2006年12月31日

今年1年を振り返る

ブログって、読み返すと、
あの時何考えてたんだろうー? 
っていうのが、後でわかっていいですね。

さて、今年1/1に書いたブログを読み返してみました。

>去年1年間はほとんど勉強してなかったので、
>今年は、目標を決めて、英語や仕事関係の勉強を
>もう少ししていこうかなと思います。

英語の勉強ねえ。。。

うん、頑張ってたよ。
今年は自主的にTOEICを2回も受けたしね。

9月くらいから、ちょっと忙しくなって、
なかなか勉強できないなぁとか思ってて、
その忙しい時期も過ぎ、
11月になって暇になったはずなんだけど、


よし!暇になったぞ!
FF12やろ!!


・・・・・・


英語の問題集、あれから開いてないなぁ〜┐(´〜`)┌


あ、今年はDVDでLOSTを夢中で観てたので、
多少リスニング力はついたかもしれません。
「Damn it!(ちくしょう!)」
とかスラングばかりですが(笑)

仕事の方の自主的な勉強は、相変わらずできてませんが、
今年は仕事がまあまあ充実していて良い年でした。

もう1コ、今年1/1のブログに書いてあったこと。

>あとは、今まで毎日楽しければいいや
>のスタンスで生活していたのですが、
>今年は仕事や生活など将来設計を
>具体的に考えていきたいと思います。


そうなんですよね。将来設計。。。
確かに、今年は今までより、
将来について結構考えてた1年ではありました。
でも、まだはっきりしていないし、迷いも沢山あります。

結婚とか出産とかまわりによって決まることもありますが、
一番問題なのは、自分が本当にやりたいことが何なのか
よくわかってないところなんですよね。

自分はこういう道に進みたい!
自分は将来これで成功したい!

ってのがはっきり決まってれば、
あとはそれに向かって頑張るのみなんですが。

あれもやりたい、これもやりたい、
でも全部やるのは無理だから、あっちは失わなきゃいけない
とか考えてるとなかなか前に進めませんね。

まだ来年も考える時間はあるかなぁとは
思っているんですが。。。


なんか、暗く真面目な話になっちゃいましたが、
今年1年も楽しい年でしたヨ!

人付き合いが苦手なわたしなんですが、
いろんな人に遊んでもらったので、
美味しいお店や楽しい遊びなど、沢山知ることができました。

わたしは「人生で楽しいことを一つでも大きく見つける」
をモットーに生きてるので、
それに合った生き方ができたと思います。


今年も楽しいけど、平凡な1年だったなぁ〜
と締めくくろうかと思いましたが、

あ!
今年、わたしにとって一番大きい変化がありました。

なんと・・・



ジャンプ買うのやめた!! (@_@;)


週刊少年ジャンプを毎週読み続けて16年だったんですが、
ついに買わなくなってしまいました。
今年、大好きだった「デスノート」の連載が終わってしまったのが
一番の理由だったと思います。

早く来週にならないかなぁ、楽しみだなぁ〜
と思える漫画がなくなってしまったんですよね。
「メゾンドペンギン」とか「銀魂」とか
「モテキング」とか「ジャガー」とか好きだったんですけどね。
(なぜかギャグ漫画ばっかり)

今まで人生の半分以上、ジャンプとつきあってたので、
自分にとっては大きな転機です(笑)

しかし、

ジャンプは読まなくても、
少年の心は、いつまでも持ち続けますヨ!w



さてさて、来年も楽しいこといっぱいで、
なおかつ、自分自身が今年よりも成長できているといいなぁ
と思います。

それでは、皆様良いお年を〜。
来年の更新は1/3でーす♪
posted by ちゃゆきちゃん at 12:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

忘れ物

2年前のちょうどこの時期を思い出しました。

新宿で会社の人と忘年会をしていたときのことです。
2次会でカラオケに行き、
気付くと終電ギリギリの時間になっていました。
あわててお会計を済ませ、エレベーターに乗り込むと、

あっ!!マフラー忘れた!!

しかし、もう一度、エレベーターで戻り、
部屋まで取りに行ってる時間はありません。
終電に乗り遅れてしまいます。

 まっ、いっか。明日取りに行けば。

一応、電車を降りてから、カラオケ屋に電話をしました。
幹事だったので、ちょうどレシートも持っており、
お店の電話番号もすぐわかりました。

ちゃゆき:「すみません、
さっき紫のマフラー忘れたみたいなんですけど。」


店の兄ちゃん:「ちょっと待ってください。
・・・・・あー届いていますよ。取りに来てください。」

ちゃゆき:「今日ちょっと取りに行けないので、明日でもいいですか?」

店の兄ちゃん:「わかりました。」


マフラーもちゃんとお店にあるようで、一安心です。


そして雪の降る次の日、新宿のカラオケ屋に再びやってきました。

受付には、愛想の悪そうな金髪の姉ちゃんがいました。
”私はつけまつ毛をつけています!”
とアピールしたようなメイクです。

ちゃゆき:「すみません、
昨日紫のマフラー忘れちゃったんですけど・・」

まつ毛が忘れ物が入ったダンボール箱をテーブルの下から
取り出し適当にあさり始めます。

まつ毛:「届いてませんよ。」


ちゃゆき:「いや、昨日電話してあるって言われたんですけど」

まつ毛:「ないですねー。
向かいのパーティ館で聞いてみたらどうですか?」

仕事に戻ろうとするまつ毛。

おまえ酔っ払って店間違えたんじゃねーの?的雰囲気。
いやいやいや、確かにお酒は飲んだけど、
そこまで酔っ払ってません!w


ちゃゆき:「いや、ここのお店です。
昨日ここの電話番号に電話して、
確かにあるって言われたんですよー。」


昨日のレシートに書いてある電話番号を見せる。
うっせー客だなぁと、またもや適当にダンボール箱を探すまつ毛。

まつ毛:「紫のマフラーですよね。ないですねー!」


ちゃゆき:「マフラーは全くないですか?」


まつ毛:「ないですよー。」


昨日電話した時、あるって言ってたもん!
絶対にあるはず。

というかダンボール箱の中にちらっと、
わたしのマフラーの生地が見えたような気がした。

しつこく受付カウンターで粘るわたしを見て、
仕方なく、まつ毛は、もう一度箱を探す。


そして、箱からわたしのマフラーが出てきました♪


ちゃゆき:「それですー。ありがとうございました。」


しかし、まつ毛は無言。
( ´_ゝ`)フーン、あったね みたいな顔してます。

え、何も言わないの??
「すみません、ありました。」の一言もないの?!

あんた、たいして大きくないダンボール箱なのに、
かなり適当に探して、ない、ない、言ってたでしょ?
ちゃんとあるじゃん!!!

まつ毛が何も言わないので、
そのままエレベーターに乗って帰りました。
マフラー見つかって嬉しかったけど、
なんかちょっと不快に感じました。

まあ、忘れ物をした自分が一番悪いんですが。。。

それにしても、おばちゃんみたいにしつこく
粘ることも大切ですね〜(@^▽^@)
posted by ちゃゆきちゃん at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

トゥインクルレース

ちょっと前の話なんですが、
大井競馬場のトゥインクルレースに行ってきました。

夜の競馬も雰囲気があって楽しいですね。
今回は指定席のグループ席で
飲みながらつまみながら、
みんなで、わいわいしてたのですが、
それもまた楽しいです。
競馬わかんなくても楽しめます☆

ライトアップも綺麗〜(@^▽^@)
夜のデートにも良いですね。

会社帰りに行ったので、
3レースだけしか見られませんでした。

1レース1000円ずつ、3000円賭けました。
結果は▼1000円でした(>_<)


わたしは賭け事には全くむいてないと思います。

賭け事が好きな人は
「負けた時の悔しさより、買った時の喜びが大きいから」

賭け事が苦手な人は
「買った時の喜びより、負けた時の悔しさが大きいから」


と言われますが、わたしは完全後者です。
大きく負けるのが嫌で、
チビチビチビチビ手堅い馬に賭けていきます。
大きく負けないけど、大きくも勝てない。

競馬でも宝くじでも、公共の賭け事は何でもそうですが
確率で考えると、どう考えたって、
負ける方が高いって思っちゃうんですよね。

完全な保守派です。

人生においてもですが _| ̄|○


そんな賭け事苦手タイプのわたしですが、
たまぁーにやる競馬は楽しいですねー♪
お金は捨てたものと思って賭けるので、
ちょっとでも返ってくれると嬉しかったりします☆

たとえ200円でも、
やったぁ〜!勝ったぁ〜!って(笑)
posted by ちゃゆきちゃん at 11:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

口臭

お酒くさいーお酒くさいーお酒くさいー(>_<)

昨日は忘年会だったのですが、
久々に飲みすぎました。

日本酒は二日酔いがひどいので、
普段あまり飲まないのですが、

「ちゃゆきさん、勧められれば何でも飲めるよね。」

・・・・・・

トクトクトクトク


わたし、お酒の味自体は実はあまり好きではなく、
家で1人で飲むことはまずないです。
たまには、かっこよく1人で飲んでみよー
ってお酒を出してみるものの

 やっぱ美味しくないー(>_<)

って、すぐお茶に切り替えます。

それなのに、みんなで飲むと、
なぜかお酒が美味しく感じるんですよね。
何でだろう?不思議ですね。

心配されていた二日酔いですが、
ウコンを飲んでいたせいか、朝は超すっきりでした。

しかし、自分ではわからないんですが、
たぶん口が相当お酒臭い気がします。

それに加えて、昨日は、ニンニクとネギも
大量に摂取したので、口臭が危険です。

とりあえず、消臭効果のある食べ物をネットで検索し、

牛乳、梅干、緑茶、レモン味のガム

と、ありとあらゆる対策をしてみました。
コーヒー、紅茶より、緑茶の方がいいらしいです。

仕上げにマウススプレー。
これで大丈夫かなぁ?

そして、今日も忘年会に行ってきます〜
(ウコン飲んで)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

携帯の電話帳登録名

携帯電話に名前を登録する時って、
フルネームで入れる方が多いと思うんですが、
たまに愛称で入れる人もいますよね?

でも愛称で入れると、わけわかんなくならないですかね?

例えば「山ちゃん」っていう一般的な愛称の友達って
複数いると思うんです。
そうすると、登録するときも

 山ちゃん(高校)
 山ちゃん(会社)
 山ちゃん(世界の)

って区別しないといけなくて、
かえってめんどくさい気がするんですが。


フルネームだったら、めったにかぶることもないし、
わたしは出来るだけ、フルネームで登録したい派です。

学校や会社の友人ならフルネームがすぐにわかりますよね。
でも、友達の友達などで知り合った人って、
意外にフルネームがわからなかったりすることありませんか?

昔、友達の友達の友達で知り合った人がいて、
結構頻繁に飲んでて、仲良くなったんです。
でも、「光一くん(仮名)」としか呼んだことなく、
名字知らなかったんです。

ある日、ケータイ登録しようと思って、
名字聞いたら、

「ん? 鈴木。鈴木って入れといて。」

って言うので、ずっと「鈴木光一」で登録してました。

しかし、1年後くらいに名字が鈴木でないことが発覚しました。

 鈴木じゃなかったんかい!!

「うん、あの時は、適当言った。」


本当の名字を入れ直したんですが、
ずっと鈴木で登録してあったので、
メール打つときも、ついつい さしす・・・で探してしまいます。

結婚して名字の変わった子も、
登録名変えるとわけわかんなくなりますよね。
最近はそういう子が増えてきたので、
いっつも、あれーあの子の名字なんだっけー?
と電話帳の中、右往左往します。


そんなフルネーム登録が大好きなわたしですが、
最近知ったことがあります。

友達の名前はフルネーム登録しても、
例えば、母なら、「お母さん」や「ママ」と登録したり、
妹なら「咲耶」や「千影」と下の名前だったり、
家族はフルネームで登録しないのが、
どうやら普通らしいというのです。

えー?そうなんですかー?

わたし、家族もフルネームで登録してますよ!!

しかもうちの家族は、
メールアドレスが、ケータイ、PCプロバイダ、フリメと
いっぱいあったりするので、名前を2つ登録したりしてます。

なので、わたしの電話帳はこんな感じです(もちろん仮名)。


 磯野波平
 磯野波兵
 磯野フネ
 磯野フネ
 磯野カツオ
 磯野ワカメ
 磯野ワカメ


ワカメちゃん(妹)にメール出そうとすると、
探すのが大変です。

でも慣れたので、今更変えられないなぁー
posted by ちゃゆきちゃん at 08:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

Aqua Timez

音楽大好きなのに、年末の音楽番組を
かたっぱしから見逃しています。

毎年観てた「ミュージックステーション スーパーライブ」を
見逃したことを知ったときは、
新聞のテレビ欄の前で数秒かたまりました(T_T)


さて、今年気にいったアーティストは
Aqua Timez」です〜。

わたしは基本的に歌詞はあまり聴かないで
メロディ重視な方なんですが、
彼らは歌詞をはっきり歌うんですよね。
歌詞を聴くつもりなくても聴こえてくる。
そして、その歌詞がまたいいんですよね〜。

決意の朝」のこの部分が特に好きですね。


 他人の痛みには無関心 
 そのくせ自分のこととなると不安になって



「他人の痛みには無関心」って聴いたところで、
うわぁ〜自分のことだぁと思いました。
歌詞がなんだか共感できるんですよねー。

昨日、慶應ボーイのオリコンチャート辛口レビュー
という音楽ブログを見つけて読み始めました。
オリコンチャートが辛口で書いてあって、
ついつい笑ってしまうのですが、
Aqua Timezのことをこう書いていました。

>ボーカルの太志って実はかなり根暗なのかもしれないと
>感じました。
>「決意の朝に」とかも、ポジティブな人とかには
>書けない詞ですしね。
>普段からいろいろ考え込むタイプの人間が書く内容です。


妙に共感できるのはここだったか(≧∇≧☆



アルバムはまだ聴いてないので、聴いてみたいと思います〜☆
posted by ちゃゆきちゃん at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

クリスマスイブの過ごし方

12月はクリスマスパーティやら忘年会やらで、
ずっと忙しかったんですけど・・


12月24日だけ暇でした(>_<)


マルイに買い物行ったんですが、
アクセサリー売り場、すごい人でした。


 カップルカップルカップルカップル
カップル|ショーウィンドウ|カップル    ○←私
 カップルカップルカップルカップル


近づけない(>_<)


前からずっと欲しかった自分用のお財布を
自分で買いました。


店員さん「ラッピング致しますか?」

わたし「いえ、結構です(>_<)」



夕飯は、最近行ってなかった大戸屋へ。
夕飯にはちょっと早いような時間に行ったのに、
10人以上が食事しています。


 君達、なぜクリスマスイブに
 大戸屋に来ているのですか?(>_<)




家帰ってからはクリスマスケーキを作りましたヨ!
うちはオーブンがないので、
スポンジは炊飯器で作りました。
電動泡立て器もないので、手でホイップ頑張りました。

SA410008x.jpg

デコレーションがセンスなくて微妙ですが、
クリスマス気分で盛り上がってきましたぁーー!!



もちろん自分1人用ケーキですが(>_<)



今日の朝ご飯はケーキの残りだよー(≧∇≧☆
posted by ちゃゆきちゃん at 07:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

年賀状

年賀状やっと書き終わりました〜

たかだか40枚程度で、
パソコンで作って印刷して、
手書きでちょっと添えるだけなんですけど、
超疲れました。

中身は全然凝ってなくて、
自分で撮った写真と、
ネットに落ちてた猪のイラストを
適当に合わせただけです。
中身作りはすぐできたんですが、

印刷が・・・。

まず、普段プリンター使わないので、
インクが目詰まりしていました(>_<)
クリーニング、テスト印刷、クリーニング、
を繰り返してたんですけど、
なかなか直らなくて、結局10回くらい繰り返しました。
どんだけインクを無駄にしたんでしょう。。。

続いて、本番の印刷。

今回、写真用年賀はがき買ったんです。
普通のはがきより10円高いんですが、
表面が写真みたくテカテカになっていて、
本物の写真っぽく印刷できる奴です。
(インクジェットの染料用プリンターしか
 使えませんので注意)

わたしは、
エプソンのすごく古いプリンター使っているんですが、
今回は写真用年賀はがきなので、
印刷モードを「PM写真用紙」って奴にしました。

そしたら、

 ういーーん ういーーん ういーーん

印刷が超のろいんです。
ハガキがちょっとずつしか進まない。。
これ40枚印刷するのにいつ終わるのかなぁ。。?

ちょっとイラっときたので、
「きれい」と「早い」のどちらかを選べるモードにして、
「早い」にしてみました。

 ざっざっざっ

先ほどに比べたら超早です。

でもよく見ると、写真があんまキレイじゃない。。
なんとなく筋っぽいです。
せっかく10円高いハガキを買ったのに、
これじゃぁ意味ないよねぇ。

仕方がないので、

 ういーーん ういーーん ういーーん

モードで全部印刷することにしました。
超早モードより、使っているインク量も多いようですが(>_<)


ようやく終わり、次は宛名面の印刷ー。
住所録から、印刷したい人を選択して、
あとはほっとけばOK−。
宛名面の印字は、さっきより全然早いからなぁー

 しまった!!喪中の人印刷しちまった!!

というアクシデントも途中ありましたが、40枚全て終了。

んで、印刷したものを見直してみると、
なぜか3枚だけ、郵便番号の印刷位置がずれてます。

 ん?ん?なんだこれ(?_?)

枠に少しかぶったとかいうレベルじゃありません。

思いっきり枠外です。
これ、狙ってわざとこんなところに印刷しちゃったの?
レベルです。

紙からはみ出てなかったのが唯一の救い。

会社の上司宛なら、印刷し直そうかと思いましたが、
仲いい友達だから、まいっか!
と思い、そのままにしました。

どうやら紙を送る時に、
プリンター君が失敗しちゃったらしく、
そのままずれて印刷しちゃったようですね。


最後は手書きで一筆添えますが、
最初の頃は丁寧な字で書いていたんですが、
だんだんと雑になってきます。。。
文章も適当でいっか・・

今回名前順の後ろの人から書いていったので、
名前順の前の人は、ホント手抜き年賀状になってます。
ごめんなさいm(__)m
posted by ちゃゆきちゃん at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

NANA2の感想

 ねえ、ナナ。
 漫画喫茶で一度、NANAの漫画を読んだだけなのに、
 NANAファンを名乗っている人間がいるのよ。
 コミックスの1冊でも買って、
 少しは売り上げに貢献しろって感じよね。



どうも〜NANAファンのちゃゆきですー。
コミックスは1冊も買ったことないですが、
NANAファンとして、少しは売り上げに貢献しようと、
NANA2の映画を観て来ました。

NANA1の時は、奈々役が宮崎あおいちゃんだったんですが、
「こんなベタな恋愛、一流女優の
 あたしが演じるまでもないわ 」

と降板してしまったため、
今回の奈々役は、市川由衣ちゃんに変わりました。

前作の映画は、メチャクチャヒットしましたが、
今回のNANA2は観客動員数があまり伸びてないそうです。
キャストが変わったから?
との見方もありますが、

 市川由衣ちゃんは可愛かったぁ〜(@^▽^@)

宮崎あおいちゃんも良かったですけど、
由衣ちゃんの奈々役も良かったです。

パステルカラーで乙女チックなお洋服が
とても似合ってました。うらやましぃ。

それから、中島美嘉の「一色」
今回はロック調じゃないし、ナナのイメージとして
どうなのかなぁ?と思ってたんですが、
あの物悲しいメロディにも意味があって、納得しました。

NANAの映画はわざわざ映画館で観るほどでもないかなー
とも思いますが、ライブのシーンだけは、
映画館のすばらしい音響設備の中で見ることで、
臨場感を味わえます。


さてさて、NANAの人気について分析してみます。

わたしは少女漫画はほとんど読んだことがないので、
間違っているかもしれませんが、少女漫画の基本は、
主人公の女の子が、イケメンな男の子に恋をして、
ケンカしたり、別れたり、
男の子が別の彼女とつきあい始めちゃったりもするけど、
最終的には、「やっぱり君のことが好きだよ」的展開になり、
ハッピーエンドという形が多いのではないかと思います。

しかしNANAは違う。
主人公の奈々が、イケメンの男の子をとっかえひっかえしちゃう
ところが面白い。
女の子をとっかえひっかえする男の子は
毛嫌いされることが多いのに、
奈々は「私は純粋なんです」オーラを出しているので、
主人公として成り立つ。

よく考えると、少年漫画の恋愛モノでもありますよね。
色んなタイプの可愛い女の子をとっかえひっかえしているわりに、
「僕モテないんです」オーラを出している主人公。
あんた、そんな可愛い女の子をまわりに沢山連れといて、
何言っちゃってんの?? って感じですよ。


また、NANAは、ドラゴンボールに近いものがあります。

 えっ?ドラゴンボールってバトル漫画でしょ?
 恋愛要素って言ったら、
 べジータとブルマの衝撃的結婚だけでしょ?


まあ、聞いて下さい。

ドラゴンボールでよく言われるのが「強さのインフレ」。
ピッコロ大魔王、サイヤ人、フリーザ、セル、魔人ブウ・・
と、倒したと思ったら、またさらに強い敵が出てきて、
次は、もっと強い敵が出てきて、と際限なく続いていく、
これを「強さのインフレ」と言います。

初期に師匠とあがめられ、悟空より超強かったはずの
亀仙人様に至っては、終盤の世界では
戦闘員としては全く役に立たない
ただのエロじいさんでしかないわけです。

NANAの場合は「男のインフレ」です。
最初は、ちょっとイケメンの幼馴染を相手にしていたのが、
プロミュージシャンになりかけの彼とつきあったり、
ついには一流の人気バンドマンとつきあえるようになったり、
男のレベルがインフレしていくのです。
もう、最初の幼馴染の男の子なんて、
ただのザコ、亀仙人レベルなのです。

イケメンで金持ちで、一流の人気バンドマンとつきあえたら、
それ以上のインフレはありません。
ドラゴンボールがインフレし過ぎて、
人気がなくなってきたのと同じく、
最近のNANAの人気に陰りが見えているのは、
男がインフレしすぎたせいだからかなぁと思います。


さて、NANA2の感想に戻るんですが、
恋愛要素もいいんですが、感動したのは
やっぱりナナと奈々の友情のシーンでした。
あ、そういえば、NANAってタダの恋愛漫画じゃなかったわ
と思い出させてくれました。
(漫画読んだの1年以上前だから)

イマイチぱっとしない言われているNANA2ですが、
個人的にはNANA1と同じくらい面白かったです。
posted by ちゃゆきちゃん at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

荒川を歩く

以前、隅田川を歩いてさんざんな目にあったので、
今回というか、1ヶ月前の話ですが、
荒川を歩きました。

3年B組金八先生の舞台である、
堀切橋付近から、
板橋区と北区の間にある浮間公園までは、
以前に歩いたことがあるので、
今回は浮間公園から、板橋区を通り抜け、
さらに北上、埼玉方面に向かうことにしました。

川のすぐ横には、数百メートルごとに
野球やサッカーのグラウンドがあって、
社会人、学生、少年、女の子など
様々な人がさわやかにプレイしています。

その隣のウォーキングコースでは、
ジョギングしている人や
サイクリングしている人がいます。
わたしもそれに混じりながら、
さわやかに歩いていたんですが、

板橋を通り抜けて、
埼玉県に入ると、

 あれぇーーー
 まわりに人がいない


そして、ウォーキングコースも
東京より幅が狭くなっています。

たまに人はみかけるのですが、
紫に金が入った
ド派出なバイクを河原に止めている
お兄さん方とか。。。。

 やべぇ
 この人気のない河原で
 この怖そうな兄ちゃんたちに取り囲まれ、
 茂みの中で殺され、
 死体を荒川に捨てられるかもしれない

そう思うと、
怖くなって、お兄ちゃん達の前は
超早歩きというか、小走りで通り抜けました。

埼玉に入るとゴルフ場が多くなりますね。
このへんは交通の便がいいから
高いんだろうなぁー

途中、川がふたまたに分かれていたので、
休憩がてら、腰を下ろし、
持ってきた地図を眺めて道を確認しました。

珍しくすれ違ったおじさんが、
この子、何でこんなところで道に迷っているんだろう
と心配そうな目をして、通り過ぎていきました。

河原を歩いていると同じ景色ばっかりで、
だんだんどこまで歩いているのか
わからなくなるんですよね。

橋だけが唯一の目印です。


さて、ここで問題が。


都内を歩いている時は、
ちょっと歩けば、駅があるのですが、
ここまで歩くと、
川のそばに最寄り駅はないんですよね。

交通手段をちゃんと考えないと
あと、何十キロ歩かないと帰れません
という状態になる可能性あります。

11月なんですが、北風の強い日で、
歩いているのに結構寒く、
無理せずそろそろ帰ろうかなと思いました。

武蔵野線をくぐり抜け、
埼玉県志木市にある「秋ヶ瀬橋」
というところにバス停があったので、
帰ることにしました。

河原はものすごく寂しかったのですが、
バスは結構、沢山本数があり、
まだ賑やかな街であったことにホッとしました。

東武東上線の志木駅に到着。

めったに乗らない電車なので、
どうやって帰るのが近いのかよくわからず、
ケータイで乗り換え案内を調べ、
風でボサボサになった頭なので、

 まあ、汚らしい女の子だわー

という視線を向けられながら、
結構混んでる電車に乗り、お家に帰りました。

もっと荒川を北上してみたい気持ちもありますが、
どんどん寂しくなりそうで
1人で歩くのは昼間でも怖いし、
交通手段もどんどんなくなってきそうなので、
荒川はもういいかなぁー。

反対に堀切橋より下流に行くと、
空気が悪そうかなぁと思ったり。
散歩コースとしては
堀切橋〜板橋くらいが一番良さそうな感じがします。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

サバ入りとろろ汁

ちょっと前の話ですが、
はなまるマーケットで、とろろ特集をやってました。

とろろの味付けって、普通、だし、しょうゆを使うことが
多いと思うのですが、
なんと、濃い目のサバのみそ汁で味付けすると、
コクが出て栄養バランス的にも優れるというのです。

テレビでは簡単レシピとして、
サバの水煮缶を使って、みそ汁を作る方法
紹介されており、
簡単レシピ好き、ちゃゆきとして、
さっそくやってみようと思いました。

缶詰売り場に行き、水煮缶探してたんですが、
隣に味噌煮缶があるじゃないですか!!

 味噌汁なんだから、別に味噌煮で代用してもよくない??

ということで、味噌煮缶を購入。

 1.サバの味噌煮をすりつぶす
 2.長芋をすって、1を混ぜる

はい。
簡単サバ入りとろろが出来上がりました。

・・・料理とは言えませんねw

お味は、美味しいです〜。
味噌煮缶使うと、ちょっと甘すぎちゃうのかもしれませんが、
個人的にはちょうど良かったですー(@^▽^@)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

ミクシィの話

ミクシィの広がりは凄いですねー、
先日も、インターネットなんてほとんどしなかった友達から
「ミクシィが面白いって聞いたんだけど。」
と話題が出て、ここまで広がっているのかぁと驚きました。

会員数が多いので、
わたしも一番よく見るSNSなんですが、
どうもわたしは「あしあと機能」が苦手です。
できることなら、自分の存在を知られずに
こっそり行動したい。
だって、それが本来のネットの良さじゃないですか?

2ちゃんねるのソーシャルネット板に
こんなスレッドがありました。

【mixi】まちがって足跡ふんだ人のタメに 2

ちょっと興味ある人のページを見たんだけど、
その人がすごい変な人で、
自分が見たことを知られたくない場合に使えるようです。
その人のURLをこのスレッドに貼って、
みんなに足跡つけてもらって、
自分が見た証拠を消してしまおうという作戦です。
短時間で足跡が沢山ついて、本人はビックリしそうですね(笑)


ミクシィは会員限定サイトと言われてますが、

勇気が無くて踏めないmixi解説スレinソーシャルpart2

こんなのもあるんですね。
自分は足跡つけたくないので、他の人に見てもらって、
どんなプロフィールだったのか教えてもらえるスレッドです。
プロフィールが平気で公開されちゃっています。
もう会員限定の安心感はなくなっちゃいましたねー。


足跡つかないページもあるので、
下記アドレスにアクセスすれば、
足跡をつけずにある程度誰かを知ることもできるようです。
コミュ一覧を見るとその人の性格から趣味までわかるので、
知り合いかどうかは判断できそうですね。
---------
最終ログイン時間とプロフの初め
http://mixi.jp/add_bookmark.pl?id=【IDを入れる】
日記一覧(日記の中身を見ると足跡残りますよ。)
http://mixi.jp/list_diary.pl?id=【IDを入れる】
顔写真一覧
http://mixi.jp/show_photo.pl?id=【IDを入れる】
紹介文一覧
http://mixi.jp/show_intro.pl?id=【IDを入れる】
マイミク一覧
http://mixi.jp/list_friend.pl?id=【IDを入れる】
参加コミュ一覧
http://mixi.jp/list_community.pl?id=【IDを入れる】
---------

そんな人気のミクシィですが、
こんなのもあります。

【退会】正直、mixi疲れたスレ20【しとく?】
スレッドより
--------------------
1 名前:友達の友達の名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/14(木) 17:12:18 ID:87vHMDyQ
mixi始めてから縛りが増えたような気がする。
もともとほぼネット上の付き合いの人だけでやってるんだけど
それまでと違ったのは、あしあとが残ることと、マイミクが晒されること。

定期的にコメントを書くとか、あまり書きすぎてもよくないかもとか、
あまり興味が無くても交流がある相手ならせめて定期的にあしあとを残すとか、
そういうこと考えている自分がうっとおしい。

逆に相手の方も、
友達だと思っていたのに、見るだけでほとんどコメントをくれない人や、
自分の日記は更新していたり他の人のところには行っているようなのに
私のところにあしあとすら残さない人がいてショックを受けたり。

時々知らない人からメッセージ貰ったりそれで仲良くなったりするのは嬉しいけど、
だんだん疲れてきた。
---------

”友達だと思っていたのに、
 見るだけでほとんどコメントをくれない人”


あっ、わたしのことですか?(汗

コメントなんて興味ある日記にだけ書けばいいのにね。
マイミク沢山いたら、毎回毎回訪問できないだろうし、
そんなに気にすることないのにねー。


そんなわたしは、
知らない人のページに自分の足跡をつけるのは
メチャメチャ気にして恐る恐る踏んでますが、
自分のページにつけられた足跡は、ほとんど見ていません(≧∇≧
posted by ちゃゆきちゃん at 08:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

クリスマスパーティー

週末は2日間ともクリスマスパーティーしてました。

土曜もフライドチキンとケーキ。
日曜もフライドチキンとケーキ。

体脂肪がどれだけ増えたんでしょう。
恐ろしいです。

お友達のお家にお呼ばれして、
超美味しい奥様の手料理を頂いたんですが、
こういう時、美味しいお料理を作れる
奥様って素敵ですよね。

わたしも将来、奥様となって、
旦那さんのお友達に
手料理を振舞う時が来るかもしれません。

そんな時は何を作ろうかしら〜

わたしの得意料理
わたしの得意料理

わたしが自信を持って、
人に食べさせられる料理といえば、




「親子丼」




「うちの妻が作った親子丼です。
 美味しいと思うので、皆さんで分けて食べて下さい」


パーティーに親子丼??


「親子丼に飽きたら、牛丼や豚キムチ丼もあるので。。。」


丼ぶりパーティー!?(≧∇≧☆



うーーん。
わたしも丼モノばっかり作ってないので、
パーティ用の得意料理を
身につけなければいけませんねぇ
と思った週末でした(@^▽^@)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

FF12感想

ちょっと前ですが、FF12をクリアしました。

総プレイ時間70時間(-_-)

いつものシリーズに比べて長かった印象が
あるんですが、攻略サイト見たら、
13時間クリアとか超人的な人もいるらしいんで、
わたしがのんびりやりすぎたんでしょう。

本編はクリアしたんですが、まだまだ強い敵がいるので、
そいつを倒そうと、裏ダンジョンに挑戦することにしました。

しかし、ダンジョンに入った途端、
カエルとか馬が沢山集まってきて、
タコ殴りにされて、あっというまに全滅し、
下等生物にあっさりやられたショックで、
やる気を失いました。

というわけで、たいしてやりこんでないですが、
本編クリア後の感想を。


【ストーリー】
FFシリーズはストーリーが好きなんです。
映画見てるみたいで、感動しちゃうんです。
が、今回のFF12はあまりストーリーに
入り込めませんでした。
主人公があまり直接ストーリーにからんでこなかったって
理由もあるんですが、
一番の理由は

 セリフの文字をよく読んでなかった(T_T)

いい年した社会人なので、
仕事が終わってからやると疲れちゃって、
小さな文字を読む気力がないんです。

町の人の話を聞くのもめんどくさくて、
ネットの攻略サイトだけ見て
次どこへ行けばいいってのだけ把握して、
ゲームを進めてました。
RPGプレイヤーとして、あるまじき行為です。
そりゃストーリーがわからないわけです。


【戦闘システム】
これはメチャメチャ良かったです。
「ガンビット」っていう戦闘プログラムを
自分で作れるところがとてもいいですね。
ほとんど何もしないでも、HPが減ったら勝手に回復したり、
魔法の効果が切れたら自動的に補助魔法かけてくれたり、
楽です。

仕事で疲れちゃってる
いい年した社会人に最高のシステムです。


【サブイベント】
ストーリーがあまりハマれなかったのに、
クリアできた理由はやっぱりこれ、

 サブイベントが面白かった!!

特に「モブ狩り」は良かったです。
モンスターの討伐依頼をされて、
そいつを倒すと報酬がもらえるんですが、
色々な敵がいて、
その度に戦闘方法を考えるのが楽しかったですね。

ちなみに一番強いモブは
レベル99でも倒すのに、3時間かかるそうです。

3時間って、
戦闘中に2回はトイレ休憩入りますね。

集中力の続かないわたしには到底無理です(T_T)


【総合評価】
ストーリーは、個人的に微妙だったのですが、
戦闘システムに慣れればハマれると思います。
3D酔いはするものの、グラフィックはやっぱり綺麗。
買って良かったと思える作品でした。

---------------

FFとドラクエだけは新作シリーズが出る度に
やってるんですが、今度のドラクエは
ニンテンドーDSで出るそうですね!!

 携帯までして、ゲームやるほど
 ゲーム好きじゃないし、
 DSなんて別にいらないよぉー

と思っていたわたしですが、
やっぱりDSがほしくなってきました(>_<)
posted by ちゃゆきちゃん at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

コンパニオンってなぁに?

先月、温泉宿に泊まった時、
宿のしおりに

 ホステス 1時間/4000円
 コンパニオン 1時間/5000円


と書いてあったので、
相方に質問してみました。

「ホステスとコンパニオンってどう違うの?
 女の子が一緒にお酒飲むだけじゃないの?」

「ホステスとコンパニオンの違いはわかんないなー。
 でもコンパニオンにはランクがあって、
 スーパーコンパニオンってのもあるんだよ。
 値段も高いんだけど、サービスも違う。」

さすがに、ちゃゆきちゃんも大人ですので、
どんなサービスなのかまでは聞きませんでしたが、
地方在住、男ばかりの職場に勤める相方は、
職場の飲み会といえば、コンパニオンがつくことが多いようで、
コンパニオンについて、色々教えてくれました。

豆知識
「宴会でコンパニオンを呼びたがるのは既婚者が多い」


若い独身男性同士の飲み会で、コンパニオンを呼ぶことは
まずないそうです。

最近の若い人は、自分が女性と触れ合っているところを
人に見られたくないという人も多いそうですし、
女性と触れ合いたいなら、「風俗行くよ」
って感じの人が多いらしいです。

独身男性なら、風俗行くお金も自分で作れます。
しかし、奥さんが財布のヒモを握っている既婚男性は違います。

奥さんに

「風俗行くから、お金ちょうだい」

とは、さすがに言えませんよね。

だから、

「今日、飲み会なんだ。
 いいところで飲むから、ちょっと会費高いんだけど。。」


と奥さんにお願いし、飲み会と称してお金を確保しつつ、
実は飲み会には(スーパー)コンパニオンを呼んでおり、
奥さんに内緒で、女性と甘いひと時を過ごすことができる。
これぞ既婚者がコンパニオンを呼びたがる理由だそうです。

なるほどぉー。


で、よく考えたんですけど、

「彼ったら、女友達のいる飲み会行くのー
 もう信じられないー。」

って、飲み会のメンバーに女の子が入っているだけで、
ヤキモチ焼いちゃう女の子っていますけど、


実は男同士の飲み会の方が
危険じゃないですか??


男同士でせくしぃな女性を呼んで、
あんなことやこんなことをする飲み会よりも
女性メンバーがいる飲み会の方が
よっぽど健全なんじゃないかと。

男の人ってこわいですね〜(~_~)


さて冒頭のホステスとコンパニオンの違いが
気になったので、ネット検索をかけてみました。

ところが、場所によって
ホステスとコンパニオンが同じ意味に
使われているところもあり、
結局どう違うのかよくわかりませんでした。

この微妙な値段の違いは、
コンパニオンの方がスカートの丈が短い
とかコスチュームの差なのかなぁ?とも思いますが。。
posted by ちゃゆきちゃん at 09:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

長岡旅行記その4

旅行行くと、お土産何がいいかわからなくて
困ること多いんですが、
こういうとき地元の人がいてくれると助かりますね。

★お土産その1

061209 011x.jpg 「かんずり

 唐辛子を雪の上にさらして、すりつぶし、
 熟成させたもの。いろんなお料理に
 使えます。

 さっそく水炊き鍋のぽん酢に
 使ってみました。
 唐辛子なんだけど、味が深く、
 ゆずなどの甘い香りもあり、
 ただ辛いだけじゃない
 美味しい鍋になりました。
 次は焼肉につけて食べてみたいです。
 ル´¬`リ



★お土産その2

061209 012x.jpg

元々シュガーさんのお友達だったことで知り合い、
仲良くさせてもらっているom2iさん推薦の
五十六カレー

山本五十六は長岡出身だそうで、航空隊だった頃に
青年将校にカレーを食べさせたそうです(パッケージ文より)。

レトルトのパックを開けてみた時に、
すぐに赤いモノが見えたので、予想できたのですが、
辛いです。辛口カレーです。
でも激辛というほどではないし、
豊富な材料が使われているだけあって、
味がギュっと濃縮されていて、美味しく食べられます。
越後舞茸も入ってます。


★お土産その3

061209 010x.jpg

イタリアン
シュガーさんお薦めの一品。
地元の人に言われなければ、素通りしてしまいそうです。
ヤキソバにミートソースがかかっているもの(?)。
帰りの新幹線で夕食代わりにしましたが、
とっても好きな味でした。
トッピングできたり、オムレツとかキムチとか
色々種類があるようなので、
次回行った時は挑戦したいと思います。
*イタリアンのお店「フレンド」


そんなわけで2日間、長岡を満喫してきました。
シュガーさんどうもありがとう〜♪
とても楽しかったので、
また遊びに行きたいと思いますー。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:03| Comment(7) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

長岡旅行記その3

2日目はお昼前くらいにホテルを出発。
洋食屋さんでお昼ごはんを食べました。

お店で、シュガーさんのお知り合いの方と
遭遇して、一緒にごはんを食べました。

すごく明るくて素敵な女性で、
初めてお会いしたのに、メムちゃんと
人生観とか内容の濃い話題で盛り上がりました。

わたし、この時体調不良で、
ご飯も美味しいのに、ちょっとしか食べられず、
このまま無理せず東京帰った方がいいかなぁ
と思っていたんですが、
パワーのあるお話を聞いていたら、
具合も良くなってきました。
わたしみたいな常に楽する方向を選んでいる
ボケ会社員にとって、
こういう話は本当に刺激になります(*^_^*)

昼食後は山古志村へ向かいました。

061209 008x.jpg

震災からもう2年も経ってるけど、
まだまだ被害の跡が残っています。
(詳しい状況はメムたんブログに書かれています)

雪も降り始めて、薄暗いこともあって、
より寂しく感じます。

住民にとってみれば観光気分で
見てもらいたくないと思いますが、
平和ボケしてしまっている私のような人間こそ、
しっかり目に焼き付けておかなきゃいけない風景の
ような気がしました。


帰りにゴマシュークリームが美味しいお店があるというので
寄ったのですが、残念ながら売り切れで、
変わりにいちご生クリームのどら焼きを頂きました。

シュガーさんは”そんな美味しくないねー”
って言ってたけど、
クリームたっぷりでとっても美味しかったです。
長岡は美味しいモノいっぱいありますね〜

あっというまに5時になり
最後は長岡駅前でお茶して帰りました。

旅行記はここまでですが、明日はお土産編〜

(続く)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

長岡旅行記その2

宿の予約もせずに、長岡に来たメムちゃんとわたし。

日本海観光から、長岡駅前に戻ると
シュガーさんが既に私達のホテルをとっておいてくれていた
という事実を知りました。
詳しくはメムちゃんブログ
メムちゃんとわたし、ビックリ&感激(T_T)
さすがホストです(誤解を招く書き方(笑)

ホテルで少しゆっくりしてから、
いよいよシュガーさんの経営するお店へ〜
まずは2号店。

写真で見ていた通り、おしゃれなお店でした。
女性客が多かったです。

お酒の種類も沢山あったし、
料理がちょっと凝ってるんだけど、美味しいし。
ヘルシーだし。
わたし好みのオサレ系居酒屋さんです〜。

お腹もいっぱいになり、2号店でマターリした後は
1号店へ。

061209 004x.jpg

写真、よく見えなかったので明るくしちゃいましたが、
実際はもうちょっと暗めでした。
落ち着いた雰囲気のあるバーです。

061209 005y.jpg

照明で空間の印象が変わるって言いますが、
照明の使い方がとても素敵でした♪

お客さん同士、すぐ仲良くなれるようなカウンターで、
お酒を飲んだり、新潟の郷土料理(で合ってるかな?)
「のっぺ」のお通しを頂きながら、
楽しいひと時を過ごした後、ホテルに帰りました。

(続く)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

長岡旅行記その1

メムちゃんと東京駅で待ち合わせし、
「とき319号」で1時前に長岡駅に到着〜
シュガーさんが迎えに来てくれました。

お昼は、「長岡名物 へぎそば」を頂きました。
麺にこしがあって、香りもよく、
美味しく頂きました。天ぷらも美味しかったなぁ〜
本わさびに砂糖をかけて食べる というもの初めてでした。
↓たぶんこのお店だったかな?
長岡小嶋屋 長岡本店

お腹も満腹になったところで、
シュガーさんの車で
日本海へ〜
寺泊にやってきました。

今回の旅行は2日とも雨で、
外がどんよりしていたのですが、
寺泊の市場は人が多くて
活気がありましたね〜

美味しそうなお魚がいっぱぁ〜い
見ているだけでも楽しいです。

061209 001x.jpg

061209 002x.jpg

すぐに食べられる焼きたての海鮮串焼きもあって、
色々な種類を頂きました。
どれも美味しいです(*^。^*)

続いて、お茶を飲みにログハウスの可愛いカフェへ〜

ここは日本海の眺望も綺麗そうなんですが、
雨であまり見えず(>_<)

メムちゃんブログに載ってる写真もここで撮りました〜


時間にして、4時間くらいだったのですが、
雨にも関わらず、とっても充実して楽しかったです〜(@^▽^@)

そして夜は長岡に戻りました。

(続く)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

光の法則

メムちゃんと共通のお友達、シュガーさんに会いに
新潟に旅行してきました〜。
シュガーさんとは2年くらい前に知り合って、
新潟でお店やってると聞いていたので、
前から遊びに行きたいなぁーと言っていたのですが、
やっと実行に移せました☆

友達って言っておきながら、シュガーさんと実際に会ったのは
2回だけで、実はあんまりお話したことありません(汗

旅行記はまた明日以降タラタラと書いていきますが、
今日は今回の旅行中に盛り上がった話。

「光の法則」

生年月日から、計算して数値を出し、
その人が本来持っているモノがわかっちゃうという
占いっぽいんだけど、またちょっと違います。


シュガーさん「ちゃゆきちゃん生年月日は?」

ちゃゆき「昭和●●年●●月●●日。」

シュガーさん「えーと、
       ・・
(この間、約2秒)  
       ちゃゆきちゃんは『639』だね。」

シュガーさん計算はやっ!!(+_+)


この3つの数値にはそれぞれ意味があるんです。
この3つが本来自分が持っているモノなんだそうです。
わたしの場合は、

「6」:知性があり、理屈で納得いくまで考えます。
    計画力、プロデュース力に優れています。


うんうん。計画たてるの大好きぃー
何でそうなるのか とか考えるの大好きぃー


「3」:おしゃれで、夢多き人です。


きゃっ(≧∇≧☆ おしゃれだってぇー。
おしゃれ大好きぃー だって女の子だもぉん
あれもしたい、これもしたい、って夢はいっぱいあるなぁー


「9」:宇宙が入っていて、
  時々おかしな言動や行動をします。



宇宙?(@_@;)

宇宙って何??


おかしな行動や言動・・・・

まわりから”極めて常識人”
と言われるこのわたしが!!??


あわわわわ・・

ばれてる ばれてるよぉ・・・・

光の法則のヤツ、わたしの本性を見抜いているよぉ・・

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



占いは普段あまり見ないわたしなんですが、
これすごく面白かったです。
他にも、この人とこの人の相性みたいなのも調べられて、
この数値の人の言うことは聞いたほうが上手くいく
なんてのもわかります。

「光の法則」でネット検索しましたが、
詳しく書かれているのはここくらい?


光の法則|美味しい生活

まだ、あまり知られてないんでしょうか?
皆様もゼヒやってみて下さい。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする