2012年06月26日

勉強する気になる方法

数か月前は一生懸命勉強していたのに、
最近はすっかり勉強意欲がなくなって、
帰るとテレビ見て、ネットして、寝てしまいます。

どうやったら勉強する気になれるのだろうか
ということで、得意のネット検索をしてみたところ、
良い方法がありました。

いつか勉強する気が起こるだろう・・
ってほっといても、永遠にその時は来ないそうです。

全くやる気がなくても、
とりあえず机に向かう。
教科書広げる。

まずは体を動かすことから始め、
それを脳に伝えるのがいいそうです。

ちょっとやり始めると、歯車がまわり出すように
自然と勉強が進んでいくということです。

実際、やってみたら、まさにその通りでした。

15分くらいしたら、眠くなりましたが・・・

毎日ちょっとずつ勉強再開したいと思います。
(有言実行できないタイプですが。。。)
posted by ちゃゆきちゃん at 21:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

仙台おすすめレストラン

仙台で良かったレストラン2件紹介です。

1.West Point
商店街の地下にある洋食屋さん。
外からお店の中が見えないので、
通りがかりでは入りにくいお店。
バーのようなちょっと暗めの照明で、
席数も少なく、こじんまりしていますが、
お料理はボリュームたっぷりで美味しかったです。

@サーモンのカルパッチョ
 玉ねぎ、サニーレタス、トマト、きゅうりなど、
 お野菜もサーモンもボリュームたっぷり。
 パセリとケッパーが効いて美味しかった。

Aエビとベーコンのパングラタン
 パングラタンと聞いて、グラタンの中に
 パンのかけらが入っているかと思ったら、
 パン1斤の中に、グラタンが入っているという。。
 こちらもボリューミー。カリカリのパンにグラタンソースを
 つけて食べるとたまりません。

Bモッツァレラチーズとほうれん草のトマトパスタ
 チーズとトマト、ほうれん草の組み合わせがグッド。
 ガーリックの香りも良かったです。

ドリンクと食事を頼むと、
デザートプレートがサービスでついてきました。
いちごのシャーベットも、果肉たっぷりで美味しかった。
かなーり満腹になりました。


2.新中国料理 上杉
こちらは、ぷらり歩いてたまたま入ったお店です。
リーズナブルな中華というと、ガツガツ食べる食堂みたいな
イメージがありますが、
ここはまさに、女性向け中華でした。
お店の雰囲気も定食もおしゃれ〜。
ランチで行ったのですが、サイドメニューがなく、
男性にはちょっと物足りないかも。

このお店。おしゃれすぎて、トイレの表示もありません。
細い廊下を進んでいくと、親子連れが引き戸の中に
入って行ったので、そこがトイレかと思いましたが、
引き戸の小窓から覗いてみると、個室の食事をする部屋でした。
間違って入らなくて良かった。。

おそらくトイレだろうという扉を見つけたのですが、
3つあって、

 @赤いオブジェクトがドアについている
 A赤と黒のオブジェクトがドアについている
 B黒のオブジェクトがドアについている

普通に考えると
 @女性専用トイレ
 A男女兼用トイレ
 B男性専用トイレ

ですよね?
Bだけ空いていたのですが、
@Aは使用中だったので、待っていたら、

 @のトイレから男性が出てきた・・・

謎はありましたが、お料理も美味しく良いお店でした。
posted by ちゃゆきちゃん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

アウターゾーン

漫画喫茶に行って、
超久々にアウターゾーンを読みました。

昔ジャンプで連載してた頃、
毎週読んでて衝撃を受けましたが、
大人になった今でも、読み返すと面白〜い!
昔の漫画って古臭くなっちゃったりしますが、
不気味さは半端ないし、
今でも新鮮に感じました。

ミザリーさん、大人の女性で素敵です。
5巻までしか読めなかったので、
次回行ったときは続きを読もうっと。
posted by ちゃゆきちゃん at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

作並温泉旅行記

宮城県の代表的な温泉地の一つ
作並温泉へ行ってきました。

泊まったのは「湯の原ホテル」です。
建物はそれほど新しくないのですが、
昔ながらの温泉旅館というレトロな雰囲気が良いです。
お部屋も清潔だし、温泉も2か所あってゆったりできるし、
お料理もお魚からお肉まで美味しかったです。

CIMG6218.JPGCIMG6219.JPG

雨だったので、温泉街は散策できませんでしたが、
宿泊後は、「ヒルサイドアウトレット」 へ行きました。
この中にある「キッズUSランド」
15分105円で遊び放題〜ということで、時間つぶしに行ってきました。

ゲーセン、カラオケ、卓球、足湯、ボート、漫画喫茶、
アスレチック、トレーニングマシン などなど、
大人でも十分楽しめました。
というか、卓球とゲーセンしかしてませんでしたが。

いくら遊んでも無料なので、
誰かが乗らないのに、スタートボタンを押したらしく、
子供用の電車の乗り物が無人で動いてました。。。
ちょっとこわかったです。

その後は、「仙台市天文台」へ

ひっさしぶりのプラネタリウムを鑑賞しました。
子供から大人向けまで色々なプログラムがあります。
普段空を見上げることってあんまりないので、新鮮に感じました。
展示も興味深く見て、宇宙の広大さに、
自分ってなんて、ちっぽけなんだろうと、いろいろと考えらせられました。

やっぱり休みの日は外へ出て、新しいことを吸収したいですね。
これからも毎月、何かしら予定を作って、
それを楽しみに毎日頑張っていこうと思います。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

テニスシューズ

引きこもり気質の私ですので、
なかなか自分から行動を起こさず、
震災時に、いつもの生活が一瞬途切れてしまったのをきっかけに、
趣味だったテニスをやらなくなってしまいました。

そんな中、テニスのお誘いを頂きました。

「4人しかいないから、
 一人欠けると、ダブルスの試合できなくなるから!」

いくら引きこもり気質でも、
この条件では、行かざるを得ません。

ということで、1年以上ぶりのテニスとなりました。
学生時代にテニスを始めて以来、
こんなにブランクがあいたのは初めてです。

で、震災の時に、テニスシューズが浸水してしまったので、
新しいのを買いに行ったんですね。

良さげなのをいくつか見つけて、
試し履きしてみようと思いました。

ちゃゆき「これの24センチありますか?」

店員「・・・在庫ないです。」

ちゃゆき「じゃあ、こっち靴はどうですか?」

店員「あ、この展示しているのが24センチですね。」

と言われて、履いてみたのですが、
履いた瞬間、

キツッ!

このメーカー、24センチでも
かなり小さめに作ってるなぁ〜

と思って、一応サイズ確認してみると、

22.5センチ

と書いてありました。。。
店員さん。。24センチじゃないじゃん。。。

で、結局 24センチはなかったらしく、
その後も、3つ目、4つ目、と候補の靴を聞いてみたのですが、

全て24センチがありませんでした。。。。。

24センチって、昔は大きかったかもしれないけど、
最近の若い女性にとっては結構普通のサイズですよね。。。
とりあえず、他の店で探したいと思います。
posted by ちゃゆきちゃん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

美肌になる方法があるらしい

 美容とは宗教のようなものである byちゃゆき

 ○○がいいらしい・・・とはっきりした答えがない。
 結局、個人によって効果は違うので、
 本当にその美容法が正しかったかは、よくわからない。
 良いと信じれば、恐ろしい程、高いお金をつぎこむ人もいる、
 でも、信じたことによって、人生を幸せに過ごせた人もいるだろうし、
 お金をつぎこむことが必ずしも悪ではない。 
 信じるか信じないかは自分次第。


私、化粧品にお金をかけない人です。
デパートの化粧品売り場も、何か買わされるんじゃないかと、
怖くて近づいたことがありません。
香水の匂いがしたら、なるべく売り場から離れますw
化粧品はいっつもドラッグストアで安いものを買っています。

でも肌が丈夫なせいか、
あまり肌荒れもしないですし、
この年でもファンデ塗らなくても会社行けます。
(いいか悪いかは別として・・・)
基礎化粧品も最高に高くて2千円台までしか
買ったことありません。

そんな私が、友人の勧めで
美肌になれる方法を教えてくれるサロンとやらに
行ってきました。

美容サロンといえば、高いもの買わされる
というイメージが強いのですが、
全然そんなことなくて、良ければ使って下さい
という感じのお店でした。

実際に試させてもらって、
他社メーカーとの差を科学的に説明してもらったし、
肌が改善した人の写真を沢山みたりして、
シミが薄くなったり、シワやタルミがなくなったり、
これホントだったら、いいなぁ〜
とかなり興味を持ちましたが、

お値段。

初期投資10万円以上〜
維持費 月2〜3万円 !!

 ははは。
 簡単には取り入れられる金額じゃないですね。

元々、高い化粧水やクリームを使ってる人には、
良いかもしれませんが、
安物使いの私にとっては、ちょっと厳しいですね。

あと、この美容法、ファンデなしでも外に出れる!
ファンデ代もかからなくなる!
というのも売りなのですが、
元々ファンデ使ってないし。。。

最初の面談で、今使ってる化粧品を聞かれたんですが、
メーカーもよく覚えていないほど、こだわりがない人で、
使っているのも安っぽいものばかりで、
答えるのが恥ずかしかったです。

もう一つこの美容法の厄介なのは、いろんな液を使うので、
朝、夕で15〜20分くらい時間がかかるみたいで、
メイク時間1分で終了の私には、続かない可能性大です。
めんどくさがりの人は難しいかもとも言ってました(笑

すばらしい美肌方法というのはわかったし、
友人の紹介だし、お試しで超親切にしてもらったので、
多少は購入してあげたい気もしますが、さて、どうしよう。。。
と悩み中です。
posted by ちゃゆきちゃん at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

異性と二人での食事

異性と二人で食事はありか?なしか?
よく議論されていることですが、
私は、あり派です。

ただし条件付きなのですが、

 @ 出張帰りに、ちょっと食事して帰りますか
   的な仕事関係等、その場の流れで行く場合
 A 自分に恋愛感情がないと確信できる友人等

 
@Aだったら、OKです。

 B ちょっとこの人、自分に恋愛的要素を求めているかもしれない・・

と微かに感じた場合は、
間違って変な方向に進んでしまう可能性もあるので、
二人では行かないようにしてしていました。
AとBの判断は非常に難しく、
自意識過剰な部分も多々あったと思いますが。。

さて、独身時代は、そんなことをよく考えていたのですが、
結婚後に考えると、また意味合いが違ってきます。

夫以外の男性とフラフラしているのも良いイメージは与えないし、
恋愛的要素を求めているってのもまた違った意味になるし、
でも結婚してるからこそ、簡単に恋愛には発展しないから、
より友情関係が芽生えるのもあるかもしれないし。

もちろん独身の頃よりは全く誘われなくなりましたが、
先日、久々にそんな誘いがあったので、
誘われた時にどう対応するのが正解だろうか、
なんだかよくわからなくなったので、

私の恋愛教科書である、yahoo知恵袋と発言小町を
ひたすら読んでいたのですが、
中ではっとさせられる回答がありました。

「貴方が誘いを断れないのは、
 断った後に、その人にチヤホヤされなくなってしまうのが嫌なだけでしょ」

まさに、これだと思いました。
私、いい年した既婚のおばさんなんですが、
ごくごくたまーにチヤホヤ特別扱いしてくれる神的存在の方がいて、
そのチヤホヤがありがたくて、毎日楽しく過ごしているところがありました。
ところが、誘いを断ったら、もうチヤホヤしてくれないどころか、
プライドを傷つけられて、冷たくされそうで、
それが怖いのかもしません。

さらに他の回答には、こう書いてありました。

「二人では行けないとさらっと断って、
 その後は笑顔でその人と今まで通り接すればいいよ」

そっかー。そうすればいいんですね。
なんか、その人との今後の関係性とか、
自分がこう言ったら、その人がどう感じるだろうかとか、

もともとあまりなかった恋愛スキルが
結婚後はさらに鈍っていたので、
色々と考え込んでいたのですが、
この回答を見て、うまくできそうな気がしてきました。

やっぱり困ったときは、ネットに聞くのが一番ですねw
posted by ちゃゆきちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする