2011年11月28日

3DSとFab Style

ニンテンドー3DS買っちゃった♪

3Dは目が疲れるので、
3DSは興味なかったのですが、
ファッションゲーム「FabStyle」が
3DS版で出るというので、一緒に買ってしまいました。

ファッションゲームといえば、
以前に「ガールズモード」にハマった
書きました。

それ以来、他に面白いファッションゲームないかなー
とずっと探していて、
やっと出たのが「FabStyle」です。

お店を経営して、展示会で服を仕入れて、
お客さんに洋服をすすめるのは
「ガールズモード」と同じですが、

「ガールズモード」がファッションに特化していたのに比べ、
「FabStyle」は勉強と恋愛もしなければいけません。

この勉強が結構本格的で、
経営の基礎だったり、マナーだったり。

経営に関しては、貸借対照表とか粗利とか、
経常利益と営業利益の違いとか、
社会人経験の長い私でも勉強になります。

いきなり難しくなるのではなく、
最初は「『貸借』は何と読みますか?」
と、すっごくとっつきやすい試験から始まります。

マナーの勉強にしても、
洋食のマナーは、結婚披露宴に何度も出てると
だいたいわかるのですが、
中華のマナーのレンゲの持ち方とか、
恥ずかしながら知りませんでした。

そして、恋愛。

二次元のキャラに全くときめかない私としては、
(3DSは三次元かもしれないけどw)

 わたし、ファッションゲームがやりたいの!
 恋愛要素なんて不要だよー

と思ってたんですが・・・

最初に仲良くなった
チャラい男に好意を示して、優しく接し、
他の男の誘いは断るという
誠実ぶりを見せていたら、
そのチャラ男に、いきなりフラれる
という酷い仕打ちをうけまして、

あまりにむかついたので、
それ以降は、誘ってくれる男なら誰でもついていき、
誰にでも、あなたのこと好きと口にし、
5マタくらいかけていたら、
いい感じにゲームが進みました。
同時進行しても以外にバレないものですね(笑

ただ、あまりに男ばっかり追いかけて、
自分の店に顔出さないと、経営が傾いてくるのは、
現実的でなかなか良いです。

さて、この「FabStyle」
3DS版の他に、DS版もあります。
但し、自分のコーディネートがムービーに反映されるのは
3DS版だけなんだそうです。

適当にパーカー・ショーパンスタイルでいたら、
いきなり高級ホテルに行くことになり、
場にそぐわない服をきたムービーが流れたときは
笑ってしまいました。

あと、3DSの方が画像が綺麗なのかなと
思います。

そんな理由で3DSを買ったのですが、

・・で、冒頭にも書きましたが、
私、3Dは目が疲れるので嫌いなので、
結局3D表示OFFにして、プレイしています。。。

とりあえず、ファッションゲーム好きな人には
おすすめです。

あ、でも、「ガールズモード」は小学校低学年の女の子にも
人気でしたが、これは12歳以上が対象年齢となっているので注意です。

小学生のうちに、”女はいっぱい浮気していいもの”
と変な知識を植えつけてはいけませんので(-_-)

FabStyle公式サイト
posted by ちゃゆきちゃん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

映画 悪人の辛口感想

録画していた映画「悪人」をやっとみました。

以下、ネタバレつき感想です。


続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

歯石とり

みなさん、歯医者さんは定期的に行ってますか。

3〜6ヶ月に1回は、歯ブラシでは落とせない歯石を取りに
歯医者に行った方がいいそうですが、
めんどくさがりの自分は1年に1回くらい。

で、今通ってる歯医者さんが、
一度、歯石取りに行くと、
6回くらい通わないといけないのです。

今日は左下、次回は左前・・・・

虫歯治療でもないし、
歯石とりに6回通うのとかめんどくさいし・・

前の歯医者は1回で終わってたはずなのに・・

「まとめて、できないんですか?」

と聞いたところ、

「普通は6回に分けてやっています」

「・・そうですか・・」

しぶしぶ引き下がる。

あれだよあれ!
歯医者が儲けようと、患者を何回も通わせてるわけ!
ひどくな〜い?
もう!歯医者変えようかな!


念のため、私のバイブル
yahoo知恵袋で、「歯石取り」で検索したところ、

「保険点数の関係で、歯石取りは複数回に分けてやらなければならない。
 また複数回に分けてやってくれる歯医者は丁寧な歯医者。
 歯石取りでは、歯医者はたいして儲からない。」

と書いてありました。
私の通ってた歯医者だけでなく、何回も通うのは普通だったんですね。。

疑ってすみませんでした。

歯を失う一番の原因が歯周病だそうなので、
真面目に通おうと思います。
posted by ちゃゆきちゃん at 11:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

投票率が低いとどうなるの?

またもや日頃の疑問について。

宮城県議会議員選挙に行ってきました。

特に投票したいと強く思える人もいなかったので、
ネットで候補者の情報見て、
信頼できそうな人に入れました。

宮城は震災を受けて、
まだまだ復興これからで、
災害に強い新しい街づくりなど、
政治の力が一番注目される時期ですが、

候補者を見ても、全員が
「早期復興」を掲げていて、
誰がいいのか、さっぱりわかりません。

そりゃ、「復興は後回しでゆっくりやります(*^_^*)」
って人はいないでしょうけど・・・

「選挙に行きましょう!」と
やたら呼びかけているけど、
誰がなっても早期復興してくれるなら、
別にわざわざ選挙に行かなくてもいいのかな
と思ってしまいました。

で、投票率が低いのが、なぜいけないのか、
ということですが、
yahoo知恵袋とか読んでみたのですが、

組織票が大きな力を持ってしまい、
政治が偏ってしまう可能性があるからだそうです。

かといって、政治に全然興味がない人が、

「選挙に行け行けってうるせーなー!
 しょーがねー。 
 こいつの写真かっこいいから、こいつに投票してやろ」

とか、適当な理由で入れたら、
もっと政治がゆがんでしまいそうです。

「選挙に行きましょう」
の本当の意味は
「政治を勉強して、選挙に行きましょう」
ってことですよね。

でも政治を勉強するっていっても、
国会中継なんて見てる暇もないし、
自分の生活や仕事に関係のない議題だったら
興味も湧きませんよね。

今回、自分の選挙区の候補者を眺めてみましたが、
ネットで得られる情報を見る限り、
それほどおかしな主張をしている人もいませんでした。
だったら誰が当選しても、変なことにはならないだろうし、
震災復興はやってくれるだろうし、
投票に行かない人をせめる気にはなりません。

選挙広報見ても、みんな同じようなことしか書かれてません。
子育てしやすい街づくりとか、福祉の充実とか。

主な政策を5つくらい挙げて、支持するかしないか
候補者が全員○×形式で書いてくれれば、
差別化できて、投票しやすかったりするのになーとも思います。

知事選だと、たまにそういうの新聞でやってますけど、
県議員選なんて、本当によくわからないです。

まあ、よく言われますが、
投票率が低い=平和
ってことだから、
投票率が低いことに焦る必要もないのかと思いました。
posted by ちゃゆきちゃん at 15:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

景気が悪くなるとどうなるの?

こんにちは。経済に無知なちゃゆきです。

バブルが崩壊してから、ずっと景気が悪い、景気が悪いって
言われてますが、景気が悪いとどうなるのか、
よくわかっていません。

えっと、景気が悪くなる=物やサービスが売れなくなる
ってことですよね。
そうすると、つぶれる会社が増える
→収入が入らなくなる

収入が全くなくなっても、憲法の
「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」
ってことから、生活保護でお金もらえるんですよね。

貧しい生活になるかもしれませんが、
食べ物だって、家だって、電気や水道だって、
あるんですよね。

”震災の時、大変だったのよ自慢”で恐縮ですが、
震災の時、
食べ物なかったり、家に帰れなかったり、電気、水道、通信手段などが
全く使えなかったあの苦しい生活を経験した身としては、
景気が悪くなって、収入が減ったくらいだったら、
震災の時より恵まれた生活ができるんじゃないか
と思ってしまいました。

いやいや、そうじゃないよ、ちゃゆきくん。

日本の会社がつぶれまくったら、
税金も減って、国にお金がなくなって、
医療も教育も福祉も満足に受けられない。
生活保護のお金だってもらえなくなる。
という心配ですよね。

でも、そこまで不便になったら、
不便な世の中を変えたい!
不便な世の中を変えられるなら、お金を出したい!
っていう人が増えて、また景気が良くなるのでは
ないかと思うのですが。

またもや”震災の時、大変だったのよ自慢”で恐縮ですが、
長期間、停電が続いたときは、
「何とか、電気を起こせないものか」
「電気を使わないで体を温める方法はないものか」
とか必死に考えていました。

震災前は電気がどうやって来るのかなんて、
考えずに、当たり前のように電気を使ってたけど、
たぶん不便に感じる時の方が、
必死で考えるから、アイディアというか、
新しい技術も生まれやすいのではと思います。

何が言いたいのかと言うと、
現代の日本の生活は恵まれすぎていて、
不便に感じることが少ないし、
のどから手が出るほど、欲しい物も少ないし、
景気が良くならないのは当たり前なんじゃないかなぁ
と思いました。

景気が悪い=幸せな状態
って思えばいいんでしょうか。

違うよ、ちゃゆきくん!
君は経済のことを何もわかってない!
と思う方も多くいることと思いますが、
日銀が介入すれば・・とか難しいこと言われてもわかりません。
ごめんなさい。
posted by ちゃゆきちゃん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

米沢牛焼肉 仙台仔虎

仙台のおいしい焼き肉屋さん行って来ました。

米沢牛焼肉 仙台仔虎

ちょっと高級な焼き肉屋さんって、
たいてい1人前頼むと、肉2枚くらいしか
なかったりするじゃないですか。
お肉は美味しいけど、結構高くついてしまう。

このお店は、
お肉が美味しいのに、量も多い!

というすばらしいお店でした。

まずは、牛タン、ロース、カルビ、ハラミ
と、1人前ずつ軽く頼むかー

と思ったら、それだけでお腹いっぱいになってしまいました。

ご飯ものは珍しい「鶏のお粥」を頼みました。
サムゲタン風のお出汁がきいていて、美味しかったー
こちらもボリューミーでした。

お店の雰囲気も良かったし、満足度100%です。

次の日。
夫が一言。

「いやー、昨日の『子ウシ』ってお店、おいしくて良かったねー」

確かに牛食べたけど、店の名前は「コトラ」です(-_-;)
posted by ちゃゆきちゃん at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする