2008年10月30日

歯の矯正体験 その2

<前回までのあらすじ>
歯並びを直すために嫌々矯正歯科に連れてこられた
小学生のちゃゆき。
一体何をされてしまうの!?
-----
歯の矯正といえば、歯全体につける針金のようなものを
思い浮かべますが、小学生の私は大人の歯がまだ揃ってなく、
それをつけるにはまだ早い状態でした。

しかし、やることはあります。
矯正歯科にやってきて、最初に渡されたのはヘッドギアでした。

私は歯並びも悪いのですが、噛み合わせも悪かったです。
上あごの方が大きくて、下あごが引っ込んでる感じでした。
小学生といえば、体がぐんぐん大きくなっていく時期。
この時期に上あごの成長を抑えてしまおう!

ということで、上の歯に金具のようなものを装着され、
ヘッドギアという帽子のようなものをかぶされ、
上あごを後ろへ引っ張る装置をとりつけられました。
これで強制的に上あごが抑えられ、成長を止められるというのです。

もちろんヘッドギアを外すことは可能です。
(歯に装着されている金具はとれませんが)
さすがに学校行ってる時につけるのは恥ずかしいので、
学校から帰って家にいるときは、ヘッドギアをかぶっていました。

このヘッドギアには奥歯を後ろへ引っ張るといった役目もあります。
とにかく歯が並ぶ隙間がなくて、歯が重なり合っていた私は、
奥歯を後ろにずらして少しでも隙間を作るという方針でした。

逆に下あごがおおきい人は、
下あごの成長を抑えるヘッドギアもあります。

小学生の私、よく頑張ったなぁと思います。
そのお陰かどうかわかりませんが、私の小さかったあごでも
歯がちゃんと並べるスペースができてきました。
スペースを作るために歯を抜く人も多い中、
歯を抜かずに矯正できたのは良かったなぁと思います。

次回は、いよいよ針金(みたいなの)を入れる編です。
posted by ちゃゆきちゃん at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

歯の矯正体験 その1

歯で思い出したので、歯の矯正体験談でも書きます。

私は小さい時から歯に悩ませられていました。

まず子供の歯がなかなか抜けない・・・

普通は子供の歯がグラグラし始めて自然に抜けていくものですが、
私の子供の歯は全く頑丈で、なかなか抜けそうにありませんでした。
そうこうするうちに、下から大人の歯が生えてきて、
ほっとくと大人の歯が生えるところがなくなるので、
歯医者で無理やり子供の歯を抜くしかありませんでした。

麻酔注射をして、器具で無理やり歯を抜く・・・

幼少の頃からそんな体験をしていたので、
虫歯の治療なんて、痛くないし、全くこわくありません。
歯医者でちょっと削ったくらいで泣く子ってなんなの?
って思ってました。

大人の歯が生えてきたのはいいのですが、
アゴが小さいため、生える場所が充分なく、
ガタガタな歯並びとなりました。

歯並びはほぼ遺伝だそうです。
私の母も歯並びが悪く、その遺伝子をそのまま受け継ぎました。
私は弟が二人いるのですが、1人は父の遺伝子を受け継いだため、
歯並びがよく、もう一人の弟は私と同様ガタガタな歯並びでした。

小学生の時、母は私に歯の矯正を勧めました。
自分も矯正をして、やってよかったというのです。

ですが、小学生の私にとって、
歯を無理やり並べなおすなんてやりたくない・・・

やだやだやだ!
矯正歯科なんて行きたくない!!

と小学生の私は言い張ったのですが、
なかば無理やりな感じで、母に矯正歯科へ連れて行かれました。

結論を先に書きますが、
今では歯の矯正をやって良かったと思いました。
20代という女性が一番綺麗でいられるときに、
歯を思いっきり出して笑えるのが、どんなに幸せなことか・・・
今は若干戻りかけて歯並びはそれほどよくないのですが、
この年になったらもういいかなぁとは感じます。
ですが、歯並びが綺麗な時期があって良かったなぁ
矯正をやってよかったなぁと思います。

母は偉大です。
母の言うことは聞くべきです。
・・と大人になってからやっと気付きました。

体験談の続きは次回の記事で・・
posted by ちゃゆきちゃん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

歯医者

ものすごーーく久しぶりに歯医者行って来ました。

引っ越してきて、どこの歯医者行っていいかわからなくて、
夫は車で30分の歯医者に通ってるのですが、
さすがにそんな遠いところは通うの嫌だったので、
近くの歯医者を色々調べてたら、
夜8時までやってて、土日もやってる歯医者さん発見ー!

評判聞かずに行ってしまったんだけど、
病院内も綺麗で、歯科衛生士さんも優しくて、
いいところでした。

かなり歯医者に行ってなかったので、
虫歯ができているかどうか、ものすごく心配だったのですが、
虫歯はなく、歯のお掃除だけして帰りました。

やっぱり毎日キシリトール入りのガムかんでるのが
効果出てるのかなぁ?
posted by ちゃゆきちゃん at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

失敗

最近は毎日楽しく過ごしていたのですが、
今日久々に堕ちました・・・

仕事でミスをしてしまいました。
間違ったデータを報告書にしてしまった上、
社内の会議でも堂々と発表してたことに気付いたのです。
まっ、それは興味を持って聞いてた人は一部なので、
なんとか訂正できるのですが、

同時に、ここ1週間くらい他の仕事を後回しにしてまで
一生懸命やってた実験も、
やりたかった条件と違うことが発覚しました。。。


やっちまったなー!!


あぁーあ _| ̄|○
別に会社に大きな損害を与えたわけじゃないし、
始末書並のミスじゃないんですけど、
時間のない中、また大量の実験しなくちゃいけなくて、
超ブルーです。

別の条件で実験したことで、新たな発見もあったんですが、
早く上司に結果出せと言われている中、違うことやって
何をやってるんだろう・・・

週末、なんとか気持ちを切り替えようと思います☆
よしっ遊ぶぞーー
(決して、土日仕事するわけではない(-_-;))
posted by ちゃゆきちゃん at 21:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ポンズ ダブルホワイト

ポンズ ダブルホワイトが10周年を迎えたそうです。

私、化粧水もシャンプーも洗顔フォームも全く
こだわりなくて、いつも適当に買ってるんですが、
ポンズダブルホワイトのクリームだけは、長年使っています。

18才の柴咲コウちゃんが
「ファンデーション 使ってません」のCMの時からだから
何年になるんだろう・・・?

昔、ポンズを使ってたら、
会社の先輩に「肌白いねー」って言われたので、
なんか効果があるのかと思ってしまい、使い続けています。
高価な化粧品と違って安いから、気にせずたっぷり使えるしw

いまだにファンデーションも塗らずに済んでいるのは、
ポンズのおかげなんでしょうか?

明らかに若い子向けで、対象年齢違う気がするので、
そろそろ卒業すべきなんだろうけど、
肌トラブル出るまではずっと使ってそうだなぁ・・

ものすごく宣伝してしまったけど、
別にユニリーバの株を持っているわけではありません。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

クリーニング

1人暮らしをしていた時、徒歩30秒くらいのところに
個人経営のクリーニング屋があったので、
クリーニングは全てそこへ持って行きました。

ちょっと歩けば、他のクリーニング屋も何軒かあったのですが、
車を持っていないので、遠くまで洋服を持っていくのも
大変だし・・と思い、同じクリーニング屋を使ってました。

思えば、そこはひどいクリーニング屋でした。

シーズンで洋服を出すと5、6千円くらいかかってしまいます。
その上、服を出した時に、いつ仕上がるか言ってくれないのです。
もうそろそろ出来てるかなぁ?
と、1ヶ月くらい経って洋服を取りに行くと、

「まだできてません。」

「いつ仕上がりますか?」

「1週間後には・・・」

と言われて、一週間後に行ってみると、

「ごめんなさい。コートが1着見つからないわ・・・」

えーー!!

「探しておくから、また来てくれる?」


と、クリーニング屋に何度も通ったものでした。
(結局コート見つかりました)


今住んでるところの近くにあるクリーニング屋は
チェーン店なのですが、すばらしく安いです。
同じくらい服を出しても2千円くらいで収まってしまいます。

今まで出していたところが、相当高かったことが発覚しました。

その上、早い。

「これちょっと特殊な生地だから、ちょっと時間かかっちゃうわね。」

「どのくらいですか?」

「5日後です。」

全然構いません!!!


クリーニング屋も色々あるんですねー。
もっと考えて出すべきでした。
posted by ちゃゆきちゃん at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

友人結婚式

お友達の結婚式に行ってきました。
何度参加しても結婚式はいいですねぇー。

今回の結婚披露宴、定番の友人による余興は
全くなかったんですが、ゲームやらスライドやら
キャンドルサービスやらデザートビュッフェやら、
イベント盛り沢山で、
あっというまにお別れの時間となりました。
余興なしでも披露宴盛り上がるものですね〜。
その分、新郎新婦は準備大変そうでしたが。。

余興って人に頼みづらいですよねー。
私は頼まれたら喜んでやりますけど(笑)
普段たまにしか会わないグループが
余興の練習のために、頻繁に会うようになる
ってのもなんかいいですよね。
忙しいと大変ではありますが・・・

今回、遠方から来たってことで、
交通費を頂いてしまい、さらに受付を手伝った謝礼まで
もらってしまい、結局ご祝儀とチャラになってしまいました。
お祝いをする立場なのに、申し訳ないなぁ・・・。

これから結婚の友達がまだまだいるので、
次の結婚式も楽しみです☆
posted by ちゃゆきちゃん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

宮城県を盛り上げる会

宮城県に住んでるんですが、仙台からはちょっと遠いです。
地名を言ってもわかってもらえないことが多いので、
東京のお友達には、

「宮城県に引っ越すことになった」

と言ってきました。

しかし、仙台という地名は一度も出していないのに、
久しぶりに会う友達、会う友達、みんなして

「仙台の生活どう? 牛タンおいしい?」

と聞いてきます。

住んでるの仙台じゃないんだけどなぁー。
やっぱり一般的に「宮城県」=「仙台」=「牛タン」
というイメージなんでしょうねぇ。

海産物が美味しいことが
牛タン以上に知られていないのは残念です。
まだまだ宮城のPR力が足りないんでしょうねー。

東国原さんか藤川ゆりちゃんみたいな人が
宮城県にもほしいですね。。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

結婚1周年

平日は仕事だし、
休日はテニス行ったり、友達と遊んだり、
夫と過ごす時間は少なく、
独身とあまり変わらない生活をしていたので、
全く実感ないのですが、
気付いたら結婚して1年経ってました。

「よく1年も もったなぁー」
冗談にも本気にもとれる発言をする夫。

で、式をやったホテルが1周年記念で
ご飯食べさせてくれるっていうので、東京まで行ってきました。

フランス料理のディナーコース。
お腹すかせていったので、メチャクチャ美味しく感じました。

こんな美味しいお料理が無料で食べられるなんて♪
やはり記念日だし、シャンパンでも飲みますかー!


 グラス1杯2000円(*_*)


お会計したら、普段の外食と値段があまり変わらなかったです…
そのままそのホテルに宿泊しようと思ったのですが、
「1泊1人3万円」とかいう覚悟を決めないと泊まれないような
値段表示だったので、
もうちょっと庶民的なホテルに移動して宿泊しました。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

のりか

藤原紀香のユニクロのスキニージーンズのCMが
とてもかっこよかったので、
私もあれを履いたら、紀香になれると思って、
ユニクロに行って、スキニージーンズ試着してみました。


・・・。

そこに紀香はいなかった。


スキニージーンズのくしゅっとなった感じが、
わたしの足の短さを強調させた感じで、
紀香のイメージから程遠かった。

これからは、足の短いモデルさんが
着ている服を参考にしようと思います。
posted by ちゃゆきちゃん at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

近況

忙し過ぎて、パソコン開く時間がありませんでした。
歓送迎会の季節で、飲み会も多く、
土日はテニスの試合などで、家を空ける日が多く、
それなのに、仕事はかなり忙しく、帰る時間が遅いと、
旦那に夕飯作らせたり、色々と大変でした。

仕事から帰ってきたときに、ご飯とお風呂の用意がしてある
ってのはいいですね。家族は大切にしなくてはと思いました。
休みがとれたら、家族サービスしようと思います。
posted by ちゃゆきちゃん at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする