2006年06月30日

恋人の快気祝

この喜びを誰かに伝えたくて・・・


旅行記の続きを書く予定だったんですが、

旅行記はお休みして、

今日はわたしの幸せを聞いて下さい。



家にいる時はいつもそばにいる

わたしの恋人、ノートパソコンちゃん。

最近様子がおかしかったんです。

いつからおかしくなったのかは忘れましたが、

怪しい奴にあんなことやこんなことされるなど、

ひどい目に合わされたらしく、

なぜかポップアップウインドウを表示してくれなくなったんです。


ポップアップウインドウが必要なサイトなんて普段見ないし、

勝手に広告をブロックしてくれるのは構わないんですが、

問題なのは、GyaOを再生しようとすると、

ポップアップと認識されちゃって、

画面が一瞬開いてまた閉じちゃうんです。

画面が勝手に閉じた後は、

「視聴ありがとうございました」

と表示が。。。

この言葉を見るたびにイラッときます。

本編どころか、CMさえ1秒も視聴してないっつーの!!


この現象は、最初GyaOの回線が

混んでるせいだと思ってたんですよね。

PLAYボタンを何度もクリックしていると、

ウインドウが消えないでちゃんと番組を見れることがあるんです。

しかし、前は10回くらいクリックしてれば1回は見れていたのに、

先週の週末の恋は100回くらいPLAYボタンクリックして、

ようやく見れましたよ。

もう必死です。


「視聴ありがとうございました」「まだ見てねーよ」


の問答を繰り返しながら、

懲りずにクリック頑張りました。

画面が現れ、番組が視聴できた時は、感動で泣きそうでしたね。


ここまで見れないのは、さすがにおかしいだろうと思って、

ネットで調べることにしました。


このような現象が出る時は、

普通にポップアップブロックを解除するという解決法が

書いてあるんですが、もちろんそれはやっています。


インターネットエクスプローラーのポップアップ設定も解除し、

Googleツールバーも解除し、

ウイルス対策ソフトの広告ブロック機能も解除し、


というか、わたしの使ってる

ノートンアンチウイルスは

広告ブロック設定できないようになってました。



 それなのになぜ?

 なぜ見れないんだ???



GyaOが見れない人が解決する手段をかたっぱしから

やってみました。


インターネットオプションのセキュリティ設定をいじったり、

インターネット一時ファイルを削除したり、

ウインドウズメディアプレイヤーの設定いじったり、

DRMフォルダの中身を削除したり、

アンチウイルスソフトを一瞬切ってみたり、


ありとあらゆる手を使いましたが、直りません。


インターネットエクスプローラーの

再インストールはできないし、

もうOSを入れ直すしかないのか??

・・・と思ったそんなとき、


パソコンの調子がおかしい時は、

「スパイウエアを除去してみるといい。」

と書いてあるサイトを見つけました。

ここのスパイウエア駆除ソフト(無料版)を

入れてみたんですね。


すると、ノートパソコンちゃんは一気に回復!!


ポップアップウインドウがちゃんと表示されるようになりました!!

スパイウエアにやられて、

うざいポップアップ表示がやたら出てくる話なら聞くんですが、

ポップアップ拒否設定に

書きかえられちゃうことってあるんですかね?


とにかくこのソフトのお陰で、

GyaOを快適に見れるようになりました。

パソコンの調子がおかしくて、どうやっても治らない時は

スパイウエアの駆除が効果的かもしれません。



ノートパソコンちゃんが元気になって

今、わたしは最高に幸せです。

これで今日の週末の恋も快適に見ることができます♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

金沢・白川郷旅行記その2

060624 019x.jpg

全日空と花王の怪しい関係について推理していると、

1通のメールが届きました。

金沢で、お昼頃待ち合わせしていた相方からでした。




「寝坊した。

 4時間遅刻する。

 金沢で遊んでてくれ。」




・・・4時間かぁ。。。。

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

金沢・白川郷旅行記その1

アメリカ編が完結していませんが、

先に先週末に行ってきたこっちの旅行記を書きます。

==========

そうだ!白川郷に行こう!



決心しました。


関東の私鉄を乗り降りできるカード。

パスネット。

東京メトロの駅では、世界遺産シリーズの写真が

描かれたパスネットを買うことができます。

ライトアップされた合掌造り集落の美しい写真を見て、

わたしの心は奪われました。

060624 098x.jpg

もう行くしかない。

白川郷がわたしを呼んでいる。


続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 06:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

アメリカ観光記その9

060513 293x.jpg

アメリカのカジノって言えば、ラスベガスが有名ですが、

東海岸にもアトランティックシティ

というカジノリゾートがあります。

仕事先からそれほど離れていなかったので、

どんな雰囲気か街を見に行ってきました。

カジノはやったことないので、初体験です。


あ、初カジノじゃなかったな・・・。

めちゃめちゃ大金かけて昔何度もやったことあったわ〜





ドラクエのカジノでですが何か?

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジル戦

<ハーフタイムにて>

応援してますよぉーーー

いい試合ですね。

4時起きしてよかった

試合終わったら寝ちゃいそうだなぁ。。(-_-)

SA410002xのコピー.jpg

----
<試合終了後>

後半は残念でしたね〜

でもブラジルとの実力差を考えると、

こんなもんなんでしょうかね?

日本がどうだったかっていうより、

ブラジルの個人技もチームプレイも全てがすごいもんーw

惨敗だったけど、ブラジルのかっこいいプレイも見られたし、

早起きをした甲斐はあったと思います〜。
posted by ちゃゆきちゃん at 04:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

小説ZOOの感想

このブログで何度も書いていますが、

わたしは乙一さんの小説が大好きです。

映画にもなった「ZOO」が、最近ようやっと、

文庫化されたので買って読みました。



短編集なんですが、

さすが乙一ワールド。

どのお話も良すぎ(T_T)

読み応えありました。


昔は、短編小説って、

感情移入する前に終わっちゃって、

あんまりハマれなかったんですよね。

小説は絶対長編だろうって。

でも乙一作品は、短いのにスっと入っていけるんですよね。


「ZOO」の中で一番好きなのは

「SEVEN ROOMS」でした。

監禁された密室が舞台。

映画の「CUBE」とか「SAW」とかの雰囲気です。

少しずつ監禁の謎が解けていくんですが、

謎が解ける度に恐怖でゾーーーーっとします。

ページをめくるのがドキドキドキしました。

そして、ラストはあまりにもせつない。

読み終わった時には涙があふれて止まりませんでした。

ぽろぽろぽろ。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

なんて悲しいんだろう。


あとは、「神の言葉」が好きですねー。

他人の目を気にして、みんなによくみえるように

仮面をかぶる主人公。

気持ちがすごいわかるんですよね〜。

人に話しかける勇気がなくて、近くの興味のないポスターを

眺めるとかすごいわかります。。。

話の中身は、ものすごいグロですけどね。。

でも最後の謎が解けて、やっぱり恐怖を感じるのが衝撃的ですね。


その他、印象に残った作品の感想。


★「カザリとヨーコ」

Zooの中で一番最初に読んだ作品ですが、

最後のシーンは、どすんと体に突き刺さりました。


★「So-far そ・ふぁー」「陽だまりの詩」

せつなさといえばこの2作品ですね。

グロがないのでさわやかに読めます。

ラストは両方とも衝撃的でした。

あ!そういうことだったのかー!!って。

それで、すごく物悲しい気持ちになります。


★「血液を探せ!」

ミステリなんだけど、ちょこまかしたネタが笑えました。


★「冷たい森の白い家」

短編集の中で、グロさナンバー1だと思います。

とにかく情景を想像しただけで気持ち悪い。。。

でも続きが気になって読んでしまう。。

ラストのなんともいえない後味の悪さ。

怖すぎです。


その他の作品も含め、かなり満足しました(@^▽^@)


でも残念だったことが一つ。

ZOO1の巻末に乙一氏と漫画家の古屋兎丸氏との

対談があったんですが、

古屋氏が、

「トイレにやらしい絵を落書きをしてた」とか、

「小学校の鯉が自分のせいで死んじゃった」

何の反省もなく自慢げに話していたのが気にかかりました。


落書きを消す人や落書きを見て不快になる人の気持ちや、

動物の生命の大切さをこの人は考えたことないのかなー?って。

これも違った意味で後味が悪かったですね(笑
posted by ちゃゆきちゃん at 07:40| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

アメリカ観光記その8

アメリカっていえば、

ベースボー!!


ですね。



といってもわたしは日本のプロ野球も

ろくに見てません。

何で今、楽天対巨人がやってるのかも

わからないほど野球は無知です。

日本のプロ野球も小学校の時から数えて

これまで5回くらいしか観たことないし、

一番最近、観戦したのは7年前です。。。


そんな日本の野球文化もわかってないわたしが

アメリカのベースボー観に行きましたよ。

060513 331x.jpg

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

頭痛の原因

われわれは現在だけを耐え忍べばよい。

過去にも未来にも苦しむ必要はない。


過去はもう存在しないし

未来はまだ存在してないのだから。 アラン




ものすごいいい言葉ですよね!!

いきなりこんな言葉出して、

哲学書でも読んでたのかって?

いえいえ、

ジャンプ読んでたら、

「ピューと吹く!ジャガー」の漫画に

出て来た言葉なんですけどね(≧∇≧☆


というわけで、月末前に

やらなければならない仕事がたまってるのですが、

未来はまだ存在してないしなーってことで、

今日焦ってやる必要はないという結論に達しました。

だめだめ人間ちゃゆきです。



今日はアメリカ編をお休みして週末のお話。



日曜日はテニスをする予定だったんですが、

雨だったので中止になり、時間がぽっかり空いたんです。

テニスができなくなったけど、運動したいなぁ

ということで、久々に近所のプールに行きました。


準備運動して、水中ウオーキングして、

250m泳いで、水中ウオーキングして・・を3セットと

いつものメニューをこなそうとしたんです。


しかし、私の体に異変が!!

250m泳いだ直後、激しい頭痛が起きたんです。


しばらく水中でぷかぷかしたり、

プールサイドで休んだりしたんですが、

全く頭痛が治まりません。


いてー

いてーよーーー


本当にしんどくなったんで、20分でプールを出ました。

着替えてる時もしんどくて、

家にふらふら帰りながら、

バタっとベッドに倒れこみました。


激しい運動すると頭がクラクラすることがありますが、

たいてい数分すれば治まります。

しかしベッドに倒れて、

2時間ほど寝て起きても、まだ頭が痛いんです。

なんとか頭痛薬を飲みながら、

友達と飲みに行く約束をしていたので、出かけました。

頭痛薬のおかげで、だいぶ痛みも治まったんで、

夜はもう大丈夫だったのですが、

運動で頭痛なんて、こんなこと初めてです!


250m泳ぐのも、いつもやってたことだし、

学生時代はもっと激しい運動もしてたし、

頭痛で悩まされることなんて

これまで一度もなかったんだけどなぁ。。


や・・・やっぱり 

ト シ ?


次プールに行った時は

無理せず泳ぐことにします(┳_┳)
posted by ちゃゆきちゃん at 07:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

アメリカ観光記その7

アメリカの地下鉄ってあれでしょ。

ものすごく暗くて、汚くて、

ホームで1人で待ってたりすると、

ヴァンパイアとかに襲われちゃったりするんでしょ。

超怖いところなんだよね?



どうみても映画の見過ぎです。

最近はブレイド3を見ました。



そんな怖いイメージのあったアメリカの地下鉄ですが、

最近は治安もそれほど悪くないようで、

普通に乗れました。

060513 215x.jpg

現地の方の話ですと、

逆に地下鉄の駅から離れてる町の方が治安が悪く、

地下鉄が通ってるところなら、わりと安心できるそうです。

060513 011x.jpg

中もわりと綺麗。でも椅子が硬かったなぁ。

何かあった時のために非常ボタンもちゃんとついています。


しかし地下鉄の切符の買い方が難しかった。。。。

わたしが乗った地下鉄は、どこまで乗っても

料金は同じ1ドル30セントでした。

切符ではなく、トークンを買います。

切符と同じようにトークンを買える自動販売機があるんですが、

意味がわからないのが、


トークンは2枚からしか買えません。


じゃあ、片道だけ乗りたい人はどうするんだよ?


ってことになりますが、

その場合は改札窓口のおばさんに

1ドル30セントを払えば、改札を通してくれます。


しかし・・・・


改札のおばさんに払う場合は

お釣りがでません。。。。。


つまり、1ドル札2枚出しても、

残りの70セントは返ってこないのです。


普通なら1ドル30セントのところを

2ドル払って乗るわけですから、

なんだか損した気持ちになります。


たまにしかお客さん来なくて、そんなに忙しそうにもみえないし、

お釣りくらい出してよーって感じなのですが、、、

その前に、

自動販売機で1枚から買えるようにしろよって感じなのですが、、、



アメリカは謎がいっぱい(?_?)

都市によって切符の買い方も違うようですね。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

アメリカ観光記その6

アメリカ編続きです。

思いついたところから書いているので、あとどのくらい続くことやら。

観光記って言ってるわりには、全然観光記っぽくなかったので、

今日は水族館の話です。

仕事の空き時間に(ここ強調w)水族館に行ってきました。

060513 184x.jpg

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

週末の恋2 年の差編その2後編

やったー!

やったー!

やっとわかったぞーー!!



V6の三宅健くんだよ!!


直輝くん、ずっと誰かに似てるなって

思ってたんだよね。。。

あーーすっきりした。


・・・。


はい、どうでもいいですね。

今回の感想ですが、

いつも思っていて、今日特に思ったんですが、



ねえねえ、

何で、男の子ってそんなにすぐ恋に落ちるの??




最初は、10歳年上のお姉さんに、

引き気味だったのに、

ナニコレ??


なぜ、こんなにうまくいっちゃうのさ。


いや、別にいいんだけど。

恋がうまくいったし、

素直に祝福してあげればいいんだけどさ。



だんだんと気持ちが近づいて

二人でいるとドキドキしちゃう瞬間とか

見てるこっちまで赤面しちゃったじゃねーか

うらやましーぜ

こ ん ち き し ょ う



そんな個人的な恨み妬みは置いといて、

前編の感想で、希世さんは女性らしさが足りないとか、

勝手なこと言ってましたが、撤回します。

別に、会社に適当なメイクでいくおまえが

女性らしさのアドバイスするなよって、

日本VSオーストラリア戦並の

激しいブーイングを受けたから撤回するわけじゃありません。


よく見ると、希世さんも可愛いところ

沢山あるなーと思いました。

個人的に好きなのは、夕食の時に

「わたしばっかり喋っちゃった てへっ」

って本音メール書いてたり、

イルカやプリクラではしゃいでたり。

普段強い女性が、

一瞬可愛さを見せるギャップ感っていいですねー。

わたしもイルカ見た時は、

可愛らしくはしゃいでギャップ感見せるかなー。


 うおーーーすげーーー

 おい!イルカいるよーーー☆



☆つけても可愛くなりませんね。。。



それにしても、ロバートくんは手つなぎ鬼でしたね。

つっぱしりまくり。

手つないでドキドキするのもいいけど、

相手が微妙だった場合、あんまり何度もやると

ひくことあるかもしれないので、注意が必要です。

1回目は、勢いで手つなぐのOKしちゃうことありますからねぇ。。

今回は亜子さん喜んでたみたいだから、いいと思いますが。


そして直輝くんは、ホントロバートくんと対照的ですね。

内気だけど、それを自分でわかってて、

頑張ってる姿がたまらなくいい。

告白する瞬間とか、


 直輝くん がんばって♪

 しっかり♪

 大丈夫よ♪

 うんうん、いい告白だったわ♪
 
 よくがんばったわね♪


とか、応援したくなりましたもん。

笑顔可愛いし。

いやぁーあの子は磨けばまだまだ光るね。



顔とか関係なく、

ロバート&直輝ってWaTみたいですね。

つっぱしるロバート(ウエンツ)とはにかむ直輝(小池くん)



今回は見事2組成立でしたが、やっぱりロバートの

裏操作が効きましたね。

自転車競走の時に会話させない作戦が

結果的に大成功でしたね。

ウエンツ、やるな!!



今回のデートスポットについて感想。

伊豆は近いので小旅行で結構行ってると思ったんですが、

ドルフィンファンタジー知りませんでした。

イルカかわゆす。行ってみたいです。

まんじゅう屋も美味しそう。

それにしても、あんこ嫌いな人が二人も揃っちゃうとは。。

でも、この組み合わせも二人の距離を近づけたのかな?

熱川バナナワニ園は、昔行った時、

ワニがずっと動かないで転がってただけなんですが、

エサの時間はあんなに動くんですね。。

工芸館デートもすごく良かったですけど、

わたしには向いてないなー。

せっかく、女らしくふるまってても、

センスのなさと不器用さが、一気にダブルでバレるから。。。

今まで可愛いお嬢様ぶってたのが台無しになること

間違いなしだなぁ┐(´〜`)┌


最後の伊豆の海岸はどこらへんだったんでしょう?

超きれーでしたね。。

これからの時期、夜の海はいいですねー。



さて次回も双子×姉妹ってすごく楽しみです。

姉妹でとりあうって、やりにくいなーー。

昼ドラみたいなドロドロな展開になるのか??


「姉さん!わたしのカズヤさんをとったわね!!」

「とられるような魅力のない優子が悪いのよ。」

「違うわ!姉さんがカズヤさんをたぶらかしたのよ!

 ゆ・・・許せない・・・。

 姉さんなんて、この世から消えてしまえばいいのに・・・」

「や・・やめて、優子!!姉さんを許して!!」

「もう何もかも遅いのよ!!

 さよなら、姉さん!!」

「わあああああああーーーー」


という展開にには、ならないと思いますが、

逆に2組カップル成立しても、

その後の関係が不思議な感じですよね。

なんにせよ、楽しみです。


========
☆今回のデートスポット☆
ドルフィンファンタジー
石舟庵 川奈店
熱川バナナワニ園
伊豆ガラスと工芸美術館
どこかの伊豆の海岸
posted by ちゃゆきちゃん at 11:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 週末の恋シーズン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

アメリカ観光記その5

060513 108x.jpg

ホテルは日本の旅行代理店に頼んで予約してもらってました。

食事なしで、1泊1万8千円くらい。

日本だったら、東京でもかなりいいホテルですよね。


確かに部屋は広かったです。

アメニティも問題なかったです。

ベッドも広かったです。

テレビも大きかったです。

ソファもついてました。



・・・でも


お風呂が・・・・


白いバスタブが黒ずんでるんですよ。。

日本だったらクレームですよね。


そしてお風呂の栓が完全にしまらないんで、

お湯をためるのに時間がかかる(>_<)


さらに、事件は起こりました。

最終日の前日、仕事が終わり、ホテルに帰って来て、

いつものカードキーで部屋を空けようとしたら、

開かないんです!


フロントに

「カギ アカネーンダケド」

と言ったら

「今日デ チェックアウト デスヨネ?」

とか言いやがるですよ。



おいおい、あと1泊するっつーの

しかもまだ荷物が部屋に残ってるっつーの



とりあえず荷物もあることだし、

違うカードキーをもらって、部屋の中に入らせてもらいました。

一緒に行った会社の人が、

日本の旅行会社に確認をとるということで、

わたしはその間、自分の部屋で1人で待ってました。


わたしの部屋に電話がかかってきました。

会社の人からかと思って電話にでました。

「もしもし」

「ハロー。 Are You マリー?」


????

誰??この人???

「ノーノー  She isn't here。」

「Who are you?」


「エットー この部屋を使ってるものなんダケドー」

「ぺらぺらぺらぺらーー」

「ソーリー?」

「クスッ ぺらぺらぺらぺらー」



ダブルブッキングで

今日はマリーさんが使うことになってた部屋なのか??

何やら向こうが喋り続けてるんですが、

聞き取れないんで、しばらく黙ってました。



「・・・ハロー??Are you there?」

「はろー」

「ぺらぺらぺらー」

「・・・・」
だからハローしか聞き取れないんだよ。

「ぺらぺらぺらー」


「・・・・」


ガチャッ


ずっと黙ってたので

こいつには何言っても通じねーと思ったのか 

電話が切れました。



結局、旅行会社と話がついて、

同じ部屋を使ってよいことになったんですが、

マリーさんは一体どうなったのか気になります。



まだアメリカ編は続きますが、明日はお休みして

週末の恋の感想の予定です。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

アメリカ観光記その4

今日はごはんの話。

アメリカ料理といえば、ハンバーガーとホットドッグ?

060513 324x.jpg

↑これはイタリアンホットドッグです。

美味しいは美味しいけど、

いくらパン好きのわたしでも毎日食べると飽きてしまいます。


 米食いてぇ〜

 米食いてぇ〜


日本人らしい禁断症状も出ました。

他にアメリカ料理といえば、ステーキですが、

高級レストランはそうそう入れるもんじゃないですし(>_<)


続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 06:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

アメリカ観光記その3

060513 063x.jpg

飛行機乗る時にセキュリティが厳しいのはもちろん、

アメリカでは観光で博物館に入る時も、

手荷物検査がありました。

やっぱり靴やベルトを脱ぎ脱ぎします。

アメリカ旅行する時はベルトはしないと堅く誓いました。

靴は履かないわけにはいかないですもんね。。。。



さて飛行機での手荷物検査の話をしてきましたが、

今度はスーツケースの話。

預け荷物のスーツケースも飛行機載せる前に

中開けられて調べられるんですよね。

向こうのホテルで、

預け荷物から戻ってきたスーツケースを

開けてビックリしました。


あ、あれ?


袋にちゃんとしまっていた

仕事の資料が袋から出されてるぞ。。。。



そ・・・それに。。。



下着まで袋から出てるじゃねーか!!!(*_*)



下着を黒い袋にまとめて入れていたんですが、

一部が外に出ているのです。


黒の袋が怪しいと思って、中を見るのは、まあよしとしよう。

でもな。見たらちゃんとしまっといてくれよ!!


色気のないスポーティな下着でがっかりしたからって、

出しっぱなしはひどいんじゃないかい?


”自分で出したものは元の場所に片付けなさい!!”

って小さい頃習わなかったの!?



帰りのスーツケースにも異変がありました。

成田で帰って来たスーツケース。

その場で荷物を入れ直そうと思って、開けようとしたんですね。



開かない。。。。。。。(T_T)



フックが何かに引っ掛かってるらしく開かないんです。

一緒にいた会社の人に手伝ってもらいましたが、

やっぱり開きません。。。。


バゲージクレームに持って行きました。

空港のお兄さんもやってみたんですが、

しばらく開かなくて、

こりゃあカバンを壊して開けるしかないかな?

って雰囲気になったときに、

ちょうどひっかかってたものがとれたらしく、

見事パチンと開きました。


とりあえず一安心。


開かなくなった原因は、

たぶん荷物の詰め方にあったとおもいます。

手荷物をなるべく減らしたくて、

スーツケースにめいっぱい詰めたんですね。

沢山詰められるように、位置や置き方も工夫したんです。



そうです。またあいつですよ。

元の場所に片付けられない検査員ですよ。



たぶんくずした荷物を元に戻せなくて、

無理やりスーツケースをしめちゃったんじゃないかと。


元に戻せないなら調べるなヨ!!



厳しいセキュリティチェックには疲れますね(ノ_-;)

安全確保のためならしょうがないんでしょうけど。

元はといえば全部テログループのせいですよね。

もう本当に安易な気持ちでテロとかやるのはやめてほしい。


明日は食べ物の話です。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

アメリカ観光記その2

060513 103x.jpg

テロ事件以来、アメリカのセキュリティは厳しくなりました。

飛行機乗る時は本当にめんどくさいです。

成田では問題なかったものの、アメリカの国内線を

乗り継ぐ時は大変でした。


 靴は脱ぐ

 時計は外す

 アクセサリーは外す

 ベルトは外す


これらは手荷物チェックのところに

絵で示されていたので、すぐわかったんですが、

身につけていたものを外し、

検査の順番待ちをしていたわたしに、

検査員が何か言ってるわけですよ。


「ぺらぺらぺらぺーら」


何言ってるかよくわからなかったんですが、

ジェスチャーでわかりました。


どうやら、上着も脱げってことらしいです。

金属のボタンがついてる上着だったからだと思うんですが。


もう裸足だし、ベルトもないし、上着も脱いで

シャツ1枚状態。

これから何されるんだよって感じですよ。


金属探知機のゲートをくぐって、問題なかったはずなんですが、

いきなり検査員に呼ばれました。


検査員「ぺらぺらぺーら コレハイルノ ハジメテデスカ?」

どうやら、電話ボックスのような透明なボックスに入って、

なにやら検査をするらしいです。

わたし「イエス ハジメテデス」


検査員「この中に入ったら、気をつけの状態をしてクダサーイ

    ドアが開くまで動かないでクダサーイ」



というわけで、丸裸まであと1枚状態のわたしは

変な透明なボックスに入れられました。

そして入ると体に風が吹き付けられます。


わたし、全然怪しいもんじゃないのに!!

何でこんなに詳しく調べられるのさ??


この検査、何人かに1人の割合で受けています。

適当に選んでいるのか、怪しそうなやつを選んでいるのか

よくわかりませんが。。。

後者だったら嫌だなぁ〜。


一体、何の検査なんでしょう?

知ってる方いましたら教えて下さい。


セキュリティの話はもうちょっと続きます。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

アメリカ観光記その1

060513 118x.jpg

最初にいっておこう。

わたしは英語が喋れません。


いや、正確に言うと喋れないことはないです。

中学1年生の英語レベルなら、たぶんあると思うので、

時制がめちゃくちゃだろうが、

Be動詞と一般動詞を同時に使っていようが、

たぶん言いたいことを伝えることはできると思います。

単語がわからなければ電子辞書先生もいますしね。



ただ、聞き取れないんですよ。。。



あんたらの英語早すぎるんだよ。

ラジオ基礎英語のお兄さんお姉さんみたいに、

クリアな発音でゆっくり喋ってくれないと困るんだよ。



アメリカ人「ペラペラペラペラペーラ」

わたし「ソーリー?」

アメリカ人「ペラペラペラペラペーラ ペラペラペラペラペーラ」

わたし「ソーリー?」

アメリカ人「ダーカーラー 

      ペラペラペラペラペーラ ペラペラペラペラペーラ」

わたし「OK!OK!」



めんどくさくなって、

最後はわかったふりをしてしまったこと多数。


こんな英語力でアメリカに行ってきたことを

最初に言っておこうかと。


あ、仕事中は通訳さんがいたので、問題ないですよ〜

さすがに仕事をわからずにOKはしてません(汗

明日は飛行機の話です。
posted by ちゃゆきちゃん at 06:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

久しぶりの日常日記

ワールドカップ始まりましたね。

とりあえず海外の選手は

マラドーナ、ペレ、プラティニくらいしか知りませんし、

今大会注目はベッケンバウワー

ってくことくらいしかわかりませんが、

ドイツコスタリカ戦とかイングランドパラグアイ戦とか

起きていられる時間の試合は、なんとなく見てます。


そして、日本戦の日程は、自分のスケジュール帳に

ちゃんとメモしてありますよ。

この日に、テニスとかカラオケとかイベント企画しちゃうと


 あんたには、日本を応援しようって愛国心がないのか??


とか、みんなからブーイング浴びそうですからね。。。。。



さて、昨日買い物に行きました。

小さな浄水器を買ったんですけど、

そのお店には、レジが3つあったんですね。

2つのレジ(仮にレジA,レジBとする)は3人くらい並んでいて、

1つ(仮にレジCとする)は1人だったから、

素早くレジCに並んだんですよ。


そしたらレジCに並んでた人、精算終わったと思ったら、

買ったものをどこかに送るらしく、

レジのにいちゃんが伝票を書き出して、

なかなかわたしの浄水器の番にならないんですよ。


もうすぐ終わるかなあと思って、数十秒待ったんですが、

レジのにいちゃんがとろとろやってて、なかなか終わらないんです。


しょうがないんで、諦めて隣のレジBに並びました。

レジBはやっぱり3人くらい並んでたんですが、

レジの店員さんが、

レジ打ちする人と、袋に入れる人と2人いて、

流れるような素晴らしいワンツーパスの技術を持っていたので、

絶対早いと思ったんですよ。


ところがですよ。。。

わたしがそのレジに並んだ瞬間、

袋詰めしてたおばさんが、レジBから、

さらに隣のレジAに移籍したわけですよ。


レジBは、レジ打ちおばさん1人のドリブルですよ。

ワンマンプレイじゃスタミナ切れてスピードが出ません。

サッカーは個人競技じゃない。チームプレイなんだよ!!


レジAに移ろうかと思ったんですが、

あまりコロコロ動いても、わたしが動いた瞬間、

またレジAが1人欠場になるかもしれませんし、

並ぶ場所何度も変えて、

落ち着きのない子だと思われると嫌だったので、

そのままレジBに並んでました。


なんといっても、わたしより前のお客さん2人とも、

商品を1,2個しか持っていなかったんで、

もう試合終了間際、すぐ終わると思ったんですよ。


ところがですよ。。。


前の前のおばさん、サンダル買ったんですが、

「すぐ履けるようにして下さい。」

とか言うわけですよ。。。


店員さん、タグとったり、シール剥がしたり

時間かかるわけですよ。。。

それを1人でやってるんですよ。

思ったより長いロスタイムです。


そうこうしてるうちに、

2人いるレジAはどんどん回転していくわけです。


あ・・あああ・・・あのときレジAに並んでおけば・・・

あいつにパスを差し出していれば・・・



サンダルの精算がやっと済み、

ようやくわたしの前のお客さんの精算。


なんかペット用品だか、すごいデカイものを買ってたんですよ。

そのデカイものはちゃんと取っ手がついてたんですがね・・・・


店員「袋入れますか?」

客「入れて下さい。」



おいおいおいおいおいおい。

なぜ袋に入れる必要がある?

そのままテープ貼って、持って帰ればいいだろう?

今、原油高騰してるんだよ。

1枚数円の袋だって値上がりして、大変なわけよ。

袋は断るのが普通でしょう????



。。。。ってことで、店員さん、

でかいものを一生懸命袋に入れてるわけ。

でかいから入れるのも大変なわけ。

でもレジBには1人しかいないわけ。

誰もチームメイトはアシストに来ないわけ。


そうこうしているうちに、レジAはどんどん回転していくわけ。

そして伝票をとろとろ書いていたにーちゃんのいた

レジCも伝票終わったらしく、次の客の応対してるわけ。。。。


 あああああああーーーーーー

 完全にわたしの采配ミスだ。。。。。。。。。。



ワールドカップ初戦のオーストラリア戦で

まさかの勝ち点を上げられなかった気持ちですよ。


で、ようやく自分の精算になったんですが、

自分のミスがずっと頭に残ってて、

次の試合までひきづってて、


カバンに入るような小さな浄水器、


「袋要りません。」


って言い忘れて、


わたしも高い石油を使ったレジ袋に

入れてもらってました(≧∇≧☆



さて明日からはアメリカ観光記を

少しずつ書いていく予定です。
posted by ちゃゆきちゃん at 11:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

週末の恋2 年の差編その2前編

あらあら、今回もかわいい坊や達じゃなーい。

・・・って思ったあなたは、もうおじさん、おばさんの仲間入りです。

おめでとうございます。


え?わたしもそうじゃないかって?

いえいえ、わたしはBOΦWYとか尾崎豊が現役の頃は

歌聞いてなかったし、浜崎あゆみも裏声出せばなんとか歌えるし、

まだまだフレッシュガールですよ。うふふ。


さて、今回の女性は2人ともさっぱり系ですね。

女らしさ全開のミホさんとは大違い。

というか、30代だったらこんな女性が普通多いですよね。


希世さんの姉御系も女性視点から見ると好きなんですが、

男性視点でみると、


 座ってる時は足を閉じた方がいいなぁとか

 腕組む時は、ひじより肩を前に出す感じがいいなぁとか、


持ってる女性らしさをもうちょっとアピールした方がいいんでは

ないかなと思いました。

せっかく足細くてスタイルいいのにーー。



ロバートくんは彼女できたら即親に紹介するって言ってましたね。

男性だと珍しいんじゃないですか?

そうでもないのかな?

いやーーわたしにはできない。

なんか照れくさいじゃないですか。。

ロバートとは違う匂いがするかなぁ?


◆今日の突っ込みコーナー

(1)自転車ペア決め時

直輝「亜子さんが気になるな」

ロバート「亜子さんともうちょっと話してみれば?」


     よしっグーパー作戦で、

     亜子さんと直輝がペアを組めるようにしよう。」




って、自転車競走じゃ、話す時間なくねぇ?Σ (゚Д゚;)




(2)入浴シーンのナレーション

ナレーター「一方、ピチピチお肌の男性陣はというと・・・」


女性陣に失礼過ぎじゃねぇ?Σ (゚Д゚;)



(3)女性の浴衣姿登場シーン

確かにいろっぺーけど、

浴衣んときは、


髪はアップでうなじが見えねーとだめなんだよーー


浴衣プラスうなじ見せ

これ最強だよな??



・・・っていう男の人いますよね?(笑)

食事んときは亜子さん、ちゃんと髪結んでましたねw



さて、男性2人は気持ちを打ち明けていますが、

女性側はどうなんでしょうねえ?

ただのかわいい坊やで終わってしまうのか?

恋心が生まれるのか?


そして、亜子さんの右腕の包帯の謎は解けるのか?

(ずっと気になってしょうがなかった)


--------
★今回のデートスポット
武いずみ
伊豆ぐらんぱる公園
伊豆高原リゾートホテル ロブィング
posted by ちゃゆきちゃん at 13:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 週末の恋シーズン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

稚内・礼文・利尻旅行記その13

冷たい風に吹かれたり、

ひょうに攻撃されたり、

お花は全然咲いてなかったり、

トナカイの赤ちゃんはいなかったり、

と、

もう少し暖かい時期だったら良かったなぁ

と思う時は何度もありましたが、

これを見たら、そんな思いはふっとびました。


ああ!!

この時期に稚内に来てよかったー(*^_^*)



続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

稚内・礼文・利尻旅行記その12

レストハウスからさらに南へ。

060501 296x.jpg

目的は、幌延町トナカイ観光牧場

5.6月にはトナカイの赤ちゃんがいると書いてあったので、

これはもう行くしかないでしょう。

赤ちゃん赤ちゃん〜♪

とわくわくして向かいました。

続きはこちらから♪
posted by ちゃゆきちゃん at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする