2006年02月28日

伊賀旅行記その2

060225 074x.jpg

伊賀といえば、伊賀牛でござる!!

伊賀で一番古い洋食屋らしい、グリルストークという店に入ったのでござる。

相方はビーフシチュー、拙者はタンシチューのコースを堪能したのでござる。

続きはこちらからでござる♪
posted by ちゃゆきちゃん at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

伊賀旅行記その1

060225 004x.jpg

拙者、忍者ちゃゆ丸。

週末は忍者の里 伊賀へ修行に行ったでござる。

にんにん。


伊賀の里は三重県にあるでござる。

三重県といえば、東京からだとそれほど遠くない印象なのだが、

さすが伊賀の里。交通の便が悪いのでござる。


まずは名古屋まで新幹線。

そこから本数の少ない関西本線を乗り継ぎながら、

伊賀上野駅に到着。

そして、また近鉄線に乗り換えて、上野市という駅まで行くのでござる。

伊賀上野駅まで来るとだいぶ忍者の香りがしてくるのでござる。

見てくだされ、この近鉄線の窓ガラス。

060225 006x.jpg

忍者の絵が入っているのでござる。


さて、これだけ沢山乗り物に乗ったため、

東京駅朝7時半発の新幹線に乗ったのじゃが、

着いたのは12時でござった。

行くだけで疲れたのお。

にんにん。

続きはこちらからでござる♪
posted by ちゃゆきちゃん at 08:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

オリンピック

三度の飯より睡眠が大好きなもんで、

トリノオリンピックを夜更かしして観る事はないんですが、

昨日のフィギュアはちゃんと見ましたヨ!


5時起きで。



ここ1年くらい、会う人会う人に、

安藤美姫を老けさせた顔に似てると言われているので、

ミキティを応援しています。

応援しなきゃーと思って、バッチリ起きられましたよ〜。


転んだりバランスを崩す度に、がんばってー!!と

スケートできないミキティおばさんお姉さんはヒヤヒヤしちゃったけど、

4回転挑戦できて良かったですねー。


荒川選手は、滑りハジメから安定感がありましたね。

安心して見ていられました。

伸び伸びとした滑りに感動です。


村主選手もいい滑りをしていたのに、

荒川選手の影に隠れちゃいましたね。

3位に入れるかなー?って思ったのに惜しかったです。



うん。

あれだな。

日本がようやくメダルとれたのは、

わたしが珍しく睡眠を削って見ていたからだな!




ところで、このブログのメインコンテンツを週末の恋の感想にしようと

思っていたんですが、最近全然更新されません。

どうしちゃったんでしょう。

週末の恋があれば、このブログもネタが途切れることはないぜー!

って安心していたんですが。


これは、わたしのブログを潰そうとする妨害工作ですかね?


週末の恋さえ、なくしてしまえば、

あいつは時期にブログが更新できなくなる

ブログ好きのおまえもここまでだ!!ウハハハハハ



世の中には怖い人が多いですね。

敵が多くて困っちゃうわ。



早朝から変なテンションで、すみません。

さて、今週末も旅に出ますので、次回更新は月曜日の予定です〜♪
posted by ちゃゆきちゃん at 05:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

思い出話シリーズ〜初めて合コン物語3〜

さて、合コンを終えて帰宅後、

一太郎さんは電話かけてきていて、留守電に社交辞令メッセージ入ってたので、

わたしも社交辞令メールを返しました。

二太郎さんからは社交辞令メールが来たので、

わたしも社交辞令メールを返しました。


社交辞令メールとは、

「今日は楽しかったですね。また遊びましょう」

みたいな奴です。いつ遊ぶかとか日にち指定しないタイプのメールですね。




さて、ノートに電番とアドレスをメモさせて、

後でメールするって言ってた三太郎さんなんですが、



メールコネーーーーーーーーーーー


おいおい!

俺だけ教え損かよ!!

ちっ、俺の個人情報も安く見られたもんだぜ・・・。

ま、まさか、三太郎の奴・・

あのノート名簿業者に売ってるんじゃないだろうな!!



というわけで、初めての合コンは無事終了しました♪




・・・・と思いきや、無事には終了しなかったのでした。




数日後、相方から珍しく電話がかかってきました。


「ねえねえ、ちゃゆき


・・・噂で聞いたんだけど、


最近合コン行きまくってるらしいじゃん!!

男友達作りたがってるんだって??



やや挑発的な相方の声。。。


今回の合コン話は、余計な心配をかけないため、

相方には黙っていたんですが、、、、


なぜ、東京から何百キロも離れた土地に住んでるあんたが、

わたしが合コン行ったこと知ってるんだよ!!!



いやぁ〜噂ってこわいですね。

いろいろまわりまわって伝わったみたいです。。。


「合コン行きまくってる」→実際:1回しか行ってない

「男友達作りたがってる」→実際:友達は沢山作りたいって言ったことはあるが、
                   別に男に限定した覚えはない。



「行きまくってねーよ!!」

と否定はしておきました。


ちなみに、わたしは彼氏が合コン行くのは容認派です。

わたしの理想のつきあい方ってのは、「相手の好きなことは邪魔しない」

っていうのがあって、合コンが楽しいなら行けば〜って感じなんです。




相方「明日、合コン行ってくる!」


わたし「あ、いってらっしゃーい。楽しんできてね。」

と、あっさり会話。


「もぉ〜。○○くんったら、

わたしがいるのに合コン行くなんてひどい!!」


って、たまにはかわいい彼女になるべきなんでしょうけど。。。



・・・できねーな。

<初めて合コン物語おしまい>
posted by ちゃゆきちゃん at 06:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

思い出話シリーズ〜初めて合コン物語2〜

さて、初めての合コン。

相方もいますし、目的は彼氏を作ることじゃありません。

でも、もし万が一、向こうの男性に恋愛感情を持たれてしまったら、

ややこしいことになってしまいます。

たぶんないとは思いますが、0%ではありません。

そうなることは絶対に避けたい。

だったら、



始めっから、わたしを女として意識させなければいいんだ!




銀座で合コン だったんですが、、

場所は、銀座 だったんですが、、


  〜わたしの服装〜

  ・ロゴ入りTシャツ。

  ・色の落ちた8分丈ジーンズ。

  ・ごっついスニーカー。


銀座で合コンに激しく似合わないスタイルですね。



まぁ、殿方は見た瞬間

うわっ こいつ合コンやる気ねーーーー

って思うでしょうね。


では、ここで合コンメンバーを紹介します。


★女性
A子ちゃん   今回の幹事さん。男性メンバー4人とも知り合い。

B子ちゃん   若くてかわいい♪

C子ちゃん   若くてかわいい♪

ちゃゆきちゃん やる気ねーおばさん。



★男性
一太郎さん 年長者。盛り上げ役。

二太郎さん わたしとタメ。わりと合コン慣れしてそう。

三太郎さん わたしとタメ。おとなしめ。女の子が苦手っぽい?

四太郎さん わたしより年下。おとなしめ。女の子が苦手っぽい?



飲み会は一太郎さんが中心となって盛り上げ、

B子ちゃんやC子ちゃんも、かわいくて面白くて、場を華やかにしてくれます。

やる気ねーおばさんも楽しかったです。


合コンって言っても、単なる飲み会と変わりませんね。

普通の飲み会と違うところといえば、席の男女バランスが良いところでしょうか。

エントロピーゼロな感じに、男女偏りなく、しっかり分散されていました。



定番コースだとは思いますが、

飲み会→カラオケ→終了 です。



さて、別れ際は、連絡先交換ターーーーーイム!!



社交辞令ですからね。聞かないと失礼ですよね。


えーと、女の子の電話番号を手に入れるのは大変とか言ってる男子もいますが、

わたしの電話番号はかなりオープンです。

聞かれたらだいたい誰にでも教えちゃいますね。


つーか、うざい電話かかってきたら着信拒否すればよくない???


・・・・・・偉そうに言ってみましたが、そんな電話かかってきたことありません。
ごめんなさい。



まずは一太郎さんと電番、メアドの交換。

続いて二太郎さんと電番、メアドの交換。

三太郎さんは、ケータイに今すぐ登録するのがめんどいらしく、

三太郎さんのノートに電番とメアド書いておきました。あとでメールするとのことです。


四太郎さん、


・・・・・・・


聞かれませんでした。。。

みんな教え合ってるんだから、一緒に入ればいいのに。


電話帳に女の子の名前があると彼女に怒られたりするからですかね?

あ、それか電話もメールもめんどくせータイプですかね。


も・・もしかして、


やる気ねーおばさんに単に聞きたくなかっただけ??(((( ;゚Д゚)))




合コン話明日も続きます〜。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

思い出話シリーズ〜初めて合コン物語1〜

大学生といえば、合コンですよ!!



・・・あれ、 大学時代4年間、

合コンに誘われたこと 一度もないなぁ・・・・


ん、でも、あれだな、理系学部でまわりが男ばっかで、

敢えて男の子と知り合う機会を作る必要がなかったからだな。。

そうだ!そうに違いない!

それが合コンに誘われなかった理由だ!!



いつでもプラス思考。これ大切。



学生時代はなかったんですが、

社会人に入ってから、合コンの誘いが初めてあったんですよ。


でも、その時は、今の相方とつきあったばかりだったので、

「彼氏に悪いから合コンなんて行けないわ……」

なんて、いい彼女ぶって、一度お断りしました。


相方とつきあって、4,5年経過した頃でしょうか・・・。

再び合コンのお誘いがありました。


わたしは、彼氏がいるときは合コン行かない派だったんですが、

人生何事も経験です!

合コンとはどういうものかを知っておけば後々役に立つ!

その他、色々な事情がありまして、初めて合コンに参加することになりました。



そもそも合コンと飲み会の違いってなんなんでしょうね?

わたしは過去に、お友達を紹介し合う飲み会みたいなのは、

何度か参加したことがあります。

いろんな人と知り合うのは楽しいし、新しい人間関係が持てるし、

場合によっては仕事の人脈も作れるし。



合コンが飲み会と違うのは、男女比を揃えるところ。

あれって意味あるんですかね?

全員が全員カップルになることなんて、まずないだろうし、

男女比なんて適当でいいじゃないですか。


こっちは4人揃えたから、そっちも4人揃えてねみたいな感じが

わたしはあまり好きではありません。

だから、知らない人との飲み会だったら行けるんですが、

合コンと言われるとなんだか身構えちゃいます。

合コンって言わないで、ただの飲み会って言った方が、

女の子を集めやすいような気がするんですが、そんなことないですかねえ?

そのかわり、合コンよりも、すぐ恋愛関係には発展しにくいかもしれませんが・・・。


前置きが長くなってしまったので、今日はここまで。

初めて合コン話は明日です。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

腕時計

My腕時計の歴史。

★幼稚園時代
赤いベルトのネジ式時計を買ってもらう。

小学校時代に、遊んでて、コンクリートの崖を滑り落ちた際に

私の身代わりとなり、文字盤の上のガラスがやや傷いたが、

本体部分は無事だったため、傷がついたまま使い続ける。

しかし6,7年で、ネジがぶっ壊れて、永眠した。。


★中学時代
皮ベルトのちょっと大人な電池式時計を買ってもらう。

電池交換と皮ベルト交換という手術は何度も受けたが、本体は元気である。

特に激しく運動して、汗を多量に吸い込むと、皮ベルトがちぎれる。

1回ちぎれて、腕から落ち、なくしそうになったことがあるが、

運命的な再会を果たした。

まだまだ現役ではあるが、現在は実家の田舎で悠々自適な

老後を過ごしている。

大学時代まで10年くらい使用。


★社会人時代1
就職祝いに親に買ってもらう。ソーラー式腕時計。

電池交換手術費用がかからないことにありがたみを感じた。

このソーラー時計は優秀で、強制的に太陽に当てなくても、

生活時に自然に受ける光で健康に動いていた。

しかし昨年から、年をとったせいか、

しっかり太陽の光に当てないと、途中で止まるようになり、

最近はずっと窓辺に置いておいても正常に動かなくなった。

寿命が来たらしい。


★社会人時代2
社会人時代1に買った時計の体の調子が悪くなった時に購入。

1が太陽エネルギーを補充しているときにはこちらを使う。

自分で買った初めての時計。

ソーラーが大好きなのでやっぱりソーラー。


★その他時計1
スイスのマクドナルドのハッピーセットのおまけに付いていた時計。

1週間で1分くらいずれる。

実用不可。


★その他時計2
結婚式の引き出物、カタログで選んだ時計。

手首をまわす度にアラームボタンを押してしまい、

予期せぬところでアラームがなる。

実用不可。



さて、なぜ腕時計の話かといいますと

社会人時代1の時計がこの間、完全にお亡くなりになられたので、

社会人時代3代目の時計を買いに行きました。

2代目は元気に動いていますが、万一動かなくなったときのための

保険として、買うことにしました。


仕事柄、時計は汚したり傷つけたりする可能性があるので、

あんまり高いものは身につけません。

なので、値段は1万円前後、

そして大好きなソーラー電池。

あとは文字盤が見やすいのが条件。


気に入ったのがあったので、さっそく購入しました。


店員さん「このままつけていかれますか?」

その時は2代目をつけていたのですが

せっかく新しい時計なので、つけて帰ることにしました。

わたし「はい、つけて帰ります!」


わぁ〜い♪ 新しい時計だぁ〜♪

今何時かな〜?

4時かぁ〜♪


その後、ケータイの時計を見たんですが、

・・・・・・・・。


PM 5:00 !!



・・・新しい腕時計、1時間遅く設定してあるんですが。。。


これは、嫌がらせですかね。

店員さんが、

  おまえなんて、1時間遅く生きてろ!

って意味をこめて設定したんですかね・・・。


日曜だったので、時間間隔がなく、

気付かなければ本当に1時間遅れで生活するところでした。。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:18| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

BLUMEN

やっぱぁ〜

わたしも女性だしぃ〜

たまには、女の子らしくスイーツを紹介しちゃいます☆


・・・スイーツなんて言葉初めて使いましたけどね。



池袋の西武の地下のユーハイムで、

コラボレーションケーキ「たんぽぽの綿帽子」を買いました。

060220x.jpg

見た目がかわいくてひとめぼれです。

クリームブリュレ入りショコムースとピスタチオムースの

濃厚なケーキです。


濃厚な
というところに魅かれて買いました。


文字通り、小さいんですが、お腹にたまって、満足感でいっぱいです。

カロリー高いんだろうな


他にも、お花の形をしたかわいいケーキが沢山の

早春コレクション  詳しくはこちら

とってもおすすめです☆
posted by ちゃゆきちゃん at 07:30| Comment(3) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

スーパーマリオ

友達ん家で久々にスーパーマリオをやりました。


 ワープってどこから行けるんだっけ?

 花火ってタイムの下一桁がいくつだと鳴るんだっけ?

 イカの名前って何だっけ?

・・・と、超懐かしかったです。



スーパーマリオを初めてやったのは小学校3年生。
誕生日プレゼントにもらいました。

毎日ちょこっとずつ進んでいきました。


わ〜い、今日は1−3まで行ったぞー!



ある日の深夜、ベッドの中でふと目が覚めました。


何やら重低音が聞こえます。



・・・なんの音だろう?


起きて、居間に向かうと・・・・




母、1人でスーパーマリオやってる!!(*_*)



しかも 弟も 父も わたしも まだ行ったことのない



1−4!!

すげぇ!!

クッパの炎飛んできてるよーー





母が楽しめたゲームは、このスーパーマリオだけです。

これ以降、母がゲームをしている姿は見たことありません。


スーパーマリオってやっぱ偉大ですね。
posted by ちゃゆきちゃん at 02:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

放送委員会

放送委員会

ジャンプの漫画「べしゃり暮らし:森田まさのり」を読んで、
小学校の時やってた放送委員会を思い出したので、思い出話でも。

当時、放送委員会は人気の委員会でした。
希望者続出。

わたしは内気な少女でしたので、喋るのは苦手だったんですが、
なぜか放送委員会を希望しました。

放送委員会はクラスで3人まで。
6人の希望者がいました。

当然ジャンケンで決めるのかと思いきや、
担任の先生がこんなことを言いました。

「ジャンケンで決めるより、たまには投票で決めてみたらどうですか?」

わたしは、しっかりもので、忘れ物もほとんどしたことがなく、
とにかく超しっかりものだったので、見事放送委員会に当選しました。


★放送委員会 チャイム事件

わたしは1学期は土曜日の担当でした。
朝の放送や下校の放送を流します。

「下校の時刻になりました。
まだ校庭や校舎内に残っている人は早く帰りましょう。」



土曜日の担当は、他の曜日と違って1つ仕事が増えます。

それは、下校の時刻になったら、キーンコーンカーンコーンと鳴る
チャイムのスイッチを切ること。

ある日、先生が駆け込んできました。



「ちゃゆきさん!あなたチャイム切り忘れたでしょ!!

日曜日もチャイムがずっと鳴ってたらしいわよ!!



わたし「すいませーん。忘れちゃいましたー。」



もう一度言います。
わたしはしっかりもので、放送委員会に選ばれました!



★放送委員会 ダンスミュージック事件

2学期の担当はお昼の放送でした。

誰も聞いてない本の朗読や音楽などを流します。

お昼の放送も終わり、一段落して、
放送室で給食を食べてると、先生がやってきました。

先生「ねえ、ちょっと放送室のカセットデッキ貸してくれないかしら?

運動会で使う音楽を選曲したいのよね。」

当時はCDが出始めて、まだカセットテープが主流です。

わたし「いいですよ。そこにあるのでどうぞ。」

ダンスミュージックを聴き比べる先生。

先生「うーんこれもいいいしー、あっちの曲もいいわね〜」


しばらくして、他の先生が駆け込んできました。



「ちょっと!!校内放送で、

ジャカジャカ音楽が流れまくってるんだけど!!

なにやってるの!?」




わたし「すいませーん。校内放送スイッチ切り忘れてましーた。」


もう一度言います。
わたしはしっかりもので、放送委員会に選ばれました!
posted by ちゃゆきちゃん at 08:29| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

塩ちゃんこ鍋

朝は、はなまるマーケットを見てることが多いです。

会社行かなくちゃなんないで、最初の部分だけですが。

料理特集を見て美味しそうなのがあると、

その日の夕飯に作ることが多いですね。


昨日は「ちゃんこ鍋特集」だったので、さっそく「塩ちゃんこ」を夕飯に作りました。

作り方はこのページの中段あたりに書いてあります。


鶏ガラスープがいい味出してます。

あと、ベーコンとソーセージを入れるのは、あまり見ませんよね。
味がしみていいです。

にんにくは、おろすのがめんどくさかったので、チューブで代用しました。


余ったので、今日の朝食もちゃんこ鍋を食べてます。

2日目はさらに味がしみこんで、より美味しくなってました。


今日のわたしニンニク臭かったらごめんなさい。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:12| Comment(2) | TrackBack(2) | 料理・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

続 バレンタイン

男性のみなさーん、チョコレートは何個もらえましたか?

・・・わたしは後輩ちゃんに手作りチョコケーキを頂きましたヨ(*^^*)


女性のみなさーん、愛するあの人にチョコレートはあげましたか?

・・・わたしも愛する相方に送りましたよ。



チョコの写真を。


もちろん、わたしが食べるやつね。



GyaOで、イケない女大逆転ランキングって番組があるんですが、
その中で

「バレンタインでもらって嬉しくないものランキング」

をやってました。

その中にランクインしたのが

「高価なチョコレート」

チョコは値段じゃないのね。


まぁ、ぶっちゃけわたしも高級チョコの味はよくわかりません。

以前ホワイトデーのお返しで、
一粒1500円の最高級チョコレートを頂いたんですが、

「うーん、カカオが濃いねー」

くらいしか味わかりませんでした。。。

おまえは5円チョコでも食ってろって話です。



そういえば、昔、相方に3000円のゴディバのチョコあげたことあります。

わたし「このチョコ高かったんだよー」


相方「あれ高かったの? 味わかんね(°Д°)」


おまえには、今後1000円以下のチョコしかあげないことに決定。

義理は500円なので、一応数百円の差は出してます。


ん?

手作りチョコ?

遠い昔にあげたこともあったなぁ

ほら、遠距離だとなかなか難しくてね。。。(言い訳)
posted by ちゃゆきちゃん at 06:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

バレンタインデー

今日はバレンタインデーです。


バレンタインいらねーーーーー

超うざーーーーーーーーーー


って思ってる方も男女問わず多いと思います。


本命チョコは百歩譲ってまだ良しとします。

女の子が告白するきっかけになって、
それでカップルとかできれば、
少子化対策にも貢献してますしね。


でも、義理チョコはいらないよ。

何、義理って。


あげる方もめんどくしさいし、
ホワイトデーにお返しする方もめんどくさくない?

男女ともに、いいこと全くありません。

わたしは、義理チョコ撲滅委員会に入会したいくらい
義理チョコはいらないと思います。


というわけで、

今年も会社の同じ部署の人に

義理チョコ配りますよーーー。


学生時代は家族以外、義理チョコあげたことなかったんですけどね。
つーか、本命チョコもあげたことないんですけどね。
どさくさに紛れて、好きな人にコンビニで買った超義理チョコを
好きなことがばれないようにあげようかと、ふと思ったこともありましたけどね。

とにかく、義理を好きでもない人にあげるなんて
考えたこともなかったです。

でも、うちの会社では、ほとんどの女性があげるんです。

うちの職場、男ばっかなので、1部署に女1人とかなわけです。
場所によっては、男ばっかりな部署もあるわけです。

あの部署は女性がいるから、チョコもらえていいなーとか
思われてるわけです。

そんなのに、わたし1人がチョコあげなかったら、
せっかく女性のいる部署に配属になった男性達は、がっくりです。

あと、毎年もらってるのに、今年はないのかよー
みたいな肌を刺す空気が耐えられません。

つーわけで、毎年同じ部署の人には配ってます。

投資した以上にお返しが帰ってくるので、
チョコだけにおいしいんですけどね。


あ、そーいえば

相方にあげる本命チョコまだ買ってなかった。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

またヒトカラ

麻薬です。

一度、経験するとやめられない。

やらない時期が続くと、ストレスがたまって、
やりたくてやりたくてたまらなくなる。


まったまたヒトカラ行って来ました〜♪



タカラは、わりと行ってるし、充分歌ってるんですけど、
タカラでは満たされない何かがそこにある。


ヒトカラは、いっつも7〜8時間くらい歌うので、
終わった後は脳が酸素不足になるのですが、
今回は夕方用事があったので、5時間で切り上げました。

5時間だと、酸素不足もなく、
爽快感だけが残ります。今度から5時間にしよう。。


今回の目的は、

AIの「Sunshine」という曲をマスターすることでした。

アルバムの曲なんですが、歌詞がすごくいいですー★

わたしは、あんまり歌詞から曲を好きになることはないので、
こんなに歌詞が気に入ったのは久々です。


〜あの日あの時 同じ場所に
〜行ってなかったら 知らないままで
〜すれ違ってた 気付かなければ
〜でもこうして出会えたのは

〜偶然じゃない きっと誰もが
〜会うべき人に引き寄せられてく


歌詞すっごいいいよー(>_<)

カラオケで歌って、
みんなにもこの歌の良さを教えてあげたい!!


・・・と思って、

5回くらい練習したわけですが、


・・・・リズムが難しい(ToT)

AIが歌ってる曲を聴くとすっごいいいのに、

自分で歌うと、

何この変なリズム?
どっかの民謡ですか??

。。。。って感じになってしまいました。


でも、一応、今度タカラで披露してみまっす。


話は変わりますが、2chのカラオケ板に書いてあったんですが、
カラオケって最初の曲を入れるまでって、
曲を選んだり、譲り合ったり、飲み物注文したりして、
時間がかかりますよね。

その空白の時間がもったいない〜。

そんな時は、まず


「女子十二楽坊!!」


最初の曲が決まるまで、流しておくと盛り上がります。
おすすめ。

ヒトカラの時も盛り上がりました。
わたし1人が。
posted by ちゃゆきちゃん at 07:52| Comment(2) | TrackBack(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

恋愛物語〜高校生編〜4(後編)

(前編の続き)
後輩のYくんと仲良くすることをOKしたちゃゆき先輩。

それを確認すると再びYくんが口を開いた。



「・・・で、朝、一緒に学校行きませんか?」


仲良くしたいって言われたのを、うんって答えといて、
一緒に学校行くのはヤダとか言えないよな。。


わたし「あ、いいよ。。。人がいない朝早い時間の方がいいよね。。?」


噂とかになると、まためんどくさいしね。
まだつきあってないわけだし。


Yくん「はい。じゃあ、5時50分に駅で待ち合わせしましょう。」




6時前かよーーーー(゚Д゚;)


わたしは普段7時台に学校に行ってたので、
早い時間って、6時台くらいでいいのかと思ったら、
6時前って。。

でも、予期せぬ方向に話が進み、
わたしは、やっぱりまたパニックになっちゃって、
もう少し遅くしましょう〜
とか言えず、そのまま次の日を迎えたのであった。


やっぱ5時台に待ち合わせはきつい。


これ、毎朝やれってことかな。

きついよ。

起きられないよ。

無理だよ。

Yくん無理。

すまん。



朝、駅で会ったYくんに、すぐ言いました。


「Yくん、おはよう。

・・・あのさ、一緒に行くの今日だけでいい?」



Yくんはショックを受けたのか、
一緒にバスに乗ったんですが、

わたしが先に乗って、2人席に座ったのに、
Yくんは、わたしの隣の空いてる席に座らず、
1つ前の1人席に座りました。

一応、車内では、Yくんが後ろを向き、普通に会話してたんですが、
その日だけで、それっきり連絡はとらなくなりました。

わたしも、まあ、いっかってその時は思っちゃったんですけど、

後で考えてみると、後輩が先輩に話すきっかけを作るって、
すごい勇気のいることですよね。。。

そんな勇気のある行動をしたYくんに対して、
わたしは、またしても自己都合でウヤムヤにしてしまいました。
本当に申し訳なかったです。。反省してます。


というわけで、恋愛話、高校生編は、こんな感じです。
結果的に誰ともつきあってません。。。


なんか、ちょっとモテ自慢っぽくなっちゃいましたが、
これほど男の子にもてたのは、この高3の1年間だけですから!!

大学は、男ばっかりの理系の学部に行ったはずなんですけど、
全く相手にされませんでした(涙)

大学生編、社会人編は、また時が経って、
思い出が風化したらいずれ書きたいと思います。


あー、学生時代もっと濃い恋愛とかしてみたかったー(笑)
posted by ちゃゆきちゃん at 10:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

恋愛物語〜高校生編〜4(前編)

恋愛物語〜高校生編〜4

同じく高3の季節は、秋か冬くらい。

家に部活のお友達の男の子から電話がかかってきました。

母は

「男の子からよ〜」

また、ニヤニヤニヤニヤしながら、受話器を渡しました。


わたし「もしもし〜」

お友達「ちゃゆきさん、1コ後輩のYくんって知ってる?」


Yくん。

はて?

思い浮かばない。。

うちの部活は、いつも男子と女子は別で練習してます。
合宿は男女合同なので、同学年の男の子は結構顔わかるのですが、
後輩となると、合宿で1回会ったきりとかなので、わからない人も多いのです。

わたし「んー。Yくん。。どんな人だっけー?わからないかもー。」


お友達「そっか。Yくんが、ちゃゆきさんと話したいらしいんだよ。
    ○月○日の○時に○○駅の北口で会いたいんだって。」


わたし「いいよー。」



というわけで、Yくんがどんな人がわからないまま、
待ち合わせをすることになりました。

さすがのわたしもこのシチュエーションからは想像できます。


Yくんがわたしのこと気に入って、告白とかされちゃうかもーーーー

どうしよーーなんて返事しようーー

前回、初めての告白を受けたときは、緊張してパニくっちゃったからなぁーー

今度は落ち着いて返事するぞーー


待ち合わせの日、北口へ到着。
Yくんの顔がわからないので、
自分の高校の制服の人が通る度に、
この人かなぁ?
とか思ってドキドキしちゃいます。


「ちゃゆきさん」



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


・・・でも、やっぱり顔覚えてなかった。。。。
あーYくんってこんな人だったんだ。。
背高くて体大きくて男っぽいなぁ〜。


「ちょっと、上に上がりませんか?」


某デパートのエスカレーターで、上の階へ上がり、
人のいないフロアに到着。


Yくんがまっすぐこっちを見つめました。


やっべー。

”好きです”とか言われちゃうのかなー

”つきあってください”とか言われちゃうのかなー


どきどきどきどき





「仲良くして下さい。」



( ゚д゚)ポカーン





・・・・仲良くってどういう意味だろう????

友達として??

うん。それなら全然OKだけど。。。。。


「あ、・・・・うん。いいけど。。。」



こうして、ちゃゆきはYくんと仲良くする宣言をしたのであった。

しかし・・・
(後編に続く)
posted by ちゃゆきちゃん at 02:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

いつもヒキコモリのお仕事をしています。

会社の人に会うだけなので、ヘアスタイルも服もテキトーです。

すっぴんでも全然会社行けるし。


でも、今日は珍しく、お客さんに会うので、

ちゃんとメイクとかしてたら、時間なくなりました。


マスカラつけたの1ヶ月ぶり。

ジャケット着たの3ヶ月ぶりというひどさ。



しかも今日は、アンチウイルスソフトの期限が切れて、

新しいの入れてたら、やたら時間かかったし。



・・・まあ、何が言いたいかというと、


途中まで書いてた恋愛物語最終回が時間がなくなって、書き終わらず、

今日はアップできませんでした ということです。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

恋愛物語〜高校生編〜3

恋愛物語 高校生編の続きです。

受験生は夏が勝負!!

なんて言葉もありましたが、またーりと過ごしていた高3の夏。


ある日、昇降口のところで男の子に話しかけられました。


男:「今度の模試受けるの?」

わたし:「んーん、受けないよ。うちの高校が会場になるんだっけ?」

男:「そうそう。あそこの教室が会場だって。実力テストもすぐだし、忙しいよね。」

わたし:「そうだよねー。勉強全然進まないや。」


話して5分くらい経った頃でしょうか。

少し話が途切れました。


わたしは、もうこのタイミングで言うしかないと思いました。

ここで逃したら、もう聞くチャンスはない!!

さあ、勇気を出して聞くんだ!!



わたし「すんません、名前なんて言うんですか?」



男の子は数秒固まりました。

もしかして、この子、俺が誰か知らないで話してた????


男の子「えっと、物理の授業のクラスが一緒のTです。」

高3になると選択授業になります。
物理の授業なんて男ばっかりなわけです。
科目によってクラスがコロコロ変わるので、
うじゃうじゃいる男子の名前なんて覚えられないんですよ。

わたし、恥ずかしがりやなので
いつも男の子と目線合わせないようにしているから、
全く顔が覚えられないんですよ。

わたし「あーそうなんだぁ。ごめんね。」

実はTくん。後で知ったんですが、チョー頭良かった。
実力テストって上位の人は名前出るんですが、いつも1位とか2位なんですよ。
トップの人なんて、ガリガリ勉強してる人ばっかだろうと思ってたのに、
以外にさわやか好青年だったので、驚きました。

そんなことがあってから、Tくんと話すようになり、
Tくんと一緒に帰ったりするようになりました。

よく話すうちに遊びにも誘われて
一緒に豊島園のプールでデートもしました。

学校から帰るときは、うちのクラスの前で待っててくれたりして、
Tくんとわたしがつきあってるんじゃないかという噂が広まりました。


いや、でもつきあってません。

手もつないでません。

プールに行った時、手を差し出されたんですが、

 わたし1人で大丈夫よ!水泳得意だもん!

とか思って、つなぎませんでした。


そのうち・・・・

学校でたつ噂に答えるのがめんどうになりました。

みんなつきあってるみたいに思ってるけど、
つきあってないんだって。。。

家にもTくんからよく電話がかかってくるから、
母がまたきゃっきゃ騒ぎます。


・・・はあ。。。なんか、めんどくさい。。。。


それだけが理由じゃないんですけどね。

自分の中でつきあうことに完璧性を求めすぎていたのもあります。
自分が大好きじゃなきゃ、つきあっちゃいけないっていう気持ちもあったんです。


ある日、Tくんと一緒に帰って、駅で別れるときに言いました。



「あんまり電話しないでくれる?」



それっきり、Tくんからの電話は来なくなり、話すこともなくなりました。


ひどいですね。こんな言い方。

こんなこと言われたら、Tくんは嫌われたって思いますよね。

あんまりってのは、たまにだったらいいよ っていう意味だったんですが、
言葉が少なくてたぶん伝わらなかったでしょうね。。。

思いやりのない言い方しかできない自分に自己嫌悪。。
わたしって恋愛向いてないなぁー。


Tくんは医者を目指していて、その後某国立大の医学部に進学しました。

そのままつきあってれば、今頃は医者の妻だったかもしれないのに、
惜しいことをしました(笑)

高校生編は次で最終回です。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

買い物へGO

ちょっと前の話ですが、週末買い物に行きました。


★買ったものその1 座椅子

前々から欲しいと思ってました。

こたつに足入れて、座椅子に寄りかかり、

テレビを見ながらうとうと。

これ最高。


★買ったものその2 傘

やっとビニール傘卒業です!

ちゃんとしたレースのかわいい傘を買いました!!


・・・・500円だったんだけど。

前のビニ傘と同じ値段じゃん。。。


★買ったものその3 レッグウォーマー

ミニスカ+レッグウォーマーは若い子がやるとかわいいね。

わたしの場合は、おしゃれじゃなく単なる防寒対策です。


★買ったものその4 ハラマキ

丈の短いシャツだと、前かがみになったとき

お腹とか背中が見えちゃうよね。

そんなときのハラマキ。

ちらっと見えるハラマキでセクシー路線を狙います。


★買ったものその5 毛糸のパンツ

履いたのは、小学校以来です。

スカートの時とか、温かくていいですね。

見られても問題ないし。

毛糸のパンツでセクシー路線を狙います。



上記の物プラス夕飯の買い物をいっぺんにしました。

全部、手に持って家に帰ります。

座椅子がデカくて結構大変。

左手に座椅子。

右手に夕飯の材料が入ったスーパーの袋

肩にかけてるカバンの中には毛糸のパンツその他。

カバンには傘を引っ掛けてます。


・・・心配していましたが、やっぱりやっちゃいました。


駅のエスカレーターで、傘を見事に落としました。


危うく下まで落ちるところを、後ろにいたお兄ちゃんに拾ってもらいました。

お兄ちゃんGJ。

アホみたいに荷物を抱えてるわたしの顔を見られて
ちょっと恥ずかしかったです。


・・・でも毛糸のパンツは落とさなかったので、良しとしましょう。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

草津温泉ハップ

全身筋肉痛がいまだに治りません。

そんな時はお風呂です。

白骨温泉を白くするためにも使われていた

「草津温泉ハップ」の温泉の素が家にはあります。

弟におみやげでもらったものです。



効能は、神経痛、こしいたみ、うちみなどですが、

筋肉痛にも効きそうじゃないですか。

あまりにも体が痛いので、少しでも和らげようと

朝風呂に、その温泉の素を入れました。

浴槽のお湯が白く濁り、一気に温泉に早変わり。

温泉につかってる気分です。

なんだか体の痛みも和らぐなぁ〜



この温泉の素を使ったのは久しぶりです。

こんなすばらしいもの、何で頻繁に使わないかって?


・・・それは、


一度使うと・・・・


風呂に残った硫黄の臭いがとれません。。。(>_<)

手についた硫黄の臭いがとれません。。。(>_<)


<警告>
わたしの1メートル以内、立ち入り禁止。
硫黄の臭いで、気分が悪くなる恐れがあります。
posted by ちゃゆきちゃん at 08:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする