっぽくなく、歌もかっこよくて、
最近出たベストアルバムは購入してしまいました!

CDはレンタルで済ます派の私にとって、
CDを買うなんて珍しい。。
初回限定盤にはライブ映像DVDがついていて、
それを観たら、パフォーマンスが
メチャクチャかっこよかったです。
ジャニーズにハマる人の気持ちがわかりました。

個性あふれるキスマイメンバー7人みんなが大好きです。
一生懸命頑張っている人を見るのって良いですね。
これからも応援したいです。
posted by ちゃゆきちゃん at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Kis-My-Ft2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

ドラマ「ロストデイズ」の結末がひどすぎた

今季一押しのドラマ「ロストデイズ」

卒業旅行で雪山の別荘に来た大学生。
男女7人のうち、誰が殺されて、誰が犯人なのか

というミステリー好きが食いつくような
紹介をされていたので、
迷わず見ましたよ。

※以下ネタバレ含みます。

一人ずつ殺されていって、
最後に残った人が犯人パターンかと思いきや、
全10話のうち、7話まで全く殺人事件が起きないという・・・

しかし、ようやく8話目のラストになって、
一人が殺された。

さぞかし、殺人が起こるまでの長かった話の中で、
伏線がちりばめられていて、
犯人当てにつながるんだろうなー
と思いきや、

9話目で、被害者と一緒にいた人が、
そのまんま、犯人という・・・・

いやいや待てよ、
殺人が起こるまでの話の中で、
複雑な動機があったに違いない
と思いきや、

「むかつくことを言われて、
 かっとなったので、殺しました」

えーーーーーー

そして、殺し方も

そ、その殺し方、
よっぽどの怪力じゃなきゃ、
現実的に無理でしょ・・

という殺し方であった。。

挙句の果てに、ラストでは
山の中に仲間のご遺体が倒れているにも関わらず、
警察も呼ばずに、
花だけ手向けて、
寒かっただろとコートをかけ、
ご遺体を放置して、
反省した犯人プラス仲間たちみんなで
車で帰るという結末。

なんじゃ、それは!?

連続殺人犯が近くの山に潜んでいます
というニュースが冒頭から何度も流れていて、
連続殺人犯がこの中にいるのか?
もしくは仲間の殺人と思わせて、
実は連続殺人犯がやったという展開か?
と思ったけど、
連続殺人犯は全然関係なかったという・・・

2ちゃんねるの結末予想では

「穏やかな子が実はサイコで、
 近くで起きた連続殺人事件の犯人だった」
「正義感あふれる子が、積極的に
 犯人捜しをしていたのに、実は犯人だった」

意外な展開になったら面白いなぁーと
色々盛り上がっていたのに、
最終回を見て、ほんとぽかーんとしてしまいました。
いやー、めっちゃくちゃ期待していたドラマだけあって、
落差が大きかったです。

脚本家さんは、ミステリ小説を何本か読んでから
こういう設定のお話書いてほしいです。

若い役者さんも頑張っていたし、
音楽も良かったのに、本当残念なドラマでした。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

震災から3年

震災から3年が経ちました。

衝撃的な体験をしたのに、日に日に記憶が薄れつつあります。
以前は胸を痛めるような建物が沢山あったのに、
今は撤去が進み、何もない空き地がほとんど。
津波のすさまじさを
実感できる場所も少なくなりました。

震災遺構の保持はお金がかかるので、
あれもこれもというわけにはいかなけれど、
最低限はあった方が良いのかもと思います。

原爆ドームを見て戦争はしてはならないんだ
と学ぶのと同じように、
震災遺構を見て、
大きい地震が来たら、とにかく高台へ逃げる
ということを後世に伝えたいですね。

何十年分のゴミの量と言われた
震災がれきの処理ですが、
宮城県内の焼却処理はほぼ終わりました。
あの山のような雑多ながれきを、
たった3年で分別して処理し終えるというのは、
人の力がいかにすごいかを
実感させられます。

津波被害を少しでも防ぐために、
防潮堤工事もぼちぼち始まっています。
作り始めたらあっというまなんでしょうね。

公営住宅の建設は始まったばかりです。
仮設住宅の人は復興が進んでないと感じるでしょう。

何もないところに新しい物を作ることは簡単ですが、
大勢の人の住居を動かすとなると、
時間がかかってしまうのは仕方ないことかもしれません。

来年も復興が進み、街の形が変わってくるでしょう。
復興のスピードが止まることのないよう祈りつつ、
自分も少しでも復興に貢献できたらと思います。
posted by ちゃゆきちゃん at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする