2006年08月26日

One Phrase

小さい頃からお話を考えるのが大好きでした。

小学校の時は漫画を描いていたんですが、

女の子キャラは髪型が違うだけ、

男の子キャラは眼鏡をかけてるかかけてないだけ、

…とキャラの書き分けが全くできず、

あまりにも絵の才能がないことに

中学生くらいでようやく気付き、

漫画はやめて文章を書くことにしました。


中学、高校は、使わなくなったノートの後ろに

小説を沢山書いていました。

わたしの書く小説の特徴は、

麻薬と拳銃が出てきて、若者が悪の組織と戦うタイプか、

三角関係、四角関係の恋愛ドロドロ物語タイプのどちらか。

基本的に登場人物は、全員美男美女です(笑)


男の子は、生徒会長とバスケ部キャプテンをやっていて、

もちろん美形。



そんな奴、いないよーー

夢見すぎでしょーーーー(笑)




そしてもう1個の特徴としては、

ストーリーが完結してる小説はほとんどありません。

伏線を張るだけ張って、処理できず、

ポイッ

やーめた、次の小説のネタ思いついたから、

新しいの書こうっと。


 え、あの先生と女子高生が関係があったの?

 じゃあ、女子高生も事件に関わりがあったんだね!

 一体どんな風に関わってたの!?



  詳しいことは考えていませんが何か??


という感じで、

この頃からすごい飽きっぽかったんですねー(≧∇≧☆


そんな小説が書いてあるノートのページの合い間に

小説とは別に

「One Phrase」というページを作っていました。

高校時代に感じたことを、

思いついた時に、パッと1,2行の文で書き残しています。


久々にそれを読み返したので、

ここにその内容を一部、紹介します。



・人に認められたいという欲がなかったら、人は人でなくなる。

 でもその方が楽に生きられるのかもしれない。


・努力すれば誰でもできるというのは間違いである。

 なぜなら努力をするという性格を生まれながらに持たなかった人は

 努力自体ができないからである。


・自殺して死ねなかったら、自分は凄くかっこ悪く思えるかも

 しれないけど、周りの人が気を遣うようになり、

 もしかしたら、一番幸せな生き方ができるかもしれない。


・他人に自分の心を読まれるのって、すごく怖いことだけど、

 自分の気持ちをわかってもらいたい時もある。


・そりゃあ、人間だから人のせいにもしたくもなるわよ。


・終わったことにくよくよするな。未来に向かって羽ばたこう。


・成功は必ずやってくる。時を待て。




高校ん時に書いたけど、今でも理解できるフレーズだなー。

なんか哲学っぽいのもあるし、

こんなのを書けるわたしって超凄くないー!?



と思って読んでたら、



・その自信過剰な態度が挫折を生む。



と書いてありました(≧▽≦)

-------------------------------

いつもちゃゆきブログにお越し頂きありがとうございます。

旅行その他で、しばらくネットがつなげないため、

明日からブログをお休みします。

再開は9/5の予定です。

その間、メールもお返事できませんが、

ちゃんと生きてますので、心配しないで下さい(笑)
posted by ちゃゆきちゃん at 01:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

ぁぃぅぇぉ

お友達と、パソコンのタイピングの話題。


「Sさんって、マニアックだよ。

 小さい 『ぁぃぅぇぉ』 打つのに、

 『xa、xi、xu、xe、xo』 って打ってんだよ〜。

 普通、『la、li、lu、le、lo』 だよねー。」



え?Σ (゚Д゚;) わたしも『X』派なんだけど・・・。



や・・やっぱマニアック?


いえいえ、これには理由があるのです!!


今はMacのパソコン使ってると、右クリックがなくて、


 ムキー(>_<)


ってなるほど、Windowsに慣れてしまいましたが、

学生時代はMac派でした。

父がずっとMac派だったこともあって、

昔は家のPCは、Macしかなかったんですよね。


今のMacがどうなのか、一部の機種だけなのか、

よくわかりませんが、Macでは

la、li、lu、le、lo」 は 「ら、り、る、れ、ろ」って

入力されるんです。

わたしは「R」よりも「L」の方が好きで、

ずっと「L」で「らりるれろ」を入力してました。


ある日、大学で、

ワードを使って文章を入力してみよう!という

パソコンの授業がありました。



 文章入力?

 もう、わたし超得意!!

 キーボード打つの早いし!!

 任せて!!(^^)v



ババババっとキーボードを得意の早打ちで打ちました。


授業は、2人で1台のパソコンを使っていたんですが、

隣でわたしの華麗なる指捌きを見ていた友達、



「ねー、なんか文章が変なんだけど!」



画面に入力された文字、



『ぁんどせぅにいぉぅ。』


━━(゚Д゚;)━━━!!!!!


ち・・ちがうんだ・・・

わたしはキーボード打ちは、本当は得意なんだよ・・・

こ・・・こんなはずじゃ・・・




Windowでは、「L」はラ行じゃないことを、

この時初めて知りました。

ずっと、ラ行は「L」打ちに慣れてしまったので、

「R」打ちに直すのは大変でした。


そんなわけで、「L」はラ行というイメージがあるので、

なんとなく避けてしまい、小さい文字は「X」を使ってます。

キーボードの位置的に「X」は、確かに押しにくいんですけどね。。。

posted by ちゃゆきちゃん at 08:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

頭痛の次は

スポーツするとき、

ハンドタオルは常にポケットに入れて、

顔の汗は、こまめに拭いています。

水色のタオルも持っていますが、

決して斉藤くんの真似じゃありません。

斉藤くんがやるより、はるかに前からやっていました。


あ、もしかして、斉藤くんがわたしの

真似したんんじゃないの?!(~o~)



全国の斉藤くんファンから苦情が殺到しそうなので、

話題を変えます。

タオルとは関係ないんですが、今日はスポーツの話。


夏なんで、最近プールに泳ぎに行く回数が増えました。

とはいえ、以前のブログでも書いたように

一気に泳ぐと頭痛が発生する歳になりましたので、

無理せず、のんびり泳いでいます。

頭痛の方は起こらなくなったんですが、

体の方にまた異変が・・・




平泳ぎすると膝が痛い(>_<)




激しい運動をするスポーツ選手ならわかります。

テニスでハードコートで長時間プレイしていると、

たまに膝が痛くなることはあります。


・・・でも、今回は負荷のかからない水の中で、

のんびり泳ぎですよ〜(´〜`)


膝が痛いって、おばあさんかよーー



自分ではまだまだ若いと思ってるのに、

日々体の衰えを感じてます。

今度からメニューは、

おばさん達に混じって

水中ウオーキング中心にします(-_-;)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

塩orたれ

居酒屋さんにて。

「焼き鳥の盛り合わせ下さい。」

「『塩』と『たれ』とございますがどちらになさいますか?」



これまで様々な人と居酒屋に行っていますが、

ちゃゆき調べでは、

9割の人が「塩」を選択します。


たれの甘いのが苦手な人はいるかもしれないけど、

塩なら嫌いな人はいないし、みんな食べられるだろう

っていう配慮からなのか、


たれだとカロリーが高いので、

健康的にさっぱりな塩を選択するのか。


いや、塩だとカロリーなくても

塩分取りすぎかもしれませんね。


理由はどうでもいいんですが、

ちゃゆき調べのサンプルデータに

どれだけ信頼性があるのかどうかネット検索してみました。


質問広場 | Woman.excite:ウーマン・エキサイト 焼き鳥はなぜ「タレ」で作りたがるのか?


あーーーれーーーーー?


ここだと塩が多いってわけではないようです。。。

確かに美味しい焼き鳥屋さんでは、

お店の秘伝の「たれ」が食べたくて、

「たれ」を頼むこともありますが、

それ以外、わたしのまわりでは、

圧倒的に塩が多いんですけどねぇ。



ん?

わたしの好みですか?


ぶっちゃけ、どっちでもいいです(笑)

どちらも美味しく食べられます(@^▽^@)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

目黒寄生虫館

ついに行っちゃいました!!

目黒寄生虫館


前々から気になってたんですよね。

週末時間があったので、散歩のついでに寄ってきました。

インテリアショップの立ち並ぶ目黒通り

歩いていた時は、昼間メチャメチャ暑かったこともあり、

道にはほとんど人がいなかったんですが、

寄生虫博物館の中に入ってみると、

いい感じにお客さんが入っていました。

やはり皆さん「寄生虫」という魅惑的な言葉に

惹かれてしまうようですね。


無料の博物館ということで、

中はそれほど広くありませんが、

寄生虫の標本とか寄生虫の実態の勉強とか

興味をそそられる展示物満載です。



ホルマリン漬けの寄生虫達を見て、

気持ちワル(((( ;゚Д゚)))って思うんですが、

気持ち悪いと思いつつも、目が離せず

ついついじっくり観察してしまう。

寄生虫には不思議な魔力があります。


それにしても寄生虫って

何か見たことある形だなぁーと思ったんですが、

あれですね!


ホラー映画やホラー漫画に出てくる気味悪い生物。


あいつらを小さくした感じ。

気味悪い生物って実在してるんですね。

寄生虫がもしデッカク成長したら・・・

(((((((;゚(;゚゚Д゚゚)゚)))))) ガクガクブルブル


人によっては、寄生虫を見ているだけでダメっていう

人もいるらしく、

友達に連れて来られたらしき1人の女の子は、


「・・・もう

 ・・・だめ・・・、

 ・・ちょっと見てるだけで、気分悪くなってきた・・・・。

 2階の展示室には・・私行けないよ・・・・。」



と、今にも倒れそうな顔をしてました。

ここに一緒に来る友達は選ばないといけませんなぁ〜。


お土産コーナーでは、黒い生地に、真っ白いサナダムシが映える

「立体サナダTシャツ」がとても素敵でした。

勇気がなくて買えませんでしたが(笑)
posted by ちゃゆきちゃん at 07:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

映画「痴漢男」の感想

何か面白いDVDないかなぁー?と

レンタル屋さんをうろついていたら、目にとまりました。


「痴漢男」


痴漢男のパーッケージを見る前は、「交渉人 真下正義」を

借りる気まんまんだったんですが、

痴漢男ファンとしては、これを見とかなきゃまずいでしょう

ということで、エリートの真下さんをふり、

痴漢男を選んでしまいました。

別にわたしは変態ではありません。


わたしの痴漢男ファン度は、

ブログで3回も記事にしているとおりです。

その1その2その3


しかし、

会員番号01234 チャユキ
DVDレンタル チカンオトコ 4泊5



↑タイトルだけ聞くと、
 HなDVD借りてるようにしか思えませんね(笑)


タイトルのイメージとは全く違い

映画はネット上の話よりさらに純愛度が

強いストーリーです。


1本の映画にあの長いストーリーをまとめているので、

かけ足ですが、うまくまとまっていると思います。

俳優さんもほぼイメージ通りでした。

気になるのが、名無しさんなんですが、

電車男では俳優さんを使っていましたが、

痴漢男では声のみで、キャラはAAなんですよ。

AAが動いてしゃべるのは、本当にネットだけで

つながっている感じで面白かったです。


映画版見て、みんなの感想をネット上で探していたら、

こんなの見つけました。

漫画版 痴漢男


手軽に読めて、映画版にはないネタも含まれているし、

ハマって一気読みしてしまいました。

続きが待ち遠しい〜。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

花火大会

では日常ネタに戻ります〜。
-----

夏といえば花火!!

今年もこの季節がやってきました。


去年は、日本人の中で、やったことある人は

1パーセントにも満たないんじゃないかという

1人で花火大会」という偉業を

成し遂げたわけなんですが、

今年も同じネタをやってはつまらないということで、

普通にお友達と花火大会に行きました。


今年行ったのは、「神宮外苑花火大会」です。

外からでももちろん見られるんですが、

チケットを買って「秩父宮ラグビー場」の中から見ました。

地べたにずっと座ってるとお尻が痛くなるけど、

有料座席は椅子に座りながら見られるので楽です。


都心の真ん中で打ち上げている花火なので、

川や海のそばでやっている花火と違って、

迫力は少し劣りますが、

ちょっと変わった花火なども多く、種類が豊富で、

飽きずにずっと楽しめました。


有料座席は花火を見るためだけではありません。

花火が始まる前にイベントがあるんです。

今年のゲストは


神宮球場は「北島ファミリー」

国立競技場は「BoAちゃん」

軟式球場は「マツケン」

・・・そして、わたしの行ったラグビー場は


「タトゥー」


仕事が終わってから行ったので、

イベントは途中からしか見られなかったんですが、

なかなかタトゥーが出てきません。


よさこい祭りやギャル社長「藤田志穂」のライブや

DHCのしつこいほどの宣伝やらが続き、

もうすぐ花火が始まる時間。


 もしかして、タトゥーもう終わっちゃったのかな?

 それとも、やっぱりまた得意のドタキャン??


と思った時に出てきました。
 
 
 浴衣姿のタトゥーーーーーー


さすがに歌は上手かったです。

ギャル社長の後だったからというわけではなく。

(ギャル社長も別に下手だったわけじゃありませんが。)

ライブだとCDより歌が下手になるアーティストっていますが、

タトゥーはライブでも綺麗な声で歌ってました。


なんだろう、あの絶対真似できないような

独特の声がいいんでしょうね。

お騒がせアーティストなのに、干されず、

仕事があるわけがわかりました。


花火から2日後、名古屋イベント、またドタキャンしたそうですね。

タトゥーが見られたのは結構貴重だったかもしれません(笑)
posted by ちゃゆきちゃん at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その8

南九州旅行5日目。

阿蘇の宿を出発して、最後は熊本へ戻ります。

熊本といえば、やっぱり熊本城ですね!

040502 100x.jpg

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その7

阿蘇山を下山した後は、阿蘇駅近くにある

動物園「カドリー・ドミニオン」へ

040502 095x.jpg

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その6

南九州旅行4日目。

高千穂を出発し、見えてきました。

九州ど真ん中にある活火山。

阿蘇山。

040502 065x.jpg


続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 00:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その5

九州旅行3日目。

宮崎市内のホテルを出発し北へ北へ。

山を登り、高千穂に到着です。

朝のんびり出たので、着いたのはお昼過ぎでした。

ここの自然は本当にすばらしい!

040502 161x.jpg

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その4

さらに北上して、青島へ。

橋でつながっている小さな島です。

040502 021x.jpg

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その3

サンメッセ日南から少し北上。

「サボテンハーブ園」に行きました。

サボテンハーブ園のサイト探してて今気付いたんですが、

2005年3月で休業してしまったんですねー。

ゴールデンウイークでもそれほど混んでなかったもんなぁ。


というわけで、今は亡きサボテンハーブ園の様子です。

040502 014x.jpg

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その2

2日目は鹿児島空港から南東部へ

日南海岸の一番南「都井岬」に向かいました。


ここには野生の馬がいるということで、

それが目的だったのですが、

山道を登ると

野生の猿がうじゃうじゃと・・・・。

040502 127x.jpg

車に平気で飛び乗って来ます。

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 10:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

熊本・鹿児島・宮崎旅行記その1

そろそろ日常ネタも飽きてきた頃かと思いますので、

旅行ネタで。

といっても、8月末まで旅行の予定がありませんので、

過去の旅行記です。

一昨年のゴールデンウイークに行った南九州旅行記です。

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

家事のない生活

タクシーの中に置いてあったチラシ。

ついつい手にとってしまいました。

060715 215x.jpg


よく体験談を載せている広告ってあるじゃないですか。


「このダイエット飲料を飲んでから、

 3ヶ月で10キロ痩せました!!」


とか、

「この幸運のペンダントを買ってから、

 宝くじが当たるようになりました!!」


とか、

「この筋トレマシーンを使ってから、

 女の子にモテモテになりました!!」


とか。


この”家事のいらない生活”のチラシも

こんなノリの体験談載ってましたよ。


「家政婦さんが来てくれるようになってから、

 子供と過ごす時間が増え、

 家族の絆が深まりました!!」



「週末にたまった家事を片付ける時間がなくなり、

 夫婦でゆっくり過ごす時間が出来、

 夫婦の絆が深まりました!!」



家族愛がキーワードのようですね。


女性の社会進出が進み、

これからこういうビジネスが伸びていくんでしょうか。


うちは狭いんで、掃除は自分で出来るけど、

昼間、仕事出かけている間に、

部屋の空気入れ替えたり、

布団干したりしてくれる人がいたらいいなぁ

とは思います。



とは言っても、他人を自分の家に入れるのは

やっぱりまだ抵抗ありますねぇ。。。



・・・その前に家政婦を雇うような

お金がありませんけどね┐(´〜`)┌
posted by ちゃゆきちゃん at 07:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

性病先生

GyaOのドラマ「性病先生」が面白いです。

テンポが良くて面白い上、

普段なかなか学ぶことのない性病について、

とてもわかりやすく解説されています。


性病って色々な種類がある上、

感染の仕方も様々なんですねー。


これを見て、

不特定多数の性行為は

絶対やるもんじゃないなぁーー

と思いました。



いや、以前からそんなこと

したことありませんけど(笑)



内容もいいけど、看護師役の森下千里が

とにかくかっこいい。

ナース服から伸びるすらっと長い足が素敵です。

今まであまりいい印象はなかったんですが、

これ見てファンになりました。



森下千里のナース服( ;゚;∀;゚;)ハァハァ



と思った男性の方、残念!!

ナースといっても、自分のことを「俺」と言う

男っぽくてあまりにも色気のない役なので、

( ;゚;∀;゚;)ハァハァできるシーンは

あまりないかと思います(笑)


でも、コメディ+シリアス+情熱 

のような沢山の要素が含まれた

とっても楽しめるお薦めのドラマです。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

バリコーヒー

お友達にバリコーヒーをもらいました。

茶色の粉だったので、


 これはインスタントコーヒーのように

 お湯に溶かして飲むんだな!



と思い、お湯の中で

シャカシャカシャカシャカ

かき混ぜたんですが、


溶けない(>_<)





 そうか!!

 これはコーヒーフィルターを

 通して飲むものなんだな!!



普段コーヒーを飲まないわたしは、

家にコーヒーフィルターなんてものはありません。

買いに行きました。


ふははははは。

バリコーヒー待ってろよ。

このフィルターにおまえを通せば・・・・



フィルター目詰まりしました(>_<)



コーヒーがカップに1滴も落ちて来ないんです。



フィルターを使ってもダメ。

これは一体どうやって飲めばいいのだろうか。



教えてGoogle先生ーー





<バリコーヒーの飲み方>

コーヒーをカップに入れ、お湯を注ぎ、

粉が沈殿するのを待って、上澄みだけを飲みます




だそうです。

コーヒーフィルターは全く必要ありませんでした。

最初からGoogle先生に聞けば良かった(-_-)
posted by ちゃゆきちゃん at 07:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

男性のファッション

電車の中で、若い女性が話していた

男性のファッションについての会話を

立ち聞きしました。


「今度、●●君を合コンに呼ぶんだけど、

 いつものゴルフウエアとセカンドバッグで

 来られたらどうしよおぉー。」



  うんうん。若い人のファッションではないですね。


「あと、ファッションで許せないのがシャツイン。

 彼氏がシャツインは有り得ない。

 寒い時のシャツインは、お腹冷えるし許すけどさぁー。」



  シャツインはシャツとズボンの組み合わせにも寄りますよね。


「外でジャージも許せないよねー。」


  男の人のジャージは、わたし好きですけどね。


「あと、男の人のネクタイって、どんな柄でも構わないけど、

 ミッキーとかムーミンとかキャラクター柄だけは

 ダメだなーー。」



  男の人のネクタイの柄なんて気にしたことないなぁ。


「男の人のカバンの持ち方も気になるー。

 会社でカバンを肩にかけてたら、

 わっ、この人・・・・って思う。

 やっぱりカバンは手に提げないとね。」



  ええ!?そうなんだー!

  手に提げるより肩にかける方が

  両手が空いて便利だと思いますけどねぇ。

  そんなとこまで、こだわる女性っているんですねー。




「・・・でもさ、

かっこいい人がやってれば、

どんなファッションでも

別に気になんないんだよね。」




納得(≧∇≧☆



posted by ちゃゆきちゃん at 07:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

印刷博物館

東京にはまだまだ知らないところがいっぱいあります。

まだ行ったことない場所に行ってみよう!!

ってことで、

これも1ヶ月くらい前の話ですが、

マニアックな印刷博物館に行ってきました。



面白さに、全く期待はしていませんでしたが、

思っていたよりも、楽しめました。

印刷の歴史が紹介されていて、

昔の資料が並べられているんですが、

途中途中に

「やってみようのコーナー」やゲームなどがあり、

印刷についてわかりやすく解説されています。


まあ、そこまでは普通の博物館なのですが、

お勧めしたいのは館内にある

VRシアター


120度に広がるでっかーーーい画面。

映像はメチャメチャ美しい。

映像の中に自分がいるような錯覚にとらわれます。


これで、宇宙の映像流して、椅子が動いたら

ディズニーランドの「スター・ツアーズ」みたいです(笑


印刷博物館で流れた映像は奈良のお寺の中を歩くものでした。

説明のお姉さんが持っているゲームのコントローラーの

ようなもので、進んで行き、

お寺の中に入ったり、

屋根の上からお寺を見ることができたりします。


歴史や美術に興味のある方は、建物の細部を様々な角度から

見られることに興味を湧くと思いますが、

ゲーマーのわたしとしては、

 
 これゲームにしたら面白そうーー(゚∀゚)ーー


リアル版MYSTみたいな感じでしょうか。

自分でコントローラ持って操作してみたーいと

思いましたね。



ずっと画面を見ていると

リアル過ぎて、酔いそうですが(T_T)
posted by ちゃゆきちゃん at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする