2013年05月18日

悪夢から目覚める方法

その日は仕事で本社に行かなくてはいけなかったんです。
本社は都会のビルの中にあって、
私は何度か行ったことがあるので、
見覚えのあるビルのエレベーターに乗ったんです。

エレベーターの中には
既に男性3人組が乗っていて、
女子小学生も私の後から乗ってきました。

確か本社は5階だったはず、と5階のボタンを
押したんです。
男性3人組は7階のボタンを押していて、
女子小学生は9階を押しました。

エレベーターが上がったのですが、
なぜか5階を通り過ぎてしまいました。

おかしいな、まあ、7階で降りて
後で階段で降りればいいだろう

と思い、エレベーターの壁に
軽く指をついたら、

エレベーターの壁がパキッと割れてしまいました。

きゃっ!

私は軽く悲鳴をあげましたが、
エレベーターは何事もなかったように
7階へ到着。

しかし、7階は屋上。

高層ビルのはずなのに、なぜ・・・

「こんなビルでしたっけ?」

女子小学生に問いかけると、
彼女も戸惑ったように
首を横に振りました。

男性3人組も恐々と7階であるはずの
屋上へ降りて行きます。

私も女子小学生とともに
エレベーターを降りました。

「おかしいよ。何かがおかしいよね。
 これは夢かもしれない。
 こういうときは、一度寝てみるといいんだよ!」

私は女子小学生に声をかけ、
さんさんと陽がふりそそぐコンクリートの床に
二人で横になるように言いました。

暑いし、まぶしいし、寝れる気がしない。
でも寝るんだ。



・・・・1分くらい経った後でしょうか、
目覚ましが鳴り、悪夢から覚めました。

夢の中で夢と気付く夢はたまに見て、
夢の中で人に殴ったりしてもらってますが、
夢の中で寝てしまえばいい
というのは今回初めて編み出した方法です。
殴られるより楽なので、
次回も夢だと気付いたらこの方法にしたいと思います(ー_ー)
posted by ちゃゆきちゃん at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

葉桜の季節に君を想うということ

最近、またミステリ小説を読むようになりました。

10代の頃は、トリックが新鮮で夢中で読みましたが、
大人になってくると、
「あー、これよくあるトリックね・・・」
と冷めた気持ちで読んでしまうことも多いです。
大人になって知り過ぎるのも良くないですね。

この間読んで面白かったのが、

葉桜の季節に君を想うということ

文体が軽くて読みやすい。
続きが気になって、長編なのに、半日で読み終えてしまいました。
ネタバレとなるので、多くは書けませんが、
ミステリとしても面白いし、
殺人現場の残酷な描写もあるのですが、
読み終わった後がすごくほんわかして、
勇気をもらえました。

作者の歌野晶午さんの作品は、
「密室殺人ゲーム王手飛車取り」
を最初に読みました。
こちらも面白くて、歌野さんを調べていくと
「葉桜・・・」も
面白いという感想が多かったので、今回読んでみました。

今は、密室殺人ゲームの続編
「密室殺人ゲーム2.0」
を読み始めたところです。
こちらも読みごたえあって、
病院の待ち時間とか、
ちょっとした時間つぶしに読み進めています。
読書っていいですね。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

KITTE 浅草 スカイツリー

GWは東京に行っていたので、
新名所をまわってきました。

まずは東京駅。
駅舎が新しくなったというので、
外観を見た後、噂のKITTEへGO。

かなり混んでいました。
変わった感じの雑貨店が多く
プレゼント探すのに良さそうでした。
レストランはどこも並んでいて断念。
地下の岩瀬牧場のほっかほかチーズが気になります。
今回は買えなかったので、次回買ってみたい。

夕方行ったのですが、KITTEの一角に資料館スペースがあって、
そこから見る東京駅が素敵でした。

結局夕食は八重洲側の
ドンピエール エクスプレスカレー
に行きました。
カレーなのに1000円超と料金高めですが、値段に見合った味です。
私はホワイトカレーを食べました。
シーフードたっぷりで、甘めで美味しかった。

次の日は浅草へ。
何気に浅草って1回しか行ったことありませんでした。
今回は田原町駅でおり、かっぱ橋道具街をお散歩。
食器や食品サンプルのお店が並んでいて、
見ていて面白かったです。

浅草寺でおみくじをした後、スカイツリーに向かって歩きました。
お天気がよく、暑くも寒くもなく
お散歩日和でした。
スカイツリーがだんだんと近づいてくるのも楽しめました。

ソラマチへ着くと、ここからは激混み!
お店もレストランも。
スカイツリー上るには、午前中に来たのに
夜の整理券しかありませんでした。
すみだ水族館も並んでいたし、
プラネタリウムも1時間待ち。

スカイツリーは外から見て楽しむものなので、
上れなくてもそれほど残念ではなかったですが・・・

食事も並ぶ気がなかったので、
ソラマチを出てすぐのカフェでサンドイッチを食べました。
すいてたし、美味しいし、穴場をみつけました。

スカイツリーはもうちょっと人が落ち着いてから、また来てみたいです。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

スイーツビュッフェ

ホテルニューオータニの企画
ピエール・エルメ氏と中島眞介氏による
スイーツビュッフェに誘われて行ってきました。

料金おひとり様1万円。
スイーツに1万円ってすごいですよね。

完全予約制で、
時間になるまで控室で全員待っていて、
時間になると会場に通されます。
座席表も配られ、結婚披露宴みたいな雰囲気。

席に着くなりシャンパンがつがれます。
さて乾杯でも・・・
と思ってると、常連さんは、すぐにスイーツに
並んでおりました。

スイーツだけでなく、シャンパン軽食も料金込みです。

スイーツばかりだとすぐ血糖値あがりそうなので、
最初はパンやマリネなど、軽食を楽しみました。
おいしいのはもちろん、見た目もおしゃれで、
普段食べられないものばかりです。
野菜スティックもディップソースが美味しかった。

そして、肝心のスイーツ。
ケーキ2個食べた時点で、かなり満足・・・(-_-;)

そのピエールなんちゃらのスイーツが有名らしくって
それは食べないとと思い、
マカロンを1個とりました。

マカロンって軽いくせにやたら高いんですよね。
ここではそのマカロンが食べ放題です!

ところが、このピエールマカロン、
1個がずっしり重いんです。
めちゃくちゃ美味しいのですが、
1個しか食べられませんでした。

その後はシャーベット、小さなチョコレート、
ゼリーなど軽めのスイーツを食べて終了・・・

全然元はとれてないですけど、
色鮮やかで見た目でうっとりできるので、
贅沢な時間を過ごすことができました。

高級スイーツなんて、自分用には
普段絶対に買うことないし。

年1回開催されているようです。
たまにはこういう楽しみも良いですね。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

結界師

小学校の同級生のブログを見つけて、
地元のこと書いてないかなーと地元の地名で
ブログ内検索をしたら、
何もヒットしませんでした。

そして次の日もその娘のブログを覗きに行ったら、
「今日でブログをやめます。」
といきなりのブログ終了宣言。

公開していないのに、地元の地名で検索してくる
気持ち悪い奴がいる と思われたのかもしれません。。。


前置きはこれくらいで、
週刊少年サンデーで連載していた
「結界師」全35巻を読み終わりました。

結界を作って妖怪を退治する
って話なので、
とっつきにくい漫画かと思ったのですが、
ストーリー展開が秀逸で
久々に胸が高鳴る少年漫画に出会いました!

名作漫画に共通して言えるのは
主人公だけでなく魅力的な脇役が多いところですね。
主人公のお兄さん、正守さん。
好青年風なのに、心に潜む悪がたまらないです。

最終巻は夫の隣で読んでいたのですが、
号泣しそうになり、

 少年漫画で号泣しているところを
 夫に見られたら恥ずかしすぎる!!

と思い、
次のページめくる前に、
いったんテレビを見て、
気持ちを落ち着けてから、
ページをめくり、読み進めました。
目はうるうるしたけど、嗚咽は何とかもれなかったです(-_-;)

泣けるだけでなく、くすっとすることもあり、
コメディ部分とシリアス展開のバランスも良い漫画でした。
posted by ちゃゆきちゃん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

ウィルコムの新規契約者の待遇すばらしすぎ

義母の携帯電話は夫が支払いをしています。
義母はWebはやらないのですが、
頻繁に通話をするようで、
月々6千円超えとかになっていて、
夫がびっくりしていました。

ちなみに夫は通話定額ついている
イーモバイルのスマホで月々4千円・・・

電話たくさんする人は通話定額ついている方が
良いかもねー

ってことで、ウィルコムを検討してみることに。
(イーモバイルもあるけど、機種がマニアック過ぎて
 義母向けではない・・・)

ちなみに私はDDIポケット時代から数えれば
ウィルコム使って17年の超ベテランですが、
最近は人にウィルコムをおすすめしていません。

 新機種は1時代前だし、
 パケット遅いし、
 電波もイマイチだし、
 SMSもMNPも使えないし、
 震災の時アンテナ復帰遅かったし、
 スマホがようやく出たと思ったら、料金高いし・・・

番号とアドレス変えたくない一心で
ウィルコムを使い続けているところがあります。

古参の客には冷たいウィルコムですが、
新規の客にはサービス充実しすぎ!

自分の行った店舗ですが、

ウィルコムの誰とでも定額が2台で、
最初の2年間が月々約2300円
3年目が2800円
4年目以降が3400円。
(金額はうろ覚え&機種によって異なります)

なぜか1台契約より2台契約の方が安かったです。
(回線数 稼ぐため?)
2台あるので、10分以内であれば、
毎月500×2台の計1000回も通話無料なんです。
(さすがに1000回は使わない・・・)

メールも無料だし、Webしなければ、
ほぼこの料金でおさまります。
なんともお得。

2台あるので、1台を義母にもたせ、
もう1台は夫の単身赴任先の家の電話にしました。
ウィルコム同志は、誰とでも定額と関係なく通話無料なので、
これからはウィルコムの私と
通話時間を気にせず長電話できます。
(これまでは、イーモバイルの通話放題でかけてもらっていて、
 10分超えてしまい、通話料金が発生することがありました・・・)
 
会社の同僚も休日に仕事の電話をかけることが多いので、
ウィルコムを契約したとのこと。
いろんなところにかけることが多い人は良いですね。

まっ、私は自分からかけることがほとんどないので、
誰とでも定額もやっておらず、
今月のウィルコム使用料金、1600円くらいでしたが・・・
posted by ちゃゆきちゃん at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする