2012年08月20日

ウォーキング・デッド

夫が海外ドラマ「ウォーキングデッド」の
DVDを借りて来たので観ました。

夫はゾンビものが好きなのですが、
わたしは苦手。

心理的恐怖の話は好きなのですが、
映像的恐怖は夢にみちゃうのでダメなんです。

バイオハザードレベルは、何とか観れるようになりましたが、
このウォーキングデッド。グロ中のグロじゃないですか。。。

死体はじっくり映すし、血や臓器も映るし、
気持ち悪いよーー

と、最初はグロシーンの画面から目をそらしつつ
ストーリーを追っていたのですが、
何かストーリーがハマるんですよね。

もう絶対絶命のピンチの連続で、
ドキドキで、もうダメかというところで
ホッとするような助けが入る。
緩急があって、ひきつけられます。

ゾンビから逃げ惑う人の複雑な人間関係も注目で、
夫のつきあいで観てたものの、
なぜだか最後までストーリーが知りたくなってしまいました。

グロシーンもよく考えたら、
人間の体の内部が見えてるだけですよね。
外科医なんて、当たり前のようにいつも見ていて、
人を助けてるわけですよね。

なんかそう考えたら、グロを怖がる必要はないのかも。

ちょっとはグロ耐性ついたかと思ったのですが、
やっぱり夕食にお肉食べながら、
グロいシーンは見たくないです。
夫が夕食時にDVDを再生したので、
私は急いで夕食を食べ終えましたw

とりあえず2話まで見たので、
続きも見てみたくなりました。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

愛を読むひと

最近、テレビ放映している映画を録画して、暇なときに観ています。

私、映画を見ると眠くなる病で、
アクション映画ですら途中で寝てしまうことがあります。
恋愛映画なんて、序盤から寝てしまうだろう。
「愛を読むひと」なんて、タイトルから甘すぎて、
いかにも穏やかそうな映画じゃないか!

と、録画したまま、しばらく放置してあったのですが、
ネットでストーリーを見てみると・・・

  15歳のマイケルは
  21歳年上のハンナとの初めての情事にのめり込む。

21歳年上だと!!
なんちゅう、ハレンチな映画じゃ!!
これは興奮して眠くならないかもしれない!!

と思い、見始めました。

序盤はエロティック+純愛のほのぼの。
男の子が若いから体目当てかと思いましたが、
ちゃんと愛もありました。良かった。。

しかし、女性は突然姿を消してしまいました。
数年後、彼は彼女を法廷で見かけました。
彼女の人生とは?

序盤のほのぼのシーンの中の
ところどころに意味が隠されていて、
謎が解けてきます。
なるほどなるほどと思いました。
私、伏線大好物なんです。

そして終盤は、感動。
涙が出てきました。
視聴者の想像にゆだねるところもあり、
社会に対して考えるところもあり、
とにかく深い映画でした。

激しいアクションシーンなどまったくないのに、
途中で眠くならず、
続きが気になって気になって、
見続けることができました。

久々にいい映画と呼べる作品に出会いました!
posted by ちゃゆきちゃん at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

ロンドンオリンピックを振り返る

北京オリンピックの時もこのブログで少し感想を書いてました。
4年に1回の貴重な大会なので、
ロンドンオリンピックも振り返りましょう。

まずは水泳。
仕事から帰るとテレビつけてたんですが、
かなりいろんな種目を見ましたよ。

予選

だけですが。

だって、
睡眠>>>>>>>>>>>オリンピック
ですもの。決勝やる頃は、寝てる時間ですもん。

柔道は12時前にやってたので、
まあまあ見ました。
印象に残ってるのは海老沼選手の逆転判定勝ち。
すごい瞬間を見ました。
・・そのあと、3位決定した試合は見逃しましたがね。。

あとは卓球、テニス、男子体操、
フェアリージャパン、陸上ボルト、
女子レスリング、男子マラソン(録画含む)
をちょこちょこ見ました。

女子バレーの3位決定戦は
土曜ってこともあり、フルで見てました。
良い戦いで感動しました。
あの韓国の顔は可愛いのに強いエースが
めちゃ強でしたが、
彼女をサーブで狙って
アタックさせないって作戦が見事にハマってて、
爽快でした。


いくらオリンピックに興味はないといっても
世間の9割の人が知っている常識的なことを
知らないのは恥ずかしいよね。

とりあえず、世間常識レベルにはなろうと、
毎朝起きると、NHKのデータ放送で
日本人選手の結果 ってやつは全部チェックしてました。

なでしこも予選1試合以外はすべてライブで見ていないという
非国民ぶりですが、朝のニュースではちゃんと見ました。

ニュースの中で、
澤穂希選手は、キーになるところでは、いつもボールのところに
いてすごいね って言っていたのを聞いて、ふと思いました。

これはサッカーの話ですが、仕事でも同じこと言えますね。

会社にとって重要な仕事、色々あるのに、
どれにもからんでいるすごい人っていますよね。
自分からどんどん興味持って積極的に関わっていくんでしょうね。

私も澤選手のような会社員を目指します!!
posted by ちゃゆきちゃん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

Face Bookがこわすぎる

大学のサークルの同期の子達と、
ごくたまーに、メーリングリストやってるんですが、
この間来たメールに、

「すでにFace Bookで知ってる人も多いと思うけど・・・」

って書いてあって、

がーん

私の知らない間に
Face Bookで連絡をとりあってるんだ・・
と衝撃を受けました。

とりあえず、どんなもんか気になって
登録だけしてみました。

個人情報流出が怖すぎるので、
名前とメールアドレスと生年月日以外は
入力しないで、
アカウント作ったと同時に、
名前もメアドも全て非公開設定にして、
友達も作らずいたら、

Face Bookからメールが届きました。

 「小河葉子さん(仮名)をご存じですか?
  つながりになって近況をやりとりしましょう」

なぜー?
なぜ、私の高校の友達をお前は知っているのだ!?

高校の名前も入れてないというのに!!

個人情報流出怖すぎるー
あまりに恐ろしいので、
速攻Face Bookのアカウントは完全削除しました。

昔の同級生と近況をやりとりできるのは確かに面白いですが、
その分、連絡とりたくない人から、連絡来るかもしれないし、
友達となった人が思わず私の秘密を書いちゃうかもしれないし、
やっぱり私はまだマイナスイメージが強いです。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

被災地見学

友人が被災地を見たいというので、案内しました。

<被災地見学コース>
・私が津波を見てダッシュした場所
・私が避難していた学校
・高台から町を見下ろす
・地盤沈下がひどく浸水した道路
・全て流されて空き地になってしまった町
・がれき置き場
・がれき焼却炉
・津波で壊れた女性の像
・地盤沈下で土嚢を積んでる川

2時間くらいでしたが、
いろいろ感じてもらえたようで良かったです。

ちょっと前は、津波のすごさを物語るような
建物がたくさんあったのですが、
今はだいぶ片付いてしまい、少なくなりました。

ここに家がたくさんあったんだよ!
って言っても知らない人には、
ただの空き地にしかみえません。

新しい建物が建つのを見て、
お金さえかければ、物はいくらでも直せることを
改めて実感させられる毎日です。

平和ボケし始めてるので、
原爆ドームのようなシンボル的なものがあった方が
いつまでも忘れないで良いと思いますが、
身内を亡くした方が
早く津波を忘れたいから全て撤去しろというのも
わからないことはないです。

同じ被災者でも
身内を亡くした人と物を亡くした人では
考え方がまったく違うと思います。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

仙台おすすめフレンチ

たまにはフレンチのフルコースが食べたーい
ってことで、
仙台国際ホテルのフレンチレストラン セラン
行ってきました。

セランディナー
前菜2品
スープ
魚料理
グラニテ
肉料理
デザート
コーヒー、パン

最初の前菜が、めっちゃ見た目が美しくて、
繊細な料理でした。
量が少なくて甘くみていましたが、
スープの頃にはすでにお腹いっぱいになってました。
見た目以上にお腹にたまるみたいです。

グラニテって何かと思ったら、
かき氷でした。小さくてお口直しにピッタリ。

高級なレストランだけあって、
全てのお料理大満足でした。お腹いっぱい。

今回一番安いコースだったのですが、
これで十分過ぎました。
これ以上何が出るんだろう。

10%割引券持ってきたのに、
満足しすぎて、会計の時に出し忘れたのが、
非常に悔やまれます。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

新しいiPad

新しいiPadを買いました。
私じゃなくて夫が・・・。

いつも新しい家電を買うのは夫です。
私はいつも時代の波に乗り遅れています。

アンドロイドタブレットも今沢山出てて、
いろいろ見てたのですが、
一番iPadに惹かれたようです。

ちなみに、店員さんに
アンドロイドタブレットよりiPadが良い理由を聞いてみましたが、

「人気があって、使っている人が多いから
 アプリの数も多くていいんですよー」


と、なぜ人気があるのか、謎な回答をしてくれました。

「新しいiPad」というのは、
iPad2の次に出た第3世代のiPadです。

次に出るiPadは、「もっと新しいiPad」という名前に
なるのかと思ったら、iPad miniのようですね。

iPad2と比べてみましたが、新しいiPadは画質が綺麗です。

Wi-Fiモデルだけあって、
店員さんはやたらと、いろんな通信プランを進めてきます。

「いや、とりあえず、スマートフォンのテザリングでやるんで」

「テザリングより、速度早い方がいいですよー」

と、言われましたが、動画頻繁に見るんでなければ、
テザリングでも十分でした。

容量は16GB、32GB、64GBの3種類あり、
大きくなるほどお値段も上がります。

「新しいiPadは画質が綺麗だから、
 16GBだとすぐいっぱいになっちゃいますよー」


「動画とか保存しないのでいいです」

と言って、16GBにしました。
今、クラウドの時代ですしね。

ヨドバシで買ったのですが、ポイントつきませんでした。
やっぱり人気があるから、ポイントつけなくても売れるんでしょうね。

初めてアップル製品を買ったのですが、
箱を開けてみると、

 本体、電源コード、カード型の説明書1枚 のみ。

とってもシンプルですねー。

PC買うと、いろんな説明書とかCDーROMとか
各種ケーブルとかいろいろついてくるのにねー。

カード型の説明書には、
電源ボタンはここです。あとは指示に従って下さい
しか書いてませんでした。

電源入れて、指示に従うと簡単に設定できました。

私の物ではないので、まだあまり触ってませんが、
画質綺麗で、使い勝手は良いようです。
posted by ちゃゆきちゃん at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする